LAHの鋼鉄blog

SLGを徒然と。

[スポンサー広告] - --.--.-- - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(--:--) - TRACKBACK(-) - COMMENT(-)

[その他] - 2017.12.13 - LAH興亡記

ご無沙汰しております、LAHです。Stellarisに嵌っててブログ記事を書きましたが・・・2回で断念。理由はSS撮り過ぎたりゲーム進行が進み過ぎたりで「面倒だぁ」と放棄してしまいました。以前ずっとやってたWARGMAE:REDDRAGON(以下RD)記事も同じように当時やっていたRD動画作りが面倒だぁ(本日2回目)となり放棄してWARGAMEそのものからも撤退してしまった経緯がありますが手をかけすぎるのもあれですね。それに加えPCがクラッシュしてデータが吹っ飛んだせいもありますが。何にせよもうその頃からブログ記事を書き続ける気力がなくなったのかもしれません。今では書きたいな、と思っても腰が重くて床突き破りそうなぐらいですからね。

ゲーム自体は色々やってまして、順にあげていくと
・WARGAME REDDRAGON(現代戦ストラテジーでは比類するものなし)
・MHP3rdHD(ふとやりたくなったりすぐ止めたり)
・討鬼伝極・討鬼伝2(面白くてDL版も購入)
・ホライゾンゼロドーン(アーロイたんぺろぺろ)
・戦闘国家改(PS1版)
・Stellaris(プレイ時間2000時間超え)
・Sin of a Solar Empire:RE(Stellarisの影響)
・ウィッチャー3ワイルドハント GOTYエディション(今2週目)
・スティールディビジョン(英語なので少しづつしか進む気がしない)

とこんな感じです。狩ゲーしたり4Xストラテジーに超嵌ったり予約で1000万本という化物アクションRPGのウィッチャー3ワイルドハントという流れが今現在の近況です。ウィッチャー3は買おう買おうと思っていたらGOG.COMでブラックフライデーのセールで何と2000円!(Steamは2500円)で買えるというので買ったら滅茶苦茶面白くて「こんな素晴らしいゲームが20ドルとか嘘でしょ!!」と購入してから鬼のように嵌っております。渋いダークファンタジーゲームを好きな方には超絶お勧めしますよ。MODが使えるPC版の方をお勧めしますが、今セールじゃないので安い時にでも購入してみて下さい。まじアクションRPGとしては怪物みたいな傑作ソフトですから。

さて、そんな感じでプレイしていたら一巡してまたRDに戻り、AI相手ですが日々対戦に明け暮れております。DLCでオランダ、イスラエル、ユーゴスラビア等国家デッキが追加され、プレイの幅が広がって面白くなってたのとデッキの組み方を以前よりじっくり考えて組めるようになったのも再びプレイするのに背中を押された感じです。それとPCクラッシュで消えたデッキ作り直すのも面倒だな(本日3回目)と思いつつもSteam起動したらデッキもリプレイも残ってた!のに歓喜したのもRD熱復活の証かもしれません。

しかし凄いですね、Steam。昨日新PCにHDD増設して設定中に間違ってDドライブのデータを消してしまい、泣く泣く全て色々と再インストールする羽目になったのですが、それでまたRDインストールしたらデッキデータもまた残ってるんですから驚きです。ウィッチャー3はGOGで買ったと言いましたが、Steamでもお布施で買ってSteam版プレイしたらクラウド上にセーブデータがあるのでデータの共有ができるのを知って衝撃を受けてたばかりなので、クラウドの真価を目の当たりにして「PCゲーム、洋ゲーぱねぇ」と感嘆してます。もうゲームはSteamでしか買わない!と信者にもなりました。セールではよく買っては積みゲーにしてますが、Steamerは積んでこそですからね!(本当かよ)

さて、そんな訳で現在はまったりウィッチャー3の2週目とRD、一日一章戦闘国家改で過ごしていますが、RDでのお気に入り国家はオランダ軍です。以前西ドイツと組んでレオパルト2とトーネードECR入れればバランス取れて良いデッキ、と思ってましたがよく見るとレオパルト2A1NLがコストが20高いのですが上位と下位の中間にしっかりあったので戦車大丈夫じゃん、SEAD機はあると助かるけどやっぱり国家縛りじゃないと!とオランダだけにしてみたのですが普通に戦える良いデッキと知ってこの所ずっとオランダ軍プレイです。相手はやっぱり北朝鮮でしたがその内飽きてネーデルラントやスカンジナビア、Pact、NATO国家とも互角に戦うようになり勝率も高く遊べるようにまでなりました。但しAI戦だけですがねwお茶吹いたのが対北朝鮮で敵本陣セクターにランス定期爆撃してたら3発目で司令部吹き飛ばした事ですかな。あれは爽快でした。と言いつつもうランスはデッキにはありません。ネタ武器は出荷よー。

最近気がついたのですが、迫撃砲とロケット弾装備のヘリの使い勝手の良さに感銘を受けました。前者は射程こそ短いものの素早い射撃速度、展開能力の速さ、後者はスタン効果と軽装甲のAFVや歩兵掃討にと極悪な強さを誇るので各デッキ必須兵器となりました。コストも安いので大助かりです。オランダのヘリはアパッチなのですが、ロケット弾装備とヘルファイア装備の2種があり、両方共装備弾数の多さから重宝しております。安いロケット弾ヘリでBo-105があるので「安価で大量運用戦いは数だよ兄貴」と期待してデッキに入れたら2機スタックでもまだアパッチ1機の方が弾数に優れるのであっという間にお払い箱に。やっぱりマクドネル・ダグラス社(現ボーイング)製は最高だぜ!

こうした運用してその性能を調べてデッキに反映するのが楽しくて、それが今までにない魅力となって再びRD最高だぜ!になっております。昔作成したデッキを見返すともの凄く酷い出来で、フランス軍にルクレール入れてないとか航空機を余り使っていなかったので使えない機体ばかりだった、とかが多くて再構築大変でした。けれどもそうしてデッキを組んで戦闘で使って戦闘結果から良し悪しを知り新たにより良いデッキを作る、というのが本当に面白いんです。期待したけど使えない兵器だった、とか使ってみたらこんな性能があったの!?これからの主役は君だ!なんて一喜一憂できるのもRDデッキ制作の妙ですね。

ただもう新DLCも来ないし今はスティールディビジョンでオイゲン手一杯だろ、とWARGAME界隈は寂れてて5chスレ行くとこっちも寂しくなってて悲しいのですが、読んでると元ダイセンリャカーが「AI相手だけど現状オッサンにはこれで十分」と自分と同意見の方がいてほっこりしたりします。良いゲームには良いユーザー集まるのね、と毎日スレ更新して新たな書き込み楽しみにしてます。4.0が出る大戦略の方は滅茶苦茶ですが。

そんな訳で生存確認の為にブログを書いてみました。今RD熱凄いのでまたデッキ講座やりたいと思ってるので、余り期待せず「また途中で放棄するんじゃね」感覚でお付き合いください(ハ? 動画作りとかしてやること増えると途端に面倒になる(本日4回目)結果熱が冷めるのに気がついたので力まずやっていこうと思います。気軽さって大切ですよね

動画といえばStellarisのMODに素晴らしい出来の銀英伝艦艇MODがありまして、15本動画作ってニコニコに上げてます。Stellarisの艦隊戦ってどんなのかな?と思う方はご覧になってみて下さい。HDDデータ吹っ飛んだのでYoutube用の高画質版がないのでアレですが、結構頑張って作ったんですよ、結月ゆかり実況で。ただ途中から他の艦艇使い始めたりしたのであれ以上は続きませんけどね。
Stellaris艦隊戦動画集

MODといえば多数入れてStellarisライフを楽しんでいるのですが、MODを入れまくって遊び尽くすとバニラに戻る、ってのは本当だと知りました。以前は艦艇の戦闘モジュールで突撃型、遠距離射撃型、防空型の行動が出来るMODを必須にしていたのですが、散々やったせいかデフォでいいや、と素に戻りまして5chスレでも見ましたがMODプレイってこうなるのねぇ、と感慨深かったです。

さて早朝、RDで地獄の一丁目やってたら大勝利となって脳汁吹き出しました。昨日やった時は自軍オランダ軍、AI東ドイツ軍共に左翼に突き進んで本拠地の叩き合いとなり、こっちが攻勢限界点となって敗退したのですが、今朝は違いました。中央で両軍激突し、後手対応だったとはいえ私が前線を持ちこたえていると段々東ドイツ軍が出血により攻勢が弱り始め、そこを収入+12をフル活用して潤沢に部隊を展開させていった結果ジワジワと前線を押し始めて突き破ることに成功。そのまま敵本陣を蹂躙しました。30分プレイだったのですが最後まで熱く、終盤航空機が我が物顔で飛び回っては爆撃するという完全に制空権を奪った未体験の展開でした。なのでこうしてブログ書く気力が湧いたほどですwそして「RDのデッキ講座また復活しよう」とまでに至りました。本当にそうだといいのですがね(マテ 一戦大勝利ぐらいでRD熱暴走してブログ記事に!なんて現金過ぎますが、人を動かすってそういった実体験からですので強ち間違ってはいないはずです。問題はそれがいつまで続くかでしょう。鉄は熱いうちに限るといいますけど面倒にならない(本日5回目)程度にリラックスしてまったりやって行きますよ。

ただ現代戦に興味が回ってきたのは確かです。宇宙艦隊戦も良かったのですが、2000時間もやれば飽きて真理を得て一先ず手を休める気になり、大戦略パーフェクト4.0が遂に出るってのにも影響されて感化されるのは自然の摂理でしょう。だからといって4.0は買いませんけどね。PS4版が発売延期されてPC版が先に出るようになりましたがアマゾンで注文できないことを察するに遂に通販大手も売れないゲームだと気づき始めたのですかね。戦略モードはどこいった、戦闘またドット絵に舞い戻りか(歓喜)、リアルファイト編集あるのかないのかはっきりしろ!etcありますがもう大戦略はいいです。エクシード1があればまだまだ戦えますしね!

ダラダラと書き綴りましたが、今回はこの辺にて。

PS.大勝利とは言え実は主力の右翼は手付かずで、完全に遊兵と化してました。…操作量多すぎてそこまで手がまわらないんだよぉ。完璧な言い訳です(キリッ

(15:13) - TRACKBACK(0) - COMMENT(0)

結月ゆかりは再イントール可能なのか? - HOME - Stellaris セルヴァン嚮導連邦興亡記 Act.2(1.8ver)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME URL

PASS SECRET

TRACKBACK

[URL] - http://acppfsw.blog52.fc2.com/tb.php/975-5596b251
HOME

PROFILE

RECENT ENTRY

RECENT COMMENT

CATEGORY

ARCHIVE

BOOKMARKS

RECENT TRACKBACK

SEARCH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。