FC2ブログ

LAHの鋼鉄blog

SLGを徒然と。

[スポンサー広告] - --.--.-- - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(--:--) - TRACKBACK(-) - COMMENT(-)

[Stellaris] - 2017.09.30 - Stellaris セルヴァン嚮導連邦興亡記 Act.2(1.8ver)

早速Act.2始まります。

★デブリ回収
20170930090252_1.jpg
ステラリスでは撃破した艦船はデブリを残します。それを調査船で回収すると…何と技術を拾えます。これにより同じ研究がブーストされたりポイントが蓄積され研究が捗ります。特にテクノロジーで優れている帝国のデブリを回収できるとウマウマなのですが、こうしたデブリを回収してるだけで研究が完了する事も多々ありますのでデブリ回収は忘れずに。

★提督のスキルアップ
20170930090916_1.jpg
経験値を積むと提督等のリーダーはレベルとともにスキルを会得することがあります。今回は艦隊維持費軽減という提督には必ず欲しいスキルを会得してくれました。嬉しい限りですが、提督を雇う場合にこのスキルがあっても私は雇いません。確かに艦隊維持費軽減は充分魅力ですが、実は艦隊に配置しているだけで会得するので別に採らなくても良いと考えているからです。その分別のスキルを優先します。特に武器の発射レート増加とかね。まあその辺は個人の自由で。

★伝統
20170930091656_1.jpg
DLCユートピアからの新要素伝統が選択できるレベルになりました。これは帝国全体にスキルを付けれると考えればよいかと。個人的には発見→拡張が宝石ですね。1つの伝統全開放毎にアセンションパークを1つ開放できるのですが、どれも素晴らしい効果を産むのでこれの為に伝統はあるかもしれません(えー ただ最初のアセンションパークは地形障害物消去コスト50%オフ固定ですけどね。

今回の伝統は研究枠+1の科学部を採用しました。

★研究忘れ
20170930092638_1.jpg
20170930092652_1.jpg
HoI2でお馴染み研究ですが、たまに選び忘れてしまう時がありますよね。その点ステラリスは画像左上のように、小さいですけど、青色のメガネマークが表示されているのがわかりますか?こうやって研究枠が空いてますよ、とエラー音と共に警告して教えてくれます。何と素晴らしいことか!そして今回は物理だったので3つの枠から1つ選ぶとしましょう。デフレクターを選びたいところですが艦艇の出力も重要なので核融合発電選択です。

こ、今回はブログ用に研究枠忘れをやったの!い、いつもこうじゃないんだからね!!アンタの為よ!

★巨大な衝突の跡
20170930093930_1.jpg
20170930094028_1.jpg
アノマリーを発見したので調査した所こういった結果に。

アノマリーの研究には失敗もあるのですが、私は失敗リスク30%以上は調査しないと決めています。何せ失敗すると最悪調査船に研究者と両方を失うことがありますからね。序盤でこれは痛い…

★高貴な聖職同盟
20170930094534_1.jpg
20170930094552_1.jpg
また新たな派閥の誕生です。今回の派閥ではマイナスの幸福度がついていますね。その為幸福度が55%しかありません。調和の伝統を取れ、とのことですが当分先です。因みに幸福度が60%を超えると影響力が増えるようになります。

★エイリアンとの初邂逅
20170930095054_1.jpg
巨大な宇宙蛸ですね。攻撃しない限り無害なので放っておきましょう。

★民主的統治者選挙
20170930100044_1.jpg
影響力があまり気味と嬉しい悲鳴の最中なのでフォン=タラスを2回支援します(影響力100消費)。

★フォン=タラス落選
20170930100137_1.jpg
やっぱりこの選挙不正があるよ!(マテ

★アノマリー研究失敗
20170930100148_1.jpg
残念な結果ですが何も失わなかったので良しとしましょう。

★エイリアン研究
20170930100819_1.jpg
そろそろ未知のエイリアンの研究を始めます。この間メインの研究が止まってしまいますが、得られるものもありますからね。因みにエイリアン研究は研究期間が5ヶ月以下になったら纏めて研究することをお勧めします。いきなりだと1年近くかかってしまいますから。時期を見て研究してみて下さい。

★スペシャルプロジェクト~宇宙アメーバ
20170930100952_1.jpg
どう研究するかはお好きな方で。この種のエイリアンは攻撃的なので注意が必要です。

★ワームホールステーション建設
20170930101536_1.jpg
そろそろ星系調査可能範囲が狭まってきたので建設船で建造中。

★他帝国との初コンタクト
20170930101916_1.jpg
20170930101939_1.jpg
初めて接触する帝国とはこのように返答を3種選べますが、自帝国の志向と相手の志向を考慮して返事をします。志向と返答次第でその帝国とのファーストインプレッションが決まりますが…この通信文、態度、排他の浄化主義者らしいですね(苦笑)。でも笑ってばかりはいられません。印象が悪ければ最悪戦争も不可避になりますからね。その為舐められない程度の軍事力は持つ必要があります。宇宙でも弱い国は食われる定めがあるのです。けんぽーだけで国が守れるなら何処の国だってやりますよねぇ(白目

★ラクサナラク血統帝国
20170930102824_1.jpg
この位置でこの態度。更に態度宿敵とな!?軍備増強に邁進しないとマジでヤバイですね。

★シリウスへの入植を急げ!
3個目の惑星はもうちょっと主惑星から離れた所に入植予定でしたが宿敵が現れたので急ぎシリウスへコロニー船を派遣します。国力と軍事力の増強は惑星確保が一番ですからね。地形タイルからはエネルギー等資源が得られ、宇宙港を設置すれば艦隊保有量が増加します。またPOPの増加でも艦隊保有量は増えます。国力の向上は領土拡大とリンクしているわけですよ!

そんな惑星入植手順を動画にしてみました。

☆シリウスへの入植手順


★国境拡大
20170930104354_1.jpg
シリウスと繋がったので国境が広がりました。この緑色の部分が帝国領で、採掘ステーション等はこの帝国領内でしか建造できませんから要注意です。

★愛国心のない大食い野郎
20170930121850_1.jpg
コロニー船は画像のように植民中終わるまでずっとエネルギーを食います。また宇宙にいるだけでもエネルギーを大食いしてしまう艦船なのです。ですから場合によっては序盤急にエネルギーがマイナスになったりしますが、原因は大体コロニー船です。植民が終わるまでじっと我慢しましょう。因みに国庫のエネルギーが0になると植民は停止しますので注意して下さいね。それを知っているということはもしかして・・・おや、こんな時間に誰だろう

★開拓前哨地
20170930122556_1.jpg
惑星には帝国旗がマークになりますが画像のように宇宙港みたいな所、開拓前哨地といって「ここはうちの領土」と主張できる宙域です。設置条件としては列星があり、鉱石200+影響力150~あれば何処でも配置できます。但し維持費として毎月影響力1が必要なのでドカドカと配置することは難しいでしょう。技術で維持費を下げることは可能になりますが、それでも最大4個ぐらいが限度だと思います、経験上。

この基地は主に資源に溢れる宙域を確保したい時や「ここは何処にも渡さん」と決めた星系なんかを奪われないように唾つけておくようなものです。国境は拡大し続けるものですが、最終的には画像のようにくっつくきます。それを狙って自国領土と開拓前哨地の間の資源のある星系を飲み込んでしまう手がステラリスの常套手段となっています。色々と便利な基地ですね。

★侮辱
20170930124057_1.jpg
例の浄化主義者が何か騒いでます。宿敵とまで言われてるので仕方ないとは言え癪に障りますね。でもまだまだ戦争出来る状態ではないので無視ですよ無視。

★工廠中立機構
20170930124152_1.jpg
何処の帝国にも所属しない集団で、他にキュレイター、トレーダーがいるのですが、これらはいわゆる貿易商人です。この中で特に資源を売買できるトレーダーが一番人気です。早く出会いたいものです、トレーダー様。宇宙の謎を教えてくれるキュレイターも中々良い相手ですよ。

★棘軍事結社
20170930124418_1.jpg
20170930124432_1.jpg
えらく好戦的な派閥誕生です。要求見ると赤に黄色ばっかりで要は不満タラタラな派閥ですが、別に満足させる必要はないので無視でいいかと。現状幸福度も50%で影響ありませんしね。

★オセシ皇国
20170930125347_1.jpg
20170930125411_1.jpg
まともな帝国と出会えました。ラクサラナク血統帝国と既に宿敵関係を宣言していますが、これはチャンスです。こちらも浄化帝国に宿敵関係の宣言をすれば、「同じ帝国と宿敵同士」だったかな、外交態度に好感度を持たれて関係が良くなります。そしてそのまま相互不可侵条約→防衛協定となるパターンが多いので、これで牽制を仕掛けられます。そうなると安々と戦争を起こされる確率がぐっと減少します。そうして得た時間で国力と軍事力を上げれば敵よりも優勢な帝国となり得ましょう。

でもちょっと宿敵関係の宣言、相手が近い帝国なので怖いですね。前回それで滅びましたからw ただこの宿敵関係の宣言、実は貴重な影響力の収入手段の1つだったりします。最大で3カ国まで宣言できるのですが、そこまですると1以上の収入となります。但し関係は悪化しますのでご注意を。

★ゼパドロガン消費財団
20170930160530_1.jpg
20170930160610_1.jpg
3つ目に接触できたのは冷血な資本主義者の帝国でした。企業が帝国を支配しているとかSFらしいですね。アーマードコアの再現ですよ。態度は中立に場所はここ。遠いので今のところ関係はない帝国ですかね。

★イモルズ民主連立国
20170930160752_1.jpg
20170930160813_1.jpg
凄い顔していますがエイリアンだから大目に見ましょう。今度は連邦の建設人で民主政体ですか。仲良くできそうだな、と思ったら態度受容でもう不可侵条約結べるじゃないですか!早速条約締結です。

★不可侵条約成立
20170930160851_1.jpg
上手いこと行きました。このまま防衛協定パターンですよ。何か我が帝国に風が吹いてきてる。

★研究協定の恩恵
20170930161017_1.jpg
条約締結後に貿易で研究協定を結ばないか?と来たので即答してOK出しました。そうするとこの様に研究速度が底上げされてます。お陰で駆逐艦の建造可能が早まりました。何か良い事尽くめじゃないですか。イモルズ民主連立国万歳!

★装甲魚雷の始祖
20170930161351_1.jpg
戦艦キラーの宙間魚雷の研究が回ってきたのですがまだ早いか、と思いましたが早めに採っておこう、と魚雷の研究を選びました。魚雷はコルベットと巡洋艦専用で、強力な攻撃力が売りです。コルベットに積んで戦艦に攻撃させると相性的にコルベット有利で、コストパフォーマンス最高なんですがそこはそれ、コルベットを駆逐するために建造されたデストロイヤーこと駆逐艦、巡洋艦には速攻で沈められてしまうので中々運用が難しいです。

ステラリス初期ではコルベットが強く、飽和攻撃狙いのミサイルを積んだコルベットの艦隊だけで数倍の敵艦隊を全滅出来てコルベット無双状態でした。自分でもやりましたが戦力3倍の相手、しかも駆逐艦や戦艦といった諸兵科聯合の艦隊、を全滅させたことがあって驚愕しましたねぇ。ただこれはちょっとバランスブレイカーだと感じて自分は禁じ手にしました。それはさておきもうコルベットが強い強い。ニコニコ動画にコルベットだけで銀河統一の動画もあるので探して見てみてください。面白いように戦艦とかが溶けてますから。

その後修正が入りましたが、実はつい最近でもコルベット無双ありました。それは素のコルベットに武装だけ付けて安価な状態で大量に生産し、大艦隊を編成して敵にぶつけるという正にステラリス初期の黄金時代を思わせる事があったそうです。最低限の装備で戦うとか戦時急造艦みたいで燃えますよね!(オマエダケ 残念ながらその時はモンハン無双でしたから知りませんでしたが、パッチで戻せば体験できると思うので今度やってみようかな。

★伝統 
20170930161555_1.jpg
正にこの時期にピッタリの”発見”を選択。アノマリーに失敗はつきものだけにそのリスクが下がるのであれば嬉しい限りですよ。


2回目となりましたがStellaris、今後もガンガンやっていきますよー!駆逐艦が完成したのでそろそろ戦争が始まる頃合いに来ています。何処が戦端を開くか分かりませんが、今回こそは汚名挽回と行きたいですね。

(23:11) - TRACKBACK(0) - COMMENT(0)

LAH興亡記 - HOME - Stellaris セルヴァン嚮導連邦興亡記 Act.1(1.8ver)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME URL

PASS SECRET

TRACKBACK

[URL] - http://acppfsw.blog52.fc2.com/tb.php/974-c9ccb883
HOME

PROFILE

RECENT ENTRY

RECENT COMMENT

CATEGORY

ARCHIVE

BOOKMARKS

RECENT TRACKBACK

SEARCH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。