FC2ブログ

LAHの鋼鉄blog

SLGを徒然と。

[スポンサー広告] - --.--.-- - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(--:--) - TRACKBACK(-) - COMMENT(-)

[WARGAME:RED Hop and Glory] - 2017.12.20 - 希望と栄光

Hop and Gloryまだまだやって行きますよ!今回は前回の反省を活かして同じ悪手は使いませんからね。では早速。

★戦争計画
20171219a.jpg
前回と全く同じです。ただ…

★先行偵察
20171219213357_1.jpg
偵察ヘリでDELTAセクター付近に敵がいないことを確認しました。これで前回のようにロケット弾の雨を浴びることもないですね。第一梯団は高速移動の目的地をDELTAセクター中心部へ変更です。

★装甲の化物

M-1エイブラムス2両が突っ込んで来ましたが…動画にあるように恐ろしいほどの耐久力を発揮し、1両につきATM4発、120mm砲弾2発?当てて漸く撃破しています。もう本当に化物。流石は世界最強装甲を誇るエイブラムスシリーズですねぇ。こんなのが大量に来たら前線崩壊ですよ。

★現在の戦線
20171219213514_1.jpg
左翼がちょっと前に出ていますが、地形上山岳があるので仕方ありません。味方が右翼でもう少し前進してくれればバランスが取れるのですが、AIにはAIの戦術がありますから任せておきましょう。幸い中央部には河川があり、渡河ルートも橋だけと限定されますからここから敵の浸透は難しいかな。と思ったら道路が一本ありますね。ここは突破されないと信じたい(神頼みかよ

★M-1エイブラムス2個小隊接近
20171219213928_1.jpg
当たって欲しくない予想が当たってしまいました。AIお得意の戦車スタックによる襲撃。こっちは戦車5両ですが対処できるのでしょうか?

★M-1 vs Leopard2A1

まずLeopard2A1(以下Leo2)2両を後退させ、街を時計回りに移動してM-1背後をつかせるように移動します。その途中敵AFV?2両撃破。M-1部隊は街の中心部へ突進。手当たり次第攻撃を開始しました。その時街の西側でもLeo2とLeo1-Vの各1両が反時計回りでこれまたM-1部隊の後方へ。左右両方から奇襲をかけるつもりでしたが…敵輸送ヘリが襲来。迎撃してこれらを撃破するもこちらの戦車部隊の位置がバレて奇襲が失敗してしまいます。ただアパッチ(ロケット弾仕様)が対地支援をしていて、M-1をスタンさせ動きを封じていたのが唯一の救いでした。そこからはガチの撃ち合いとなりましたが近距離戦なので双方APパワーに補正がかかってプラスになっているも拘らず砲弾を弾き返すのですから第三世代戦車は恐ろしいですな。動画にあるようにM-1を次々に撃破し、前半最大の危機は去りました。

ここは説明するより動画見てもらった方が早かったもです(苦笑 総計11台の戦車戦ですから見ものですよ!

★流動する戦線
20171219214440_1.jpg
右翼の味方もジリジリと前進中ですね。懸念された中央部も問題ないようですからこのまま任せるとしましょう。私はそろそろ増援を呼んで侵攻準備を進めます。

★FOBでの補給

アパッチを補給のため本陣のFOBまで戻らせました。補給ヘリやトラックからの補給になると一気に物資を飲み込んでしまうのでFOBに戻すのが、面倒ですが楽です。それにしてもよくモデリングされていますよね。更にアップで見るとエンジンからの放熱でエンジン後部が歪んで見える拘りよう。日本のゲームメーカーではこれ程細かい表現はしないでしょう。オイゲン凄いよオイゲン。

★後方への奇襲
20171219214844_1.jpg
味方がヘリで特殊部隊をFOXTROT背後に向かわせて挟撃させるつもりのようですが案の定敵の激しい対空砲火を浴びて全機撃墜されてしまいました。もしやるならもうちょっと数を増やして突入すべきでしたし、敵を侮りすぎです。せめて煙幕を展開してから降下させるとか色々出来たでしょうに。勿体無い限りですよ。

★FOXTROT市街戦
20171219215119_1.jpg
敵はかなりの歩兵戦力を保持しており、頑強に抵抗を続けているようです。流石にこれだけの歩兵がいると排除はかなりきついと思いますが味方を信じて私は渡河の準備を始めましょう。

★JULIETTへ
20171219215829_1.jpg
戦車を前に配置し、後方にAPCに乗った歩兵、偵察ヘリ、アパッチで念願の敵JULIETTへの進撃を開始しました。正直ここまで行けるとは思って見なかったので手が震えるくらい興奮してました!DELTAに閉じ籠もるしかしていなかったので攻勢に出れるなんて想定外です。これも今までの戦闘経験とよく怠っていた増援を切らさず投入して兵力の増強を図っていたからでしょう。しょっちゅう増援がいなくて攻勢限界点に達していたので今回の件は非常によい戦訓になったと思います。

★パンツァーカイル
20171220055551_1.jpg
歴戦の強者達です。この戦車部隊が先頭を切って進撃しますが…心躍りますね!

★空爆

苦戦しているようだったので味方へ支援の手を少し差し伸べました。ケチなことにナパーム落としただけですが、それでも戦闘の趨勢は変わったようです。しかしフライパスしていくF-5E格好いい。もっとじっくり見たいけど戦闘では一瞬なんですよね。リプレイ巻き戻し機能早う。

★大金星
20171219215925_1.jpg
歩兵が森へ突入すると何と敵司令部がいました。すぐさま強襲してこのセクターの支配を奪い返します。進撃して直ぐ側に司令部がいたなんて運がいいですね。これで敵の収入は減ってこちらは優勢になりましたぞ。

★砲撃戦

遂にJULIETTまでこれて次なる進行に向けて対岸の掃除を図ります。幸い戦車はいないようなのでどれでも当たれば撃破可能とは言えブラッドレーがいるのでそいつの装備のATMには警戒が必要です。尤も、動画見る限り耐えてましたけどね。

対岸清掃が終わった後は市街地での戦闘を支援。特殊部隊を投入しましたが戦闘には間に合わなかった模様。よくみると対岸にブラッドレーが1両いましたがATMは撃ち尽くして呆然としていた所をアパッチのロケット弾で撃破されました。後退すれば良かったものを。

★快進撃中
20171219220942_1.jpg
JULIETTAの確保も終わりましたのでHOTELへ侵攻です。ここ、段差になっていて、敵からはこちらが見えない好都合な場所なんですが…こちらからも敵が見えない罠wならば突入して無理やり視界を確保しますか!

★最後の戦い
20171219221156_1.jpg
もう敵に組織的抵抗をする戦力はありません。一方的に蹂躙して終わりです。長い戦闘でしたが今までで一番最高の結果も出せたので嬉しい限りですよ。

★戦績発表
20171219213140_1.jpg
何でこんなに3倍も戦績に差があるのですか!?頼りにしてはいたけど自分も頑張ったのに…(涙)。でもまあ勝てたので良しとしますか。それにしてもWARGAMEシリーズはAIが優秀なのでAI戦だけでも楽しいです。タイマンでも良い戦いぶりをしますし、味方の時は今回のように非常に頼りになります。大戦略との差は圧倒的ですよ。これが洋ゲーでは普通なんですから和ゲーとの技術力の差が10年遅れというのは強ち間違いではありませんねぇ。StellarisでもAIは強力なライバルとして君臨していますからWARGAMEだけのAI賢いだけではありませんよぉ。

何はともあれこの勝利をバネに次も頑張りますか!

(15:13) - TRACKBACK(0) - COMMENT(0)

稜線の彼方 - HOME - DELTAセクターの攻防

COMMENT

COMMENT FORM

NAME URL

PASS SECRET

TRACKBACK

[URL] - http://acppfsw.blog52.fc2.com/tb.php/983-86aaae74
HOME

PROFILE

RECENT ENTRY

RECENT COMMENT

CATEGORY

ARCHIVE

BOOKMARKS

RECENT TRACKBACK

SEARCH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。