LAHの鋼鉄blog

SLGを徒然と。

[スポンサー広告] - --.--.-- - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(--:--) - TRACKBACK(-) - COMMENT(-)

[ミリタリーDVD・動画] - 2011.08.31 - レオパルド1

今日は夕飯当番だったんだけど、ヨシケイが届けてくれるから楽チン!届いた後は30分で2品料理が出来ちゃうぞ♪って、別途味噌汁とご飯は炊いてたりするからどう考えても私の技術では30分は無理ゲー(´Д`;)ヾ でもまあ凄く良いシステムで非常にお財布に優しいですね、ヨシケイ('∀')b

さて、食後は杏仁豆腐食べながら気力回復したらブログ書くぜぇ!と思ったら気力なかーた(笑)。続きは明日に書きますから、豹1の動画観て許してくらはい<(_ _)>

★レオパルト1

戦車の側を普通に乗用車が走ってて吹いた。不思議な感じがしたけど、冷戦でしたからね。ま、今でも見かける通常の光景かもしれませんが、そうして戦車等兵器が訓練だけに使われる時代を喜ぶべきでしょう、例外もあるけど。旧ソ連のOMGとか来てたらマジ洒落になりませんからね。必要悪の兵器は、訓練or博物館だけが最良の活躍の場所。私はそう信仰しています('ω')
スポンサーサイト

(19:39) - TRACKBACK(0) - COMMENT(0)

[大戦略MOD] - 2011.08.31 - フランス機強化MOD

勢多さんのロシア機強化MODとにらめっこして、あ~だこ~だとやってぱくって参考にして以下の様にミラージュ2000Dだけ出来ました。

★フランス機強化MOD
framod230831.jpg
framod230831a.jpg

AS.30Lを調査する上で色々データを参照したので、それを書きたいのですが今は時間がないので今夜にでもまた書きます。さて、今日の日課行かないと(゜∀゜ )三 三( ゜∀゜)

PS.リアルファイトエディタだけは進みそうにないお(;ω;)チンプンカンプン けど、ななすさんが東風式との共用から出来る裏技教えてくれたからそれを挑戦してみる!

(14:19) - TRACKBACK(0) - COMMENT(0)

[ミリタリーDVD・動画] - 2011.08.30 - 【ポーランド】 PT-91トファルディ 【主力戦車】


非常に珍しいポーランド軍MBT”PT-91 トファルディ”戦車の動画です。興味深かったのは、荒地で走ってると砂塵が物凄く、先頭車以降は車長は顔出せないじゃん、とか、操縦席のハッチが自動だったり、スタビライザーしっかり効いてるのね、とか、超信地旋回は片側だけでも出来るのね、でした。でも一番注目すべきは…10:17のシーン。何と地雷原処理用のロケットを積んでいます!このシーンの前に砲塔後部に大きなコンテナ?を積んだ戦車がいるので何だろう、と思ったら…。これは私の個人的な予想ですが、発射されたロケットが陸自の92式地雷原処理車と似ていた事から導き出しましたので、あながち間違ってはいないと思います。それにしてもこいつ、兵器エディタネタに良さそうですなぁ(´ε`)

(16:29) - TRACKBACK(0) - COMMENT(2)

[大戦略MOD] - 2011.08.29 - 自走砲MOD

自走砲の射程を弄くったMODでテストプレイ中ですが、概ね良好です。と、言うのも、下記画像の様になっているからです。

★自走砲陣地と最前線
blubritaiSPH.jpg
野砲M-198が射程8、2S3が射程6ですが、展開するとこういった感じになるので、まず最前線が渋滞する事無く戦車等を展開出来る様になりました。今までなら戦車や自走砲で混み混みでしたが、自走砲MODを採用すると、前述の様に二つの兵種が分かれて配置に付く為、それが防げます。これは歓迎すべき事ではないでしょうか。当り前ですが、最前線に展開する自走砲が後方へ下がったのですから、その分最前線には空きが出来ますので必然ではありますけれどね。

それと変化というともう一点、まだ確定していませんが、CPUの生産に多少影響が出ました。それは自走砲ばかり生産する事が減り、戦車が気持ち増えた感じです。そして自走砲が減っています。これにより自走砲が前で、戦車が後ろ、何て珍妙な陣形がなくなり、戦車が前に出る様になっています。これは確定ではありませんが、REDの次にYELLOWと対峙した時にも戦車が前に来る陣形でした。恐らく自走砲の直接射撃を×にしたからかもしれませんね。となると、今までCPUは自走砲を射程の長い戦車扱いしていた可能性があります。まあ、まだまだデータは少なく、本当にそうかは断定出来ませんが、変化が起こったのは間違いないと思います。

引き続きこのMODで調査を続けたいと思います。

(08:29) - TRACKBACK(0) - COMMENT(0)

[今日の戦果] - 2011.08.28 - ここ最近の購入物

ざっと公開して行きましょう。

★萌えよ!戦車学校V型
moesen5.jpg
相変わらずの内容の濃さに脱帽。いつも立ち読みで済ましてるMC☆あくしずは野上氏の漫画が目当てなんですが、本が出てから読むのは後半の戦歴解説ページ。ここがね、本当にもう濃くてよい勉強になります。当時の戦車性能から師団編成やその時の戦術等超読み応えがあります。この調子で戦後の戦車戦もやってくれると嬉しいけど、どうかなぁ。

★歴史群像アーカイブWWⅠ&天空少女騎士団2巻
ww1230823.jpg
歴史群像は最初の号から購入していますが、たまに昔の記事を読みたいな、と思って遡ろうとすると超面倒なので、たまにこうやって纏めた本が出ると助かります。でも本誌の寄せ集めだから別に買わなくてもいい?いやいや、探し出すのはマジあれだし…。何だか良い本だか悪い本だか分からないっす(笑)。

もう一冊はWWⅡ版エリア88ともいえるコミックの2巻なんですが、この方も新谷先生と同じく続巻に恵まれず、休刊というか打ち切りが多いですねぇ。どちらも空戦物を描いてますが、何というかエアレーサーとか日本ではまず流行ってないものを描いたりするからでしょうか。ただ私が思うに、失礼ではありますが、正直この方々のそういった漫画は買って読んでも面白くなかったので、それが本当の原因かもです。

★世界の傑作機 Do-217
do217.jpg
私が大好きなナチドイツ爆撃機の本です。この機体は戦艦ローマを、世界初の対艦ミサイルフリッツXで轟沈させた母機として有名ですが、夜間戦闘機としても活躍しています。所でここ最近、ヤコヴレフ、ラボォチキンとWWⅡの機体ものが続いてますが、次回は是非イタリアの戦闘機or爆撃機を!

★牙の武器商人
230825a.jpg
ガラミィ可愛いよガラミィ(*´∀`)=3 しかし毎巻あとがきで原作者のどや顔で厨二全快な語りがあるのですが…今後も続くんでしょうか(´Д`;)ヾ

★AKABEiSOFT2 5years Anniversary Song Collection&ONE OK ROCK
cd230823
片霧烈火目当てで勝ったら飛欄の魂響があって俺歓喜!ヾ(>ヮ<)ノシ けど他の曲はイマイチばっかりだわ…。dolls ~歌姫はもっと酷かったけどね。もう一個のCDはブラックロックシューターのゲームのOPの曲です。ニコニコでPV見た時に超感激して買いましたが…ゲームの方は色々評判が悪いようです。まあ、イメージエポックですから┐(´ー`)┌

★志倉千代丸楽曲集THE WORKS6.0&新ギレンの野望
230825.jpg
5.pbのこのシリーズは神曲多くて最高です(o>ロ<)o 一方、ゲームは新ギレンですが、なんでこうユニコーン参戦とかって要らない事するんでしょうね。そして追加シナリオはDLで、お買い得価格でも全部で3000円するとかぼったくりじゃん。でもマクベ閣下の為にDLするLAHであった。

★妖精帝國CDC Mischievous of Alice
yousei230809.jpg
相変わらず外れ無しで流石です、ゆい様!デンカレも復活したみたいだし、今後は忙しくなられそうで何よりであります(≧▽≦)ゞ

★ダライアス アナザークロニクル
zuntata.jpg
こういったCDを購入して需要を喚起させないとゲーム音楽は死滅してしまうので買いました。大戦略のゲーム買わないとSSαが潰れるのと一緒。所謂お布施ですな。しかしアルフライラ、ゲーマデリック、SSTBAND、あとコナミとSNKの新世界楽曲雑技団といったゲーム音楽バンドが一世を風靡していた時代は直ぐに去り、残ったのはZUNTATAだけになったんでしょうかねぇ。昔は毎年コンサートあったし、サイトロンでゲーム音楽大賞のCDが出ていた古き良き時代は微塵も残らず雲散霧消。悲しい時代ですなぁ。

★TRIBAL LINK L&R
kinkiv1.jpg
I'veのCDだったので買いましたが、これは原曲を他の方が歌うという面白い趣向のCDだったので買いました。お目当ては飛欄の歌うCollectiveだったんですが…KOTOKOを意識しすぎて外れ曲に。自分の歌い方で歌えばよかったのになぁ。その点モモーイの歌うPrincess Brave!は超良かったです。まあ、モモーイも似た歌い方ですから当り前と言えば当り前だけどね。そういえばKOTOKOはI'veから独立して新たな事務所でアルバムを来月かな、出るけど買おうかどうか迷い中。KOTOKOはきっとツタヤでレンタルされるだろうしねぇ。そうそう、特典でこれが付いて来たんですが…イラネ。ってことで母親に寄贈。ステッカーも姪っ子にやるかのぉ。そして家族であの家はエロゲーマーだと認知されるのですね、分かります。

PS.Collective、CD発売当初は歌詞が非常に残酷で狂気に満ちているのでブックレットから歌詞は外されるといういわく付きの曲でしたが、これには何と普通に載っていましたけど、規制が後から緩くなるってあるのか知らん。今ではカニバリズムとかが認知されたとでも?まあ、何というか暗黒KOTOKO最強!Ψ(`∀´)Ψ ってことですな。

★モンスターハンター3rd HDver イーカプコン限定版
mhps3.jpg
もうモンハンに興味はないのでヤフオクで販売中。誰か買って(爆)。いやね、今でも遊べるゲームですが、なんというか前ほど興味が沸かないんですよぉ。まだ2ndの方が面白いのですが、多分それは3rdで酷いデザインの装備が多かったり、モンスターの種類が少なすぎる事が原因かもです。Gは凄くなりそうですが、どうかなぁ。

★どくそせん
ds1.jpg
今読んでいるのですが、帯にある通り美少女系独ソ戦解説本の最高峰です、他にライバルが全くいないけど(笑)。けどね、内容はこんな感じで超まじめに詳しく解説してあり、地図も豊富で非常に読みやすい良書です。なので西部戦線とか中東紛争とかもやって欲しいなぁ。何せあのバウアー大尉も推してるし。しかしこの本、ちょっとしたトラップがあって、カバーを折らないように、とカバー外すとこういった(微エロ注意)罠が…。まあ、私は気にせず大丈夫ですが、親とか姪っ子が見たら駄目だよねぇ。嗚呼、なんてオタクは罪なんだろう/(-_-)\

(11:05) - TRACKBACK(0) - COMMENT(0)

[ミリタリーDVD・動画] - 2011.08.27 - そうだ、ポーランド軍に入隊しよう!

PT91がちょこっとした出て来てない(´・ω・`)

★ポーランド軍CM


★ポーランド予備軍広報ビデオ

年齢的に予備も駄目だぜ(´ε`)y-~~

(08:55) - TRACKBACK(0) - COMMENT(2)

[大戦略パーフェクト3.0 兵器エディタ] - 2011.08.27 - タイ生産タイプ運用記念

スティングレイを3色迷彩にしてみましたが…あんまり代わり映えしない色ですね(゜ー゜;) そしてゲーム中では隠蔽能力の低さからスコーピオンをメインで使っていると言う扱いの酷さ。だって、偵察車で隠蔽4って何さ(笑)。そりゃあ殆ど戦車だから仕方ないにしても…ねぇ。

これでハカラボに遊びに行けるぜ('∀')♪

★スティングレイ
stingray.png

(00:03) - TRACKBACK(0) - COMMENT(0)

[HP更新情報] - 2011.08.24 - HP更新しました

パーフェクトの全戦車データUP!最初は数が多いから「えええええ」と思ってましたが、やってみたら案外楽だったり。何せ武装は戦車砲以外は、ロシア系を除き、機銃しかなくて、更にデータ同じだから入力が激楽だったお。って事でちょっとお昼寝…したいけど今日は夕飯当番だからそんな暇ないぜっ。

(13:24) - TRACKBACK(0) - COMMENT(2)

[大戦略パーフェクト3.0講座] - 2011.08.23 - 大戦略で部隊数が最大まで回復しないのはバグ?

パーフェクトとかで傷付いた部隊を回復しようと基地に入れても最大数である10機まで補充されず、5とか8で止まっている時がありませんか?実はこれ、合流した後に起こりやすいのですが、合流によりその部隊の最大編成数が減少している事から起きる事で、バグではありません。分かりやすい様に画像で見てみましょう。

★損害を受けたAMX-10RC
gouryu.jpg
画像中央部に2輌まで減ったAMX-10RCがありますよね?これを基地に入れて補充を受けさせると10輌まで回復するでしょうか?答えは出来ません。出来ても5輌までです。何故かは矢印の先の、オレンジで囲んだ枠内の数字に注目して下さい。2/5となっていますよね?左の数字の2は今の状態の数、右の数字はの5はこの編成での最大数になります。なので補充をしても5輌で止まってしまいます。

これがどうして起こるかは分かりませんが、合流により編成数が変化する時によく起こります。ですから、この様になった場合は基地で5輌の部隊を生産し、先の2輌まで減った部隊と合流させると、10機編成となり、その後は合流をしない限り、損害を受けた場合に基地へ入ると、ちゃんと10輌まで回復します。おかしいな、と思ったら編成数が今いくつか確認してみて下さい。

実はパーフェクトを購入しての初プレイ時、これを知らなくてSSαにバグです、何て恥ずかしいメールを出した事があったり(/ω\) まあ、誰でもしますよね~(えー

あと、忘れがちですが、合流には移動力が必要です。合流先の地形まで移動出来ない場合は部隊に隣接していても合流出来ないので注意して下さいね!

(10:13) - TRACKBACK(0) - COMMENT(2)

[大戦略パーフェクト3.0 兵器エディタ] - 2011.08.21 - 早速Blue Bridgeを

プレイしようと思ったけど、ラファールの味気ない迷彩塗装見るのやだなぁ、と思ったので早速画像を弄くりました。

★ラファールD
0118.png
よく空母上で見るのはグレイだったり黒が多かったので、手間が凄くかかりましたが、迷彩を落としてからレベル補正で黒に。良い感じに出来てご満悦です。んでは早速遊ぶぜ!と確認の為に兵器エディタで画像見たら何故かグレイカラ-のまま。「はれれ?黒に塗り替えたよ?」。よ~くみたら艦載機型はMだった。こんな時間まで眠い目を擦りながら起きてたのに…。

・゚・(ノД`)・゚・

(03:15) - TRACKBACK(0) - COMMENT(2)

[大戦略パーフェクト3.0(通常マップ編)] - 2011.08.20 - PURPLE SKY MORNING

前回から半年以上も間が開いてしまいました。それもこれもモンハン旋風のせいでしたが、激しい炎はすぐ消えるものであります。鎮火と共に冷静になるとやっぱり大戦略が好きだった、と元に戻りましたが…色々失ったものも多くて困惑気味です。その分取り返す、ではなく盛り返す!で今年度後半は行こうと思います。では早速自由への奔流を始めましょうか。

★自由への奔流 見慣れぬ物 ~70ターン
free70.jpg
ふと気が付くと、何とCPUがパトリオットを購入して前線へ出していました。資金が底を付いてる第6師団が何故!?と思いましたが、初期の資金で購入していたものかもしれません。が、それにしてもこの都市まで展開する速度が異常に遅いです。たったここまでの距離の都市まで持ってくるのがデフォでこのぐらい掛かるとしたら、一体前線に展開されるのはいつなんでしょうね。

CPUの悪い癖で、航空支援体制のないまま前進して来てユーザー側の航空戦力にぼろぼろにされるという失態をよくやりますが、それを繰り返すのはこうした防空体勢確立の思考が極度に遅い、または優先順位が低過ぎるからでしょうか。都市一つの防衛に70ターンも掛かるのでは、本来最優先されるべき前線の部隊への防空などないも同然です。まあ、自走SAMがあるのでそれで良いかもしれませんが、射程が短いし、迎撃機能がありませんからユーザーへの睨みとは余りなり難いです。

それを手っ取り早く解決する方法として空軍の支援がありますが、これまたろくにエアカバー出来る思考ルーチンもありませんから、CPUに期待するのがこれまた難しい。ただ、生産&補充そして空港として使える仮設基地の導入でこの問題が少し解消される可能性が出て来ました。まあ、今後のテストの結果を見ないと断言は出来ませんが、多少の解決にはなると思います。

さて、となると自走SAMの多数配置がベストかもしれませんが、そうすると大抵前線の楯となる戦車よりも無駄に多く配備してバランスの悪い編成となり、結果、ユーザー側の戦車に自走SAMは駆逐され、その後ユーザーは航空戦力で戦車を撃滅しますから、CPU主力はなす術も無く殲滅されてしまいます…。ここで空軍が数部隊でも存在し、牽制を効かせていれば多少は良いのですが、まずCPUは航空機をそういった運用は殆どしないし出来ないので、結局元の木阿弥に。ここで更に問題なのが、もし生産タイプに対空自走砲がある場合、これを量産して安易に対地対空両用兵器として運用する癖もありますから困ったものです。これならばそれなりにユーザー側に睨みを効かせれますが…本来戦車、自走砲、自走SAM&対空自走砲、歩兵とバランスよく混ぜられた部隊がまとまって運用されるコンバイド・アームズが現代戦の主流なのですから、これを無視して非現実的な運用を再現してしまうゲームが、最新鋭の現用兵器の運用をシミュレートすると謳った大戦略の根幹だとしたら甚だ名前に能わず不適格なので、是非改善して欲しい所です。

制空権でなくて一時的な航空優勢でもいいから、航空支援を受けた部隊をCPUが率いて侵攻して来る。そんな日を待ち望んでいるのですが、この望みは叶えられるのでしょうか。

★自由への奔流 Bohrer ~71ターン
free71a.jpg
このターンは疲労限界で収容せざるを得ない部隊が多数出ました。防空の要、03式中距離誘導弾x1、パトリオットx1、防戦の切り札、野砲x3。どれも疲労度が44以上で、大半が48とかでもう当分運用出来ません。これは痛いですなぁ(汗)。今レーダー基地エルネスト上空は第7、8戦闘機部隊(どちらもF-15FX)、第2、3戦闘爆撃機部隊(F-4EJ改)のたった4部隊です。第4、5戦闘機部隊は疲労度こそ26と低いもものの、弾切れで帰投中。一応首都からは第3、6戦闘機部隊(それぞれF-15FX、J改)が向かっていますが、長距離防空SAMが軒並み店仕舞いをしてしまったので防空態勢は予断を許さない状態ですよ。

レーダー基地前面では敵第4師団は渡河攻撃を続けています。それでこちらは第1師団戦区前面で第2戦闘爆撃機部隊と第1攻撃ヘリ部隊の支援の下、第2、3戦車中隊、第3自走砲兵大隊で迎撃し、敵空挺歩兵28名、MLRS 7輌、ロラン7輌、カエサル2輌、ガゼル5機を撃破しました。ここで失敗したのがカエサルへ攻撃時、87式偵察警戒車を使用しましたが、1輌の損害を出してしまいました。カエサルはもう残り2輌だから、と軽く止めに87式を使ったのが不味かったです。いくら数が少ないとはいえ155mm野砲の直接射撃は当たると痛いですよね~。まあ、1輌の損害で済んだ、敵渡河部隊は全滅させてこちらの情報を全て絶ったので善しと考えるか難しいですねぇ。ま、砲兵の大半が使えなかったので妥当な損害だったとしますか。

この敵の渡河部隊、このターンではさほど多くは無かったので、迎撃任務に就かなかった前線部隊は再編成等が行えて助かりました。第6戦車中隊は再編成を終え、第3、4攻撃ヘリ部隊は早めに武器弾薬の補給に休養を、と収納出来ましたし。ただ、これで第1師団の予備戦車が2輌まで低下。でもまた運んで来ればいいさ、と思ったら敵ターンにMLRSx3の猛砲撃で第3戦車中隊が全滅してしまいました。これは痛い。戦車が全然足りないから増産したいけど、今は各所で何処も何らかの部隊を欲しがってるし、損害を受けた航空機の補充もあるし…。10式戦車をガンガン生産出来る時期はいつ来るんでしょうね。

さて、敵は我々の突出部の側面に位置する南部の山脈からも侵攻していますが、隘路で防御有利なので楽な戦闘が続きます。第5戦車中隊、第1自走砲兵大隊、第2対戦車駆逐中隊によりルクレールx1、ロランx1を全滅させ、こちらは戦車で中破が少々ぐらいで、殆ど無損害です。「いくらでも来やがれ。ここの通行料は高いぜ?」。激戦地である第1師団戦区最前部もこうだと楽なのですが…。

★ヘルファイア
free71b.jpg
悪い話ばかりではありません。やっとMLRS大隊が補充を受け、レーダー基地上に配置完了しました!これにより敵の橋を射程圏内に納められますから、敵渡河部隊は今後は再び厄災を受け続ける事になります。防御側にとっては頼もしい限りですよ。やはり広域制圧兵器は防戦で最大限の効果を上げれますからね。勿論攻勢時もそうですが、敵さんから寄って来てくれる方が楽なのに間違いはありませんから。これで少しは枕を高くして寝れますよ、土嚢だからちょっと硬いけど。

このMLRS大隊用にOH-1を山脈沿いに飛ばしました。少しでも正確な敵情報が入ると、効率的な攻撃を仕掛けれますからね。

★リングオブファイア
free71c.jpg
とうとう展開しましたよ、パトリオット。弾を使わせて少し損害を与えたら補給の為に都市に引っ込むでしょうか?そしてそこを狙って鹵獲出来ればただで大いに戦力アップですよ。何だかこれはイギリスが好きそうな作戦ですな(笑)。いや、アドバンスド大戦略かな(苦笑)。

このターンでは二つ目のMLRS大隊、損害を受けている第3自走砲兵大隊の損失補充用に99式2輌、大損害を受けてずっと再編中だった第2攻撃ヘリ部隊用のアパッチ8機を生産です。相場が70%まで下ってるので沢山買えましたが、この時はまだ第3戦車中隊の悲劇を知りませんでした…。

☆エネミーターン
第3師団戦区にて敵第2師団のTu-160がこちらの仮設基地を爆撃。また、敵第3師団のトーネードもこの近くの仮設基地を爆撃しましたが、CPU的には優先攻撃目標なんですかね、仮設基地は。一方、第1師団戦区では第7、8戦闘機部隊が敵第3師団のF-15Iを迎撃して16機撃墜するも飛ばしたばかりのOH-1は叩き落されました。偵察ヘリにもステルス機能ってないのかなぁ。悔しいからMODで弄くって作ってみるか。最後に第3師団戦区にて敵第6師団のティーガーが飛来し、10式に何と5輌も損害が出ました!そして…第1師団戦区では前述の様に第3戦車中隊が全滅。1ターンで戦車15輌の損害なんて悪夢でしかありませんな。

★自由への奔流 餓島 ~72ターン
free72.jpg
スペリエルx2が餓島上空に達しましたが、何と敵影がありません。今回は餓島には余り敵連合軍は展開していないんでしょうかねぇ。ま、このまま飛べる限り情報収集に努めます。この餓島北東にある破壊されているレーダー基地側に架かる橋を第1戦闘爆撃機部隊が爆撃して落としました。橋があると敵の侵入を許してしまいますからね。んで、この橋近くの破壊されたレーダー基地を空挺部隊により奪還したんですが…何と破壊されてても機能しているんですね。これにより敵影を確認しましたが、そうだとすると餓島最東端のレーダー基地、奪取して破壊されても使う事が出来るのならばそれを利用しない手はありません。強襲部隊の編成を始めましょう。

第1師団戦区では、全滅した第3戦車中隊の跡に第2戦車中隊が布陣します。そこは敵を食い止める要所ですからね。そして到着したと同時に砲兵連隊が撃ちもらしたAMX-30GCT 3輌撃破。これ以外では地上戦はMLRS大隊が配置と共に大戦果(AMX-30B2 3輌、ロラン6輌、海兵隊28名)を上げたぐらいしかありませんでした。上空では第3戦闘機部隊が到着して敵スペリエルを撃墜。第7戦闘機部隊はガゼルを5機撃墜するも、こいつにAAM-4使ったのは良かったのか悪かったのか…。ここでミスをしたのは第6戦闘機部隊を高速移動でエルネスト上空まで呼んでしまった為、燃料が半分にまで減ってしまった事です。ちょっと焦ってミスをしちゃいましたが、何しろ地上の長距離防空部隊の疲労度が、第1から3まで順にまだ38、38、30なんですよ。オマケに第3長距離防空連隊は6輌編成。これでは少しの疲労度の低さでもアドパンテージがなく、そして明らかに戦力不足です。補充が急がれますなぁ。第8戦闘機部隊と第2戦闘爆撃部隊は補給の為帰還し、第3、6、7戦闘機部隊だけが防空戦力。首都からは第2、4、5戦闘機部隊が飛来中ですが、気になるのは第4戦闘機部隊の疲労がまだ30もある事です。しかし休ませる暇は残念ながら無い様なので…。厳しい展開が続きます。

疲労といえば前述の砲兵連隊も同じ状況で大変です。第3まででそれぞれ疲労度は36、40、44です。敵海兵隊を全滅させた第1自走砲兵大隊でさえ疲労度は24。ここは比較的野砲の仕事が少ない第2、3師団から砲兵を、特に99式ですね、抽出しますかねぇ。でもこれ以上やったら骨抜きになってしまう気が(汗)。厳しいです。

第1師団所属ですが、エルネストではなく山脈の防衛に就いている第4、5野砲大隊は幸い楽な戦闘が続き、疲労度が殆ど無いのですが、このターンでは両大隊共同でルクレール4輌撃破です。何処もこれぐらいの戦闘頻度だと良いのにぃ。

さて、久しぶりに首都防衛の対潜部隊が出動しました。が、示威行動なので何も戦果も意味もありません(爆)。もし戦略原潜とかいれば大わらわですが、不思議な事にここずっと弾道弾の飛来がないので多分いないと思われます。しかし途中からぴたりと弾道弾攻撃が、たまに来るぐらいに落ち込みましたが、何かあったんでしょうかねぇ。まあ、こちらには好都合ですがね。

★釣った魚には餌を…
free72a.jpg
奪取したレーダー基地の情報によると餓島から上陸した帝国親衛隊のM-6ラインバッカーx1、M-109A6x1、第4師団の工作部隊の内、M-6は燃料が切れているんですが…。せめて補給車を連れて来てくれないかなぁ。でもそれよりかはルールで同盟間補給可にすれば改善されるかな?今度試してみましょうか、実験出来るのはまだまだ先ですが(苦笑)。

第3師団戦区では長距離防空連隊の03式中距離誘導弾が第6師団のティーガー9機を撃墜。この空域の専属防空部隊である第1要撃機部隊のF-104Jと短SAMがそれぞれBo-105Mを1部隊ずつ撃墜。盛んに偵察ヘリを飛ばして来てますが、得た情報は何に使ってるのかなぁ。一向に第6師団、大攻勢!とかないんですが。かといって本当にして来られても対処出来ないけどね~(苦笑)。って、数ターン後にそれなりにヤバイのが来ちゃったけど(滝汗)。

☆エネミーターン
相変わらずTu-160が2部隊になって仮設基地を爆撃中。でもすぐ直すから徒労に終わる…のは果たしてどっちなんだろ!?第1師団戦区では第3、6、7戦闘機部隊でF-15Iを20機撃墜。その後第6、7でティーガーx1、更に第6はAS-532x1も撃墜。大活躍なのは良いけど、疲労度が6x3で洒落にならんぞ…。地上では暗黒の日が続きます。第1師団戦区で第6戦車中隊が5輌、第3師団戦区ではティーガーx2の猛攻により第3戦車中隊が7輌も損害を出しました。この第3戦車中隊は予備部隊として配置されたのに戦闘部隊に格上げされ、この師団でその名の通り3番目の戦車中隊になったばかりなのにこの損害。Zbvみたいな部隊で不安一杯ですよ(滝汗)。

★自由への奔流 侵攻作戦”コロポルトォール” 73~ターン
free73.jpg
第6師団が二正面同時攻勢を仕掛けて来ました。が、画像にある様にMLRSやロランが先頭です。ちゃんと戦車がいるのに…。これは恐らく移動距離の関係でしょう。MLRSは結構機動力があるのでかなり進めるのですが、流石に戦車は、なのでこういった誤った動きになってしまってると思われます。これを解決するにはスタック化をパーフェクトでも可能にすれば解決します。同じ様なケースを現大2009プレイ時に遭遇したのですが、その時は素早く先頭にいた自走砲が下り、戦車がちゃんと前に出て来て戦闘をするってのを見て知っているので断言出来ますね。

こういった渋滞時の思考ルーチンが出来てないからこそ行軍コマンドが使えません。指定すれば後は楽、ではなく、想像を絶する大渋滞を引き起こして変なとこしか行かないですからね、行軍コマンドだと。そう、当てになりません。逆に、こういった思考をしっかり組み立てないでほったらかしにしているからこそ、今回の様なケースが絶えないと思います。何故なら何が先で何が後か。ここを通る場合にどの部隊から動かせばいいか。移動はさせないで横に待機させるものは無いか。渋滞せずに行くにはどうすればいいのか。CPUは状況をまず把握出来てないし、論理的な考察も出来てないんですよね、思考ルーチンで。だから簡単な事しか出来ない。順序立てて組んで行き、最後までやると綺麗に出来上がる積み木の塔を作る、なんてのが無理なんですよ、思考ルーチンには。ただ乱雑に積んでく事しか出来ないですよ、恐らくね。憲兵さんが仕事サボってるのかな…。

例えば川に一本の道があり、そこに架かる橋の傍に戦車みたいな要塞を一個置きます。これをCPUに攻撃させて突破させる、をやらせると延々何ターンも掛かって突破出来なかったりします。昔の大戦略での体験ですが、同盟軍が急降下爆撃機まで持ってるのに何でそんな簡単な陣地突破出来んのかいな、とぼやいた事がありましたけど、それと同じです。実はゲームは違えど大戦略のCPUの思考ルーチンは余り変わりません。パーフェクトで問題になってる行為がAD大戦略でも起こってます。天敵の相手に何故か突っ込んで戦闘するとかね。損害考えると絶対ユーザーじゃやら無い行為を平気でやって見せる。それが残念ながら大戦略のCPUクオリティです。

最初に急降下爆撃機で叩き、次に砲兵があればそれで支援射撃。次に戦車が突っ込んで突破、をという部隊の運用を出来ないんだろうし、これを敵が全滅するまで繰り返すって事も出来ないでしょう。毎ターンやる事に一貫性がなく、その場凌ぎの行き当たりばったり。だからその都市の上には野砲が配置してあるからと分かっても、そこへ単独で突入を繰り返すしか出来ない。情報を共有し、他の部隊と連携して行動、ってのが思考ルーチンで出来ればなぁ。せめて自軍ターン時、何が優先される事柄で、やると駄目な行為はこれ、ぐらいの線引き、お約束ぐらいはして貰いたいけど、これは贅沢な意見でしょうか。この部隊、集団は何が目的で、何をすれば他の選択よりベターか。それをハッキリさせるだけでも違うと思うのですが…。

だからこそ、その解決にスタック化は良い答えの一つだと信仰しています。だから早くDXか4.0を!今ならまだ間に合うんだからねぇええ!!

さて、そんな思考が一つも出来ない格下の思考ルーチン相手ですが、このへたれCPU共を倒さないと勝てないので戦います。まずMLRS大隊が砲撃。橋毎MLRSx1と追加で6輌、VBL 5輌を吹き飛ばします。で、お終いでした(爆)。いや、だってマジ他になかったしぃ。珍しい事に第3師団のF-15Iは飛んで来ないし、下部からの侵攻も第4戦車中隊と第6対戦車駆逐中隊の中MATで先頭のロラン吹き飛ばして戦車で蓋して終わり、何ですもの。え?だったら作戦名なんでつけたかって?趣味です(マテゴラァ

さてさて、第3師団の荒鷲達が飛来しないのは幸いでした。何せ防空戦で第3、6、7戦闘機部隊は消耗してましたからね。代わりに第2、4、5戦闘機部隊が防空任務に就きましたが、早く長距離SAM部隊、復活してぇえ!ですよ。そして防戦でも頼りになる攻撃ヘリ部隊、第2攻撃ヘリ部隊が再編を終え、エルネストに無事到着しました。空飛ぶ砲兵として大いに活躍してもらいましょうかね。

第3師団戦区では防空部隊が共同でティーガー16機を落として凱歌を上げてます。Bo-105Mもまた引き続き飛んで来ましたが、F-104Jによって迎撃を受け、全機撃墜です。大げさなサブタイ付けましたが、大した事マジ何にも無かったですね~(笑)。

★ボタンを押すだけの簡単なお仕事です
free73a.jpg
Tu-160x2が毎ターン仮設基地を壊しますが、こちらも工作部隊x2で毎ターン修復します(笑)。この不毛な争い、止めたい所ですが、これで敵戦略爆撃機の動きが拘束出来るのでやって損は無かったりします。これが多数の爆撃部隊で防空網突破して中都市に爆撃かけてくる、何てことされちゃったりしたら対処出来なくて最悪1個師団の担当区域が壊滅してしまいます。でもそれぐらいの想像する事すら末恐ろしい飽和攻撃し掛けてきてもそれはそれで超絶楽しいんですがねぇ。所で、こういった爆撃をして弾薬も消耗してるのに、疲労度がこんな感じなんですが、これっておかしい気が。まあ、工事しても疲労知らずだから良いのか、な訳無いです。それとも迎撃を受けない対地ミサイル系はこれがデフォなんでしょうかねぇ。謎です。

そうそう、久しぶりにR-30が飛来。軽く迎撃出来ましたが、このターンには対潜哨戒機P-8まで飛来しましたよ、うちには潜水艦なんて言う贅沢品は無いのに。しかしせめて2隻位は保有したいものです、イージス艦と一緒に艦隊組んでね!おおすみもあればハリアーを生産タイプに入れてるので結構強力な艦隊出来そうですよ、提督。問題は資金が破滅的に無い事だけど…。

おおすみといえば、軍研で記事読んで知りましたが、ヘリ運用能力がないそうです。何せ格納庫、航空整備室、果ては整備員もいないそうですよ。そして何とヘリだけ苦手じゃなかった。エレベーターがあるのですが、20トンしか容量がないそうです。…。あれ、戦車運べない!?戦車駄目、ヘリ無理なら大戦略では何処が揚陸艦なんでしょうねぇ。韓国の独島並みに酷いじゃないですか。そうなると大戦略のおおすみはチートですか…。

話が逸れましたが、驚いたのはこのターンに第2師団戦区にF-4F-ICEが飛来して迎撃の網に引っ掛かったのですが…気が付くとパトリオットの疲労度50。これは…やばい(汗)。お陰で迎撃に来たF-104Jが4機落とされ、しまいにはティーガーに1機喰われる有様。しかもこの方面に割ける防空戦力なんてもう…。そしてこの地域の防空体制は今後も不安定になるのでした。

他には第1師団戦区で第2戦闘機部隊がガゼル5機を撃墜するも、ティーガーx2の侵入を許し、第6戦車部隊に損害2、軽装甲機動車6の損失を与えたのでした。

★敵増援の中継港?
free73c.jpg
偵察機からの映像で分かったのは、まだまだ敵地上部隊が餓島にいる事ですが、気になるのは敵第2師団の輸送艦です。足は遅いけど揚陸艦の倍は積める輸送艦で地上部隊が運ばれているのだとしたらこれは厄介ですな。非常に残念な事に対処不可能ですが、何れこの島も取らないと第4、6師団と落としても本土の安息の日は訪れないという事です。ですが今は第4師団攻略に全力を上げます。

★自由への奔流 破滅の砲火 ~74ターン
free74.jpg
第1師団戦区ではMLRS大隊が咆えます。1斉射でAMX30B2 2輌、MLRS 7輌、AMX-30GCT 7輌を撃破。しかしここで敵第4師団は息切れ。最後に渡河した敵特殊部隊もこちらの第2、3野砲大隊の砲撃で殲滅されましたしね。また第3師団の荒鷲達もいないので、防空部隊は一息つけました。首都からは第8戦闘機部隊が向かっていますが、ゆっくりとでいい状況ですね、今は。他に第1師団戦区では首都とエルネストとの中間に布陣していた第5砲兵大隊が陣地変更をしました。もう敵の攻勢は自軍首都近くか敵第4師団が好んで使う山脈の間道が多いですしね。また、空挺降下して破壊されているレーダー基地を開放した空挺部隊を橋を架けて脱出させました。損害を受けた後に再編した第3攻撃ヘリ部隊は、その復帰第1戦で偵察車サゲを全滅させて腕が鈍っていない事をアピール。その一方で今回損害を受けた第6戦車中隊は第2戦車中隊と交代して陣を後にし、整備に回されました。第2師団戦区では損害を受けつつも防空網を突破して来た敵第6師団のF-4F-ICEの残機3機に短SAMが攻撃を仕掛けるも1機しか落とせませんでした。

ここまでなら通常の防衛線が終わった、で良かったのですが、悲劇は訪れました。ちょっと山林から平地に出てしまった第1自走防空部隊の短SAMが敵に見付かってMLRSの砲撃を受けたのですが、何とその傍の森の中にいた第2、3野砲大隊も攻撃に巻き込まれ、其々6、7門も破壊されてしまったのです!!防御の要の野砲が一気に半減し、更に酷い疲労度により戦線への復帰が困難に…。ECM機を買うか迷った時がありましたが、あそこでもう1機ECM機を購入し、部隊の秘匿を高めていた方がよもや良かったとは。もう起きてしまった事だから仕方ありませんが、それにしては手痛い授業料ですな…。

★自由への奔流 敵兵侵入! ~75ターン
free75.jpg
第3師団戦区、防空網がなくなりましたが、敵の侵攻はないもの、と通常通りに布陣していたら…敵襲!塹壕に入られたっ。手榴弾!!仮設基地を一つ奪われました。防空網無い→前方警戒の軽装甲機動車、基地内に放置だったので侵入に全く気が付かず。…何という失態!!B-25の悪夢の再来ですよ。さあ、餓島を奪取し、帝国の不沈戦闘国家、敵第2師団領へ艦隊特攻し、怒鳴り込みましょうぞ!

冗談はさて置き急ぎ奪還を。第2、3野砲大隊で歩兵を4まで減らした所を第2戦車中隊、74式です、が突入して敵歩兵の殲滅に成功。また、基地の奪還も成功し、物資も全て取り戻しました。敵の足だったNH-90、短SAMで9機撃墜し、残機僅かとなった所を第3戦車中隊が不撓の精神で突撃して撃墜。これで侵入して来た賊は全て討ち払いました。しかしびびりました、仮設基地がオレンジになってたので(滝汗)。以後は警戒を厳にし、再発を防ぎます…。

その上の第2師団戦区では第1戦車中隊が再編中で、侵攻して来たヤグアル2は第1、2野砲中隊の支援下、第1対戦車駆逐中隊の中MATが攻撃してこれを殲滅しました。しかしヤグアル2は始めて見ました。珍しいものがいたものです。

一方、第1師団戦区では…何と敵が退いていました!!

★終わりの始まり
free75a.jpg
大サイズのマップでも分かりますが、視界内に敵が殆どいません。それでもしや、とこれを見たら疑問は一発で解決しました。第4師団の戦力がほぼ同じにまで減少しているのです!!!でもこちらは3師団に分けて当たってるから実質ではまだまだ2倍ぐらいの差があるんでしょうけど、そこまでに敵の戦力低下が著しい。漸減作戦ここにあり!ですな。しかしまだまだ敵第4師団の戦力は侮れません。この甘い見通しで作戦を行い、それなりの犠牲を払わされましたから。

そのせいでしょうか、防空任務が随分楽になりました。戦闘といえば第2戦闘機部隊がAS-532を1機、首都からの第8戦闘機部隊が着任のご挨拶、とばかりにティーガーを7機撃墜した事があったぐらいです。今エルネスト上空には第3、6、7、8戦闘機部隊がいますが、どれも疲労度は低いです。何せ黄色い鷲もいないぐらいですからねぇ。一体どうしたんでしょうね、敵第3師団は。

さて、吉報は続くもので、二つ目のMLRS大隊が到着しました。これにより防衛線は更に強固なものとなり、阻止射撃も大幅に威力を増しました。そして第2師団からの自走砲大隊の99式も届き、前ターンに失った砲兵戦力の、これまた大幅な補強が計られました。更に嬉しい事に、この所航空機の損害が減った為、資金に余裕が出来たのと、少しずつ貯金した資金で7番目のF-15FX部隊が誕生。防空のローテーションに余裕が出来そうで喜ばしい限りですよぉ~。

☆エネミーターン
戦闘による戦果や被害は、首都近郊にJointSTARSが飛来して迎撃されたのと、餓島のレーダーサイトの索敵に引っ掛かった第1戦闘爆撃機部隊に4機の損害を受けた、第1師団戦区ではミラージュ2000Dが我が方の第4、5戦闘機部隊によって叩き落されたぐらいです。あ、第2師団戦区でF-4F-ICEを迎撃して5機撃墜がありましたね。あと少し戦闘記録がありますが、余り大した事はありませんでした。

この調子で暫くは楽が出来そうですかね!?

★自由への奔流 シュトゥルムトルーパー ~76ターン
free76.jpg
何だか敵第6師団が活発です。短SAMがティーガーを攻撃しに向かったら敵歩兵に奇襲を受けて1輌破壊されました。またもや敵が侵入!?第1、2野砲大隊が敵歩兵へ破砕射撃を開始し、第1戦車中隊がこの敵歩兵を排除に向かいました。長距離SAMである03式中距離誘導弾で一緒に飛来したティーガーを7機撃墜し、敵の空陸の連携を妨害。更なる敵の捜索に、と軽装甲車が前に出ると大口径砲の砲撃を受ける。敵がいるぞ!馬鹿もん伏せろっ。レオパルト2A5x1を発見。どうやらタンクデサントで来たようです。盛大に歓迎しますか。再編した第3戦車中隊、前へ。

第2師団戦区でもまた敵の侵入を許してしまいました…。丁度運悪く戦車部隊の再編成中でして、第2師団が陣取る海と山の間にそれなりの広さを持つ峡部、ここが展開している部隊数で守るにはぎりぎりだった様で、一部でも下がると一気に穴が開いてしまう様です。そこを今回は…狙われました。面目ない。ただ予備の戦車が、第2師団は全車10式ですよっ、8輌出来たので、それも上手く運用しつつ防衛ラインの再構築に当たります。なので第1師団行きの自走砲はこの第2師団が頂く。師団マークを整備工場で変えとけよ。

第3師団戦区では、防空の要、パトリオットの疲労度が30まで低下。本来なら2部隊でローテーション組んで運用すべきなんですが…資金が無いので1部隊でいつも稼動してるから疲労度が溜まりやすいんですよねぇ。しかし一体いつから我が軍はナチドイツの44年型師団になったのやら。え?そう、この先もずっとさ。

さて一番の激戦地だった第1師団戦区ですが、第3長距離防空連隊がやっと定数に再編成されました。そして…遂に第2長距離防空連隊が稼動!!長かった、稼動まで本当に長かったんですが、やっぱ復活は超嬉しいですね~。これが次ターンには2つになるんだから心強いです。一方、上空の第3、5、6、7、8戦闘機部隊は疲労度が低いので、防空体制はばっちりです。第4戦闘機部隊なんて疲労度28で帰投出来た位ですからね!ああ、第2戦闘機部隊も早めの弾薬補給で帰投しましたね、第6と共同でNH-90を8機、帰りの駄賃で払いながら。損害があったのは砲兵の残した敵の止めに、と機銃を撃ち込みに行った第4攻撃ヘリ部隊が歩兵に1機撃墜された位です。残念でしたが、これで索敵3の偵察部隊がいなくなったと思えば、ね。おっと、今は夜間だった。そうなると索敵能力は…。そう、夜間といえばロングボウ・アパッチは流石です。敵MLRSを攻撃しに行って8輌も破壊しちゃいました。おっそろしい限りですねぇ。

と、まだやる事があったのですが、ユニット情報でF8押すつもりが間違って何か押してターンエンドに。まあ、調子が良い時なので、失うものは少ないと思いますよぉ。

☆エネミーターン
第1師団戦区で早速再展開したばかりの第2長距離防空連隊が敵第3師団のファルコン707を撃墜。こういった大型機の探知は戦闘機では苦手なので助かります。空を飛んでる連中は、第2戦闘機部隊がガゼルを1部隊、第3戦闘機部隊がスペリエルx1、第3、5戦闘機部隊共同でティーガーx1、第5戦闘機部隊と第2長距離防空連隊と共同でF-15Ix1、最後に第8戦闘機部隊がAS-532x1撃墜の戦果です。損害は、敵は不明ですが、第3攻撃ヘリ部隊がAAMを受けて1機失っただけです。

第2師団戦区では、小さな侵入者と戦闘が継続中で、敵はレオパルト2A5x2(?)、ヴィーゼルTOWx1、ゲパルトx1といった兵力です。結局軽装甲車は撃破されましたが、乗員は無事脱出。敵と同じく森に身を潜めて陣地に帰って来ました。熱いコーヒーぐらいは支給しますかね。

★自由への奔流 均衡 ~77ターン
free77.jpg
第1師団戦区では地上戦はMLRS連隊、野砲大隊による砲撃戦のみで、直接対峙はありませんでしたが、空中でも直接対決はありませんでした。残弾0で第4戦闘機部隊が、燃料が危険なほど低下した第3戦闘爆撃機部隊と後退し、疲労度が30~33の第2、5戦闘機部隊は残弾がAAM-4x1だけでしたが、何だかここはこのまま留まらせよう、と思って上空任務を続行させました。何となく感が囁いて、ね。

第2師団戦区では小規模な激闘が未だ続き、密集を防ぐ為に前方へ進んだ第3戦車中隊がレオパルト2A5に遭遇戦をやられて2輌の損害。第2野砲大隊と例の自走砲大隊が共同で阻止射撃を展開し、このレオパルト2A5に4輌の損害を与えました。戦車を前に出したのは敵MLRSを恐れてと、03式中距離誘導弾をもう少し前に出したかったからです。今の陣地では敵ヘリを迎撃出来ず、射撃で対応していたのですが、これでは不味いだろう、と感じた次第です。ちゃんと予備の03式を持って来て、2つで交代して陣地移動をします。はぁ~、やっぱり予備兵力って凄いわ。だからナチドイツ軍は強かった訳ですね~☆

よく考えたら敵が攻めて来てるのに陣地移動やってるなんて暢気ですな。それとも、敵が攻めている時だからこそやったんでしょうかね。

★ピストルポート
free77a.jpg
戦闘工兵が苦労して山間部に道路を作り、ここを利用して第1師団戦区南部で隘路を防衛している部隊を野砲で支援しています。山は隠蔽が使えるのですが、それはごく一部の部隊にしか恩恵がありませんでした。しかしななすさんが考案した工作物資を持った戦闘工兵MODのお陰で、こうして隠蔽1が大いに使える状況になりました。彼の功績は十字章ものですよ!

そしてこの山の側を通って侵攻する帝国軍将兵達はその義務が終わる日まで、何処から撃たれたか分からず、恐ろしい音を立てて、しかも、正確に撃ってくるこの野砲に脅えて魔の山と呼んでこの地峡を畏れたそうです。後日、捕虜になった帝国軍のある中尉がこの山の秘密を知りたくて質問した所、好意的にこの山まで連れて行ってもらい、陣地を見て感嘆すると共にこう言ったそうです、「山に野砲を隠して撃つのはフェアじゃない」と。その言葉を聞いた兵士達は苦笑いを零したという噂です。

☆エネミーターン
敵のターンではうって変わって激しい攻防が続きました。第1師団戦区上空で、第3、6、8戦闘機部隊と第3長距離防空連隊共同でF-15Iを10機、第3、8戦闘機部隊でティーガーx1、第8戦闘機部隊がAS-532クーガーx1、秘かに配備された新設の第4長距離防空連隊もAS-532を5機撃墜しました。前に出過ぎた第3戦闘機部隊は地上からロランに撃たれてしまいましたが、ECMのお陰で被害なしでした。地上では第3戦車中隊がAMX-10RCを7輌、第5戦車中隊がチャレンジャー2を2輌撃破の戦果です。戦闘機部隊は残しておいて正解だった、のかどうか分かりませんが、いないよりはましだったでしょうか。

この4番目の長距離SAMが来た為、防空は2部隊ずつペアを組んで交代で任務に当たる事にしました。これにより疲労度の蓄積が抑えられ、しかも休みなく防空網を維持出来るのは凄い事だと思います。ただ、配備された時期がちょっと遅い気がしますが、まだまだ敵は多いのですし、この先も防空戦闘で活躍をするので、ここで鍛えて置くのはよい事かと。それに敵本土に近付くほどに弾道弾や強力な航空機を持つ帝国軍本国部隊と戦うのですからね。ここでのローテーション運営の実戦とデータは必ず役に立つと確信しています。

第2師団戦区では、第2戦車中隊が何かに撃たれたものの被害はなし。続けて同中隊はヴィーゼルTOWにも撃たれましたが、こちらの被害はなしでした。最初の一撃もヴィーゼルTOWかな?その後遭遇戦が2件発生し、第1戦車中隊がゲパルト6輌、第3戦車中隊がレオパルト2A5を1輌撃破です。以外に第6師団の前衛と小競り合いが続きますが、もしやそれなりの規模を持った威力偵察だったのでしょうか?偵察ヘリが良く飛んで来てましたが、もしやそれは…。

第3師団地区では第1長距離防空連隊がA-50x1、C-160x1、タイフーン6機撃墜するも疲労度ほぼMAXの48で機能停止。そこを狙われて、迎撃はしたものの、残ったトーネードIDSによる仮設基地への爆撃を許してしまいました。う~ん、これはもう1部隊長距離SAMが本格的に必要になって来ましたね…。

因みに撃ちもらしたタイフーンは首都直轄の防空連隊により全滅させられました。一体何処へ向かう予定だったんでしょうなぁ。

★自由への奔流 夜間渡河作戦 ~78ターン
free78.jpg
敵はどうやらまだやる気のようです。数ターンぶりに渡河してこちらに来ましたが、今まで来なかったのは戦力が集まるまで待っていたからでしょうか。いつも通りMLRS連隊より砲撃開始。ルクレール1輌、工作部隊x1、MLRSx1、ロラン4輌、AMX-30GCTx1、カエサルx1を撃破する大戦果を挙げます。その後は野砲連隊の番で、MLRS 4輌、ロラン5輌、AMX-30GCT 2輌を破壊。そして止めに第7戦車中隊が突撃して1輌だけ残ったAMX-30GCT 1輌を機銃で撃破。先行していたAMX-10RC 3輌も第2戦車中隊が喰って渡河部隊は綺麗に全滅しました。残念だったね。

この戦域で他の地上戦はというと、新たな攻撃ヘリ部隊が編成されて戦線に投入され、ルクレール2輌撃破の戦果を上げて初陣を飾りました。これからもその調子で頼むよぉ~。そしてピストルポートは進撃して来た歩兵小隊に20名の損害を与えてます。

空中では第2、3、5、8戦闘機部隊が休息や補給の為に基地に帰還。代わりに第4戦闘機部隊が到着し、結構大きく開いた防空網の穴を埋めました。まあ、長距離SAMが4部隊いれば大丈夫でしょう。一方、第6戦闘機部隊がジャミングを受けたので第1戦闘機部隊が短距離の索敵行動に向かいましたが発見出来ず。む~、AWACS失ってから大分経ちますが、やはり防空体制は完璧ではありませんね。って事で、今やれる予算内で手を打ち、安いレーダー部隊を2部隊生産して配置する事に決定。何でか知りませんが、レーダー基地は余り空中の目標の探知範囲は狭いんですよね、レーダー波考えると遠いほど見つけ易いのに…。でも何で地上が8ヘックスもあるのか分かりません。いくらなんでも見え過ぎでしょ、JK。

第3師団戦区では侵入したトーネードIDSに迎撃部隊のF-104Jx2が肉薄して4機の損害で6機を撃墜しました。損害が出るのは初期型に近い後部からしか撃てないIR誘導ミサイル、サイドワインダー装備で、それだと射程が1だからなんですが、こう損害が高いとスパローとはいえセミアクティブレーダーミサイル装備のF-4EJ改を購入せざるをえませんねぇ。

サイドワインダーといえば世界初の赤外線誘導の空対空ミサイルの元祖ですが、誘導装置は航空機のエンジンから発する熱を感知して追跡する赤外線探知だったので、初期型は一番放熱する熱が高くなる目標の後部の位置からじゃないと弾頭部のシーカーが感知しませんでした。同じく旧ソ連がこのガラガラヘビをコピーしたAA-2 アトールも同じです。なので初期のIR誘導ミサイルを撃たれたら太陽に向かって逃げると助かったそうです。まあ、それくらい感度が鈍かったんでしょうね。でもそれが技術の進化と共に感知可能な範囲が広がり、L型からは遂に全方位シーカーに進歩しました。そしてこれが始めて実戦で投入されたのはフォークランド紛争で、イギリス軍のハリアーが使用して、後方からしか感知出来なかったP型サイドワインダー装備のアルゼンチン軍を圧倒します。そしてこのミサイルとハリアーこそが戦争を勝利に導いた兵器だと認知されました。

因みに初期型サイドワインダーで完勝した空戦もあります。それは台湾と中国が台湾海峡で空戦した時で、サイドワインダー装備の台湾空軍のF-86は中国空軍のMiG-15(17)相手に一方的とも言える戦闘を行いました。当時中国ではテクノクラートと呼ばれた技術のあるパイロットよりも、何と党への忠誠心が高いパイロットを優先したなんて酷い実情もあって完敗に終わります。思想って怖いですね、何か赤軍大粛清みたいですよ。って、どちらも赤い国か(笑)。

★連動作戦!?第6師団の猛攻
free78a.jpg
第6師団の攻撃もまだ続いています。展開する全野砲で歓迎し、ゲパルト3輌、ヴィーゼルTOW 3輌、レオパルト2A5を2輌撃破しました。その後第3戦車中隊がレオパルトと対決し、損害なしで2輌を撃破。3ターンぐらい続いた戦闘により第1戦車中隊は疲労度が24となったので一先ず下げます。このまま戦闘が続く様であれば厳しいけど、そろそろ敵さんも諦めてくれるじゃないかな。

☆エネミーターン
第3師団、首都近郊にTu-160が飛来し、後者の方は撃墜しましたが、前者では迎撃出来ず仮設基地が一つ破壊されました。まあ、実害が無いので構いませんが、工作部隊が2部隊いても分散されるとしんどいですね。

第1師団戦区では第4長距離防空連隊がF-15Iを5機、スペリエルx1を撃墜しただけで、他に空戦はありませんでした。地上でも新兵の第5攻撃ヘリ部隊の所へ敵MLRSが入り込んで撃破されたぐらいで大人しいターンでした。

第2師団戦区はまだ戦闘がありましたが、ヴィーゼルTOWとヴィーゼルLeFlaRaksysが突っ込んで来て、其々5、2輌撃破した遭遇戦があったぐらいで、こちらもまあ大人しいでしょう。けれど第3戦車中隊が不明の敵からミサイル攻撃を受けて1輌損害が出ました。この所続いてる戦闘と敵の装備を考慮するとこれは間違いなく対戦車駆逐車でしょう。我ながら自分で作ったMODにしてやられるのは何ともいえませんね(苦笑)。けどそうしないと対戦車駆逐車のレゾンデートルがないので仕方ないですな。

★自由への奔流 ブランデンブルク部隊 ~79ターン
free79a.jpg
第1師団戦区ではまた航空戦が始まりました。第2長距離防空連隊がティーガー6機を撃墜したのを皮切りに、第1、4戦闘機部隊が残りを全滅させ、第6戦闘機部隊がAS-532x1、第5戦闘機部隊が前ターンに生き残ったF-15Iを5機撃墜です。そしていつもの様にMLRSと砲兵連隊が特殊部隊x1、工兵部隊x1、VAC HOTx1を吹き飛ばしました。そして今回もまた綺麗に掃除した後に…画像にある様に歩兵x4を積んだトラックx2が橋を占領して直した後に直ぐ対岸まで渡り、そのまま小都市x1、中都市x1、工場x1からなる中規模都市コンペリメを制圧です!!

でも後続する部隊はありません。目的は敵都市の奪取による敵索敵範囲の喪失を狙ったものだからです。勿論収入UPも狙ってますが、それよりも常時索敵情報を垂れ流し続けたこの都市が邪魔だったのは確かです。だから奪いました、全滅してもいい部隊、ネームレスx4の歩兵中隊でね。でもこれにより敵の目を隠せるし、収入が上がればこちらの反抗作戦用の部隊の早期編成、投入、そして何より最前線の部隊の負担がぐっと減るのは確実です。敵はきっと奪いに来ますが、その情報はリアルタイムで分かりますから妨害も楽でしょう。いわば敵中の味方都市上で戦えるのですからね。それにもう第1師団が行動するには流石にレーダー都市エルネストは狭くなり過ぎたという事実もあります。

何にせよ、これをターニングポイントにしたいですな。

第2師団戦区では野砲連隊の支援砲撃の元、侵入した敵を駆逐中です。新たに戦車1輌の損害が出ましたが、敵の後続で戦車がいないのは助かりますね。ただ、ある程度駆逐したら早めに兵を休ませないと。

☆エネミーターン
やはりコンペリメの奪取に来ました。予想外な事にたった1ターンで渡河した4部隊は全滅し、小都市は破壊され、中都市も耐久度が30から10にまで低下してしまいました。しかし想定内通り、敵は戦闘部隊が前に進出し、歩兵部隊が後から進むので都市の奪還は出来てない模様。上の方で書きましたが、機動力の差と優先すべき目的が棲み分け出来てない思考のせいです。CPUの癖を突いた卑怯な戦法ではありますが、こちらは圧倒的に不利なんですから少しは目を瞑ってくれても悪くはない筈です。倒すべき真の敵でもないんですから。

★自由への奔流 ツェルベロス ~80ターン
free80.jpg
先に渡河した歩兵部隊と共に戦車を随伴させていたのですが、余りに素早く駆逐されてしまったので急ぎ橋を架けて脱出させないと、と焦ったら向きに失敗して2本も架ける羽目に…。でもまあ無事に脱出出来たから問題ないでしょう。地上戦ではピストルポートがMLRSに6輌の損害を与えただけで、特にありませんでした。まあ、戦場が移動しましたからね、少し。空中もそんな感じで、第7戦闘機部隊が敵第3師団のファルコンを迎撃に行ったら残り耐久度1で撃墜し損ねたぐらいです。送り狼が怖いので追撃は止めました。基地に戻ったのは第6戦闘機部隊だけで、何と今エルネスト上空には5部隊も戦闘機がいる事に。これは凄い航空優勢ですよね~。なので首都に帰った第8戦闘機部隊はTu-160狩りに向かう事に(後に1機撃墜)。その基地からは第3戦闘機部隊がエルネストへ向けて飛行中です。で、これでこの戦区は終わってしまいました。随分楽になりましたねぇ。次は第4師団の首都を取ってもっと余裕を持ちたいですよ。

さて、コンペリメ市の側を流れるアンソムニー川に置いた番犬は活躍してくれるかな~?

第2師団戦区では中MATでヴィーゼルLaFlaRaksysを1輌撃破したぐらいです。何とかそれなりに続いた戦闘は小康状態になりそうですね。上空でも要撃部隊の第1戦闘機隊がPAH-1を8機落としたぐらいだったし。

☆エネミーターン
敵のターンですが、第1師団戦区で第1対戦車駆逐中隊が珍しい敵、BRM-3を遭遇戦で2輌撃破です。と、言う事は餓島経由で来た第2師団所属の部隊ですよね。第4師団へはもう首都へ向けて前進、ぐらいしかもうしませんが、もう一手で餓島方面へ部隊を送った方が良いんでしょうか。手札は多い程良いといいますし。む~ん。考えて見ます。敵は戦車部隊を漸く投入し、工作部隊が1部隊全滅という被害が出ました。まあ、工作部隊ぐらいなら1つ失っても平気かな。後は番犬アパッチにルクレールが無駄に戦闘を仕掛けて来てましたね、2部隊も。効果はないけど、もっと使うべき場所や時期があっただろうにねぇ。これが負け犬の遠吠えですよ。上空では第1戦闘機部隊が撃墜し損ねたファルコンを落とした戦闘があったぐらいで静かです。しかし本当、第3師団の荒鷲達は一体どこに行ったの?

さてさて、収入ですが、下記画像の様に急激な伸びを示しました。
free80a.jpg
凄い上昇振りですが、大して変わっていないのが次の画像で分かります。

★陣営情報
free80b.jpg
総部隊数はこのままの調子で行くと、緩やかですが、第6師団を超えそうな勢いです。こちらの部隊は東西の戦線に分かれて配置されていますが、西部偏重ですし、部隊の質と練度、指揮能力はこちらが上なので実質五分以上にランクアップ!させました(笑)。なのでこのまま防戦をしつつ少しずつ前進し、敵首都に確実にじわじわ攻める戦闘方針で行こうと思います。恐らく次の10ターンプレイでかなり首都に肉薄出来る自信はありますが、問題はその後ろにいる敵第3師団の航空部隊、そして餓島からの敵増援の規模によりますね。夜が明けますので、そこで分かる情報等を活かし、栄えある最初の勝利への道を歩みたいと思います。

(22:41) - TRACKBACK(0) - COMMENT(0)

[大戦略パーフェクト3.0 兵器エディタ] - 2011.08.19 - ちょっと一休み

自由への奔流記事書くの面倒だからずっと机にしがみ付いててもアレだから少し息抜き、と軽くパーフェクトで地形エディタ弄くってジョージさん型の生産&補充可能&航空機降りれる仮設基地とか作ってパーフェクトで軽く遊んだら…超面白れえ!(´∀`)=3 何所にでも自由に空港作れるし、生産も補充も出来るから無茶便利過ぎて病み付きになるね、これは。新たなパーフェクトの楽しみを知って愉快でしたが、興味深い事にCPUがこれにより活発に動き始めたのには衝撃!!「あれ、俺大戦略Ⅶやってたっけ?(゜∀。)」と思うぐらいCPUの動きが違う。航空機は飛びまくってるわ攻勢準備射撃の後に戦車x4が突っ込んでくるわで何だか面白い展開になってます。それに若干占領速度が上がってる気がします。

恐らく最前線に作った仮設基地から生産して直ぐ戦場に投入しているから、マンネリ徒歩歩兵のCPUにとっては良い距離稼ぎになってるのでしょう。でもこれは非常に面白い変化。ちょっとパーフェクトのCPUの評価を、ちょいと上げましたよ~、ユーザーの補助ありで、ですが(笑)。それに、確かSuicaさんがMOD作られてたかな、丘陵を隠蔽可にしたらこれもまた非常に面白い事に。「敵いないね、ふふふ~ん」と丘上ったらチャレンジャー2x2、MLRSx1、歩兵x1、スターストリークx1が固まってて吹く羽目に。そしてこちらが手薄なのを良い事にガンガン攻め込んで来やがるし。でもまあ、これは嬉しい悲鳴なので困る事はないね。しかしマジ丘陵隠蔽可、あと都市系隠蔽可面白いです、是非お試しを(゚∀´)b 

因みに都市系隠蔽可はパーフェクトスレが賑わってた頃に提案されてましたが…地形エディタは弄くってなかったので採用が超遅れちゃった。もっと早く導入していれば…(つд・)

んで、今生産タイプはフランスでやっているのですが、後々の為にラファールMを使い続けた甲斐がありました!空母シャルル・ドゴール大活躍ですぅヾ(>ヮ<)ノシ でもね、フランスの攻撃機、誘導爆弾ばっかりなのですが、これがまた戦車にあんまり効かないんですよぉ。ティーガーはしっかり戦車つぶしてくれるけどね。お陰で空母はティーガーとラファール専用艦に…。なのでAS-30L装備機探したら無くてまた吹いたけど、変わりに意味が分からない武装パックを見つけてしまった。そいつはミラージュ2000D。エクゾセを装備可能なんですが、何故か対艦ミサイルのAS-30も装備可能。…。「同じ武器二つとか意味ねぇえ!ヽ(`Д´)ノ」。なので決めました。勢多さんがロシア機強化MOD作ったみたいに、フランス機強化MOD作ります。出来上がるのはいつか分からんけど(´ー`)y─┛~~ そんな訳で、久しぶりに兵器エディタを弄くってシュペルエタンダールを弄くりました。

★シュペン・エタンダール
0339.png
塗装してから気が付きましたが、この塗装はアルゼンチンパターンなのですね。どうもフォークランドの時のイメージが強くてこのカラーになりましたが、本家は茶系の迷彩のようです。でもまあ、こっちのが好きなのでこっちを採用です。

さて、明日は早く起きて一日頑張らないと!記事も書くーよ(`・ω・) 何か久しぶりに熱くなったな、自由への奔流は勿論ですが、PC版大戦略に復帰した頃の様に…。でもエクシードもやりたい!誰か時間売ってぇえ(゜∀゜ )三 三( ゜∀゜)

(02:03) - TRACKBACK(0) - COMMENT(2)

[大戦略Ⅶ EXCEED フリーマップ] - 2011.08.10 - 能登revenge&Battle Creak

さて、能登を済ませて新しいマップへ急がないとね!って事で軽く記事書いて遊ぶぜぇ(≧∀≦)ノ

★能登revenge 小矢部川渡河 ~ターン40
nrswe40.jpg
さあ、準備は万端。全軍、進み過ぎて織田領中心部岐阜まで進むでないぞ。

★能登revenge 左翼より切り込み開始 ~ターン41
nrswe41.jpgnrswe41a.jpg
上手く敵最終防衛線を突破して浸透中。いくら資金があっても、どの都市も補充待ちだろうし、いつも先手を取られて不利な方向から攻めまくられてはね。しかし首都を中心に円陣を組むとは面白いっ。その意気や良し。情け無用だ、撃て!

それにしてもこの終盤においての戦車の衝撃力は流石。各部隊のランクが高い事によりバックアタックの恩恵も受けて常時70~80%超えの命中率で火力4がぶち当たる訳ですからねぇ。先端が硬く(分厚い装甲)、高い攻撃力(大口径砲)を保持した槍が超高速(高い機動力)でガンガン突き刺ささって敵をぶっ壊していく。これにはどんな楯も持ちますまい。戦車主戦論者冥利に尽きますよ(o>ロ<)o

話は変わりますが、プレイしてて思いましたが、やっぱりこのエクシードの高度システムは素晴らしいですね。特に空軍による敵後方への襲撃。宝達山脈攻防戦時に敵自走砲陣地内まで侵入し、こちらの前線での被害を抑える為に自走砲潰しをよくしてましたが、こういったある種電撃戦っぽい空軍の使い方がゲームで再現されてるのはエクシードぐらいじゃないでしょうか。パーフェクトとかでも出来ますが、視覚的にもこの高度システムは本当に素晴らしいです。2chスレとかでよく「エクシードのシステムで新しい大戦略を」って言う意見も頷けます。

あと航空機を空港に配置するってシステムもいいです。補給時なんかに止まってるのを戦車で破壊するとか目茶楽しいですし(鬼)。黒死病だった攻撃ヘリなんかが弾薬の補充で降りた所を狙って一方的にキャタピラで潰すとかもう最高ですから(鬼畜)!!まじ是非このシステムで新しい大戦略を!

★能登revenge 装甲部隊の主目標は敵首都 ~ターン42
nrswe42.jpg
一部まだ残っている敵は放置してガンガン進みます。無停止進撃キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!!!しかしこの時になってもまだ敵は左翼からICVで都市奪還を目指すつもりでしょうか。どこぞのボヘミヤの伍長じゃあるまいし狂ってる。ヨーロッパ改でもありましたが、こういった戦局に合わせて部隊を編成する思考ルーチンはないんでしょうかねぇ。首都攻防戦になってるんですから、もうICVを作ったり、ましてや補充なんてやってる暇はないんですから、さっさと処分して代わりに定数で編成された戦車を沢山作れば良いのに。対空防御も必要だから首都周辺6ヘックス中4部隊戦車、2部隊自走SAMとかでもしたら少しはマシなのにね、無駄な足掻きだけど。どうやってももう敗北は必須ですが、だからといってICVとか場に合わない兵器作って来るのは萎えますからマジ勘弁です。

何とか思考ルーチン、改善して欲しいなぁ('э')

★能登revenge 崩壊 ~ターン43
nrswe43.jpg
首都陥落まであと僅か。また左翼にICVx2、歩兵x1が見えますが、マジいい加減にしてぇ(;ω;)

★能登revenge 終局 ~ターン44
nrswe44.jpgnrswe44a.jpg
敵空港を奪取したのでこれで航空部隊の補給問題は解決です、もう終わるけどね(笑)。2枚目の画像では綺麗さっぱり敵を殲滅してますが、ここで降伏ないからまだ敵部隊が残ってるかな?けどもう終わりでいいよね~(´ε`)y-~~

★能登revenge 総合評価 
nrswe44b.jpg
判定でBランクでした。勲章の数なんて気にしてないからどうでも良いぜ。ささ、Battle Creakやろうぜぇえヽ(゚∀゚)ノ

★Battle Creak 初動の速さ ~ターン12
bcita12.jpg
何かもう中央部をREDがかなり制圧しています。その迅速性はPC版も見習って欲しい程。今度比較実験でもしてみるかな。そしてREDはクリャノさんと同じ地点を侵攻重要ポイントにしていますね。ここに何かあるのかな?

★Battle Creak 三つ巴 ~ターン15
bcita15.jpg
REDに続きGREENも進出して来ましたが、何この模範的なパンツァーカイルは。こ、これは衝撃力超高いから、正面から受けるのは差し控えたいヽ(;・ー・)ノ てか、REDもいる状態でどう対処しろと(汗)。戦力整うまで防衛線に徹しやう!

★Battle Creak パンツァーカイル ~ターン16
bcita16.jpg
偵察機からの映像ですが、感激するほど見事な陣形ですね!偵察車、戦車を先頭にしてその後方に自走砲が続きます。そして空中機動歩兵も迅速に占領活動を先頭の戦車の進撃速度に合わせて行ってます。素晴らしい、マジ素晴らしくて賞賛に値します!!PC版も少しは見習って、マジで(ρ_;) 占領地域増やさないで、更に補給体制無視して突っ走るから燃料0で立ち往生とかマジ情けないから。そしてそれを処分する身にもなってよっ。止まった戦車を破壊する事ほど虚しい事はないからさ…。

★Battle Creak 塗り潰された領地 ~ターン17
bcita17.jpg
中央部が見事にRED、GREENによって制圧されました、唯一我が陣営を除いてね(笑)。この展開速度の素早さは感激しますが…さて、どうるすかね(゜ー゜;) 狙うとしたら漁夫の利しかないからそうするしかないよね~。

★Battle Creak 敵の敵は味方 ~ターン24
bcita24.jpg
敵陣営の動きが正確に分かるのは偵察機のお陰なんですが、上でも書いてまた話題に上げますけど、この高度システムを利用した偵察活動ってマジ面白いからPC版へ逆移植して欲しい。何たって高高度に入れば戦闘機と長距離SAM以外には迎撃されないから、妨害なしに自由に飛び回って偵察活動出来ますからね~。PCの偵察機は殆ど超高空の下の高空なんですが、その高度だと自走SAMに遭遇戦受けるから、余り飛び回れないんですよ。行動ポイントシステムがないならないなりに、各兵種に差を出すとかして色々配慮して欲しい。ってか、それが兵種を扱う上での基本では?

所でアレな事にPC版はかなり大味すぎる事があります。今話題に上げている高度で言うと、VTOL&ヘリコプターは平地等着陸可能な地点にいる場合、無条件で着陸状態になって燃料の消費がありません。これはこれで「成る程、簡略化したのね」と思えますが、この状態のVTOL機を攻撃すると無条件で飛んだ時のままで反撃して来ます。これは酷いとは思いませんか?エクシードのシステムではちゃんと着陸しないとこの恩恵は受けれませんし、着陸したら無防備で攻撃されるデメリットがあります。バグで、確かTAKUMA327さんが見つけてKa-52だったかな、着陸してる所を攻撃してもATM撃って反撃して来ます(笑)。これはこれでマジ酷い話ですよね(-_-;)

んで、ここで提案です。メリットばかりでデメリットがないシステムなんて非現実的で要りません。パーフェクト3.0DXなり4.0、現大2012ではVTOL&ヘリには別途着陸等の選択肢を付与して下さい。繰り返し言いますけど、メリットだけでデメリットがないバランスブレイカーは止めて下さい。手抜きなんて許しませんぞ?(`Д´)

さてさて、我が軍も動き出しますかね、重い腰を上げて(´-ω☆`)

(19:36) - TRACKBACK(0) - COMMENT(2)

[HP更新情報] - 2011.08.07 - 戦車111種

今までサボってたツケで、「今日はここまで入力出来たおヾ(>ヮ<)ノシ」とどや顔で一覧見たけど、戦車データ入力の終わりが全然見えない…。うう~ん、公開は今月末かのぉ。データ入力は楽なんだけど、問題は前にも書いたけど兵器画像なんですよね~。モードがRGBカラーだから、GIF化する為にインデックスカラーに変更して出力すると…背景画像のピンクが画像を侵食していて、戦車のページで見ると、特に輪郭が、滅茶苦茶汚い画像になってるからそれを修正するのが一苦労で(ノд`) でもまあHP更新の為に頑張りますかぁ。

戦車のデータを入力してるとおかしな事に気が付きます。特に北朝鮮系は超怪しい。ロシア系兵器は武装が、戦車砲、ATM、機関銃と3つあるので、それ用のHTMLページを用意しているのですが、同じ系統の天馬号系は3つ武器が合ってもATMじゃなくて14.5mm重機関銃なんですよ。これ、西側でいう12.7mm重機関銃なんですが、なんでこれだけ態々武装として再現するのは変だろう、ってね。他の兵器ではキューポラに突いてる重&同軸機関銃等込みで機関銃枠で再現してるのに、北朝鮮だけ別途再現するのはバランス的におかしい、と個人的には思います。そんな事言ったら、M-1A2等その他MBTだってみんな装備させないと、ってね。そしてこの天馬、ⅡからⅣへ変わると生産価格が1.3倍UPするけど、性能的には対地防御が平均1.2倍しか変わらないという駄目兵器。せめてATM装備とかだったら存在意義がありますけどねぇ。

機関銃といえば、戦車が歩兵等ソフトスキンを攻撃する時にはこの同軸機関銃とかも一緒に撃てばいいのに、って思います。複数武装がある場合には同時使用しても問題はないと思うんですがねぇ。Win95-98辺りのAD大戦略はこれが出来るのですが、本家でもやれば良いのに。そうじゃないと何の為に同軸なんでしょうな(笑)。因みにこのAD大戦略では戦闘時にドロップタンクの投下も選択出来ます。装備したままだと武器内射程が短いんですが、投下後は元に戻ると言う拘り。ある意味素晴らしいですな。

私のやるやる詐欺講座で有名なギレンでは、この問題を士気値で再現しています。部隊の士気が高ければ高いほど複数の兵装を使ってくれる様になります。具体的にはザクマシンガンだけでなく、フットミサイル、クラッカーの三つを使って攻撃します。これにより攻撃力が上がるのですがこの再現は非常に、これまた、素晴らしいですね。これは士気が通常値では、「撃てと言われたから撃ちます」なのが、士気値の上昇と共に「ウラぁああああああ!!」って感じになると考えればよいかと。しかし本当、こういった拘りを持ってどんどんゲームに取り入れて面白さを増しているのは本当に素晴らしい事ですなぁ。この姿勢はただ手を抜いたゲームを作って売ったり、「新しいシステム考えたお!」だけで終わってるSSαにはマジ勉強して貰いたいですよっ。

あと気になったのがT-72系の機動力。T-64系とT-72系が同機動力ってのも変です。T-72はT-64で実験した転輪を小型化して機動力の向上を図ったものの、失敗したので元のサイズに戻したと言う経緯があるのに、それが何でT-64と同機動力なんざんしょ。そしてこの数値はT-62系とも同機動力になっています。元に戻ったから同機動力、だと考えても良いですけど、それがT-62系と同じってのはどうなんでしょうね~。一方でT-72系はT-80Uとは差を出しているのに…。そうそう、T-64系だけは赤外線探知装置が左にあり、他のロシア系戦車とは異なります。ロシア戦車トリビアでした(o^-')

さて、最近の戦車防御には受動的なERAと違ってアクティブな戦車防御システムがありますよね?シトラとかトロフィーとか。この再現だと思うのですが、ウクライナのヤハターンとT-90、T-72BMにしか付いていないです。メルカバにもない。これもアレですよねぇ。T-80Uにも付けてもいいんじゃないかと思いますが、勿論メルカバもMk.4にはあっても良い筈です。この辺、入力してて「変だなぁあ」って思いました。

さてさて、風呂入って寝るかのぉ(-_-)zzz 

(01:37) - TRACKBACK(0) - COMMENT(0)

[大戦略パーフェクト3.0 兵器エディタ] - 2011.08.05 - 自走砲の射程変更

AD大戦略やってて思いましたが、150mm野砲がゲーム内で射程8なんですけど、使用していてどのサイズのマップでも運用が楽です。それはもう単に射程が長いから。自走砲化されていませんが、それでも十分射程の長さでいつでも戦闘の重要な位置を占めてます。そしてもう頼もしいったらありゃしない。某少佐が「戦列を並べた砲兵の~」と言われたのも十分理解出来ますね。

しかし一方でパーフェクト等大戦略では射程は5で、理由は分かりませんが、移動後に撃てるのと撃てないものに分かれており、これにより運用が生産タイプによりかなり差が出て面倒になっています。「移動後に撃てるから使い勝手いいよ?」。確かにそうですが、でも本当に自走化されているとはいえ砲兵が移動後に撃てるんでしょうかね?スウェーデンのFH-77の動画を見たのですが、30秒で発射体制になり、発射後30秒で陣地変更が可能の様なんですが、何故これが移動後に撃てないのでしょう?それに自走砲が展開中の動画を見ても、そこそこしっかりとした陣地に入り、防護?(対赤外線?)ネットを被り、砲塔後面の扉を開いて給弾車の近くに陣取って射撃しているシーンを見る限り、どうも移動後にがんがん撃てる自走砲が怪しく感じられて来ました。まあ、演習と実戦は違うかも知れませんが、それにしても…。そして移動後に撃てない自走砲群は大抵射程が短いので、いつも戦車の直後ろといった最前線に位置しないと撃つ機会がないとか、ちょ~っと非現実的過ぎます。

そうそう、非現実的と言えば、視界内であれば砲兵同士反撃可能で撃ち返して来ますが…これも非現実的でしょう。位置が分かったから敵砲兵を叩くのは分かりますが、だからといって撃たれる方も「敵が撃って来るぞ、撃ち返せ!」なんて反撃するのはかなりおかしい気がします。どんな測距やってるんだよっ、ってね。まあ、対砲兵レーダーがあるので出来ない訳ではないと思いますが、しかし敵が撃ってすぐ反撃出来る種類の兵装ではないと思います。

なので個人的に自走砲をこの様に射程変更し、直接砲撃、移動後射撃不可にしてみようと思います。それで今MOD作成中なのですが、そうなると自走砲の多数のカテゴリー、155mm砲自走Dとか、沢山あって大変だったり、勿論対地ロケットなんかも変えないといけないから結構大変な作業だと知って呆然としましたが…でもその方が面白くなると考えたのでちとやってみます。出来上がったら勢多さんのHPのアップローダーをお借りして公開してみようと思いますが、不評だったり需要なかったりして(笑)。

ま、MODなんてそんなものさ、と言う事にしてチマチマやってみまふ( ´ー`)y-~~

PS.砲兵の長射程化で空とのバランスが崩れますが、これは致し方ないと考えています。第一、陸海空全部をごちゃ混ぜにしている時点でもうバランスってのが崩壊していますからね。陸戦兵器は陸戦兵器、と考えてMODを作る所存なのでご理解下さい。

(00:14) - TRACKBACK(0) - COMMENT(0)

[大戦略パーフェクト3.0講座] - 2011.08.03 - 遭遇戦

大戦略系ゲームをやってて一番嫌なのが敵の索敵です。敵を探すwktkはありますが、問題はその為の偵察部隊が不遇な点です。大戦略では移動しつつ視界が広がる、ではなく、移動終了地点に着いてから初めて視界が分かるシステムな為、偵察部隊であっても非常に遭遇戦が起こりやすい点は問題です。

敵が布陣しない様な所へ移動するなど避ける手段はありますが、そうなると偵察部隊の十八番である機動性の高さが殺されたりします。そして消耗品扱いの兵種の為、損害が馬鹿になりません。PC版では特に顕著で、ヨーロッパ改では敵主力のいそうな場所へUAV等を大量に突っ込ませ、強引に情報を得る手段を多々取らされますが、大抵は突っ込んだUAVは数ターン後に、酷い時は瞬殺、全機撃墜されますね。それでも割に合うものですが、こういった運用は果たして現実的なのでしょうか?

また、CPUは敵の偵察部隊には神経を尖らせており、最優先攻撃目標として真っ先に狙われる兵種でもあります。それだけ布陣情報の漏洩には気を使っているようですが、その割に情報管理&分析能力が稚拙なのはどこぞの軍隊を再現しているからでしょうかねぇ。

ですがこの問題を解決出来る方法が一つあります。戦闘国家で採用されている行動ポイントシステムです。これさえあれば偵察だけでなく、大戦略系のシステムでは破綻している問題が解決される等プラスが多くて是非とも採用して欲しいのですが、一向に採用される気配はありません。しかしこの戦闘国家、余りメジャーにはなれなかったのでご存じない方もいらっしゃるでしょうから、ここで動画で、大戦略と比較してご覧になって下さい。

★大戦略での移動&索敵


★戦闘国家での移動&索敵他


どうでしょうか?行動ポイントシステムがあれば部隊は1ヘックスずつ進めつつ視界を確保出来るので遭遇戦が、不用意に行ったのを除いて、まず起こらなくなるでしょう。動画にある様なF-22がMiG-21に遭遇戦を受けるなんて醜態を晒す事もなかったでしょう。そしてMiG-25Rが縦深偵察を行った様に、敵情を見ながら臨機応変に行動可能ですし、最後に御見せした様に、敵防空網の隙を突いて爆撃して離脱など大戦略では到底不可能な行動が可能になります。メリットはそれだけではありません。部隊が都市に寄り、燃料を補給や補充をした後に更に移動して進撃出来たり、1ターン内で複数の戦闘、武装交換が可能などメリットは豊富です。移動後に更に動ける、と言うのは特に重要で、CPUがよくやってくるAWACSの単身偵察を防げます。実際に行うとすると、移動力の約半分移動後、また元の地点に戻れますから、突出する事も無くなりますし、移動中に得た敵情により退避等柔軟に対処可能です。これらが再現出来るのは本当に素晴らしい事ですし、プレイアビリティの向上にも繋がります。ですが一番の利点は、やはり遭遇戦の大幅な回避でしょう。例えば地上索敵範囲9を誇るE-8C JointSTARSがシルカに迎撃を受ける何て全く持って酷い現実ではありませんか。

残念ながら戦闘国家は前述の通りメジャーにはなれませんでしたが、その功績は非常に高いです。是非とも大戦略に行動ポイントシステムを導入し、遭遇戦の悪夢から開放して下さい。これは、切なる一ユーザーからの希望であります。

            / ̄ ̄\
          / ─  ─\
          |   (●)(●)|
     ____. .|   (__人__) |
   /      \   ` ⌒´  ノ
  /  ─    ─\       .}
/    (●)  (●) \     }
|       (__人__)    |    ノ.ヽ
/     ∩ノ ⊃  /∩ノ ⊃|  |
(  \ / _ノ |  |/ _ノ |  |
.\ “  /__|  | /__|  |
  \ /___ //___ /
●動画鑑賞中

    __
   /  . \
 /._ノ三ニヽ、\    な、なんて酷い動画だっ
 |  (⑪)(⑪) .|
. |  (__人__).. |「rー__ヽヽ
  |   ` ⌒    |  .\  \┌ーz__ ┐7
.  ヽ      , ィ==‐、/ / ̄ ̄乙/ /
   ヽ    ノ⌒) ∨/  / ̄ ̄/|
   /   (_ ̄__/ ̄`く._ __∠ -┘」
   |     /〃 \   '"  \    -┘
    |    ./¨\    \,_ ``ヾ}
     . 人''" \  、__ ` 、_/ ノノ
      〈 " \ __.ヽ ヾ、._,)'´
    /,ハ.  ヽ.  、__`ン{ 〃
   く / ∧ !、_  `'_,/

            ____
          /      \ え?何かあった??
        / ─    ─ \
       /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |
       \     `⌒´    ,/
       /     ー‐    \

     ___
    /    \       ___       なんで敵のいそうな
  /ノし   u;  \   ;/(>)^ ヽ\;   場所ばかり突っ込むんだよっ
  | ⌒        ) ;/  (_  (<) \;   それにF-22で偵察とか
  |   、       );/   /rェヾ__)⌒:::  ヾ;    酷すぎだろ!!
  |  ^       | i   `⌒´-'´  u;  ノ;;  大体何でこっちには
  |          | \ヽ 、  ,     /;    AWACSないんだよ
  |  ;j        |/ \-^^n ∠   ヾ、   明らかに悪意を感じるぞっ
  \       / ! 、 / ̄~ノ __/ i;
  /      ⌒ヽ ヽ二)  /(⌒    ノ  ウググ
 /       r、 \ /  ./   ̄ ̄ ̄/


   / ̄ ̄\    極端過ぎるわっ
 /   _ノ  \       
 | ノヽ ( ●)(●)    ___
. | ⌒  (__人__)    /ノ  ヽ\   悪意だ何てトンでもない
  |   ノヽ` ⌒´ノ  /(● ) (● )\  ただ分かり易い様に
.  |   ⌒    } /::::⌒ (_人__) ⌒::::\  ちょっと極端に
.  ヽ        } |    /r┬/       |  再現しただけです
   ヽ        イゞ,-r,  `ー'´    ,/
  /⌒ヽ   ノ  ニ}        l-、
 /     \/   /7         | ヽ
 |  \      / .|            |  |
 |    \    / |          |  |


   / ̄ ̄\     
 /   _ノ  \     でもぶっちゃけ 
 |    ( ー)(ー) 行動システムは欲しいわな
. |     (__人__)   大戦略に…
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \


   / ̄ ̄\   そうすれば理不尽な事も減る         
 /   _ノ  ヽ   .____ 
 |   ( ⌒)(⌒)/⌒  ⌒\     現実に近い行為も
. |     (__人__) .(●) ( ●)\  一杯出来る様になるお!
  |     ` ⌒ノ ⌒(__人__)⌒:::::\
.  ヽ       } .   |r┬-|    . |
   .ゝ_,.   ノ____`ー'´___./
 -(___.)-(__)___.)─(___)─

  
    __
   /   \  そうすればユーザーの評価も変わるかもな
 /   _ノ  \     (( (ヽ三/)
 |    ( ●)(●)       (((i )___
. |  *  (__人__) l l      / /⌒  ⌒ \    そう!ここいらで
  |     `ー 'ノ j l_    ( /(●)  (● ) \  古いシステムを
.  |         } ―i    /::::⌒(__人__)⌒::::: ヽ  一気に更新だお!!
.  ヽ        }|::―|    |    |r┬-|      |  過去の栄光も
   ヽ     ノ ー '    \   `ー'´     /  一緒に窓からぽいっ
   /    く  \|_|.      \      <
   |     \   \         |_|と_ノ
    |    |ヽ、二⌒)、          \

そうすれば輝かしい未来が…


   / ̄ ̄\  ま、無理だね、学習機能ないし
  / ⌒ ⌒ \
  | (●) (●) |               ____   それが出来たら
  .|  (__人__)  .|             /      \  苦労せんわ
  .|  ` ⌒´   |   、、      /  ─  ―  \    、、シッシッ
  |        }l⌒l ノノ シッシッ /   (●) (●)  \l⌒l ノノ
.  ヽ       .}`'''|  \      |     (__人__)     |`'''|
   ヽ     ノ ./     \    \     ` ⌒´    _/ /
   /    く/ /      \   ノ            /
   |     \ \     (⌒二             |
    |    |ヽ、二⌒)、      \            |



  / ̄ ̄\    駄目じゃね、PS3版パーフェクトもまだだし
 /   _ノ  \                ____
 |    ( ●)(●)             /─  ─\  それはさておき
 |     (__人__)              /(●) (●) \ 今年こそ現大
 |     ` ⌒´ノ          / (__人__)       \ 出るかな~
 |         }           |   ` ⌒´        |
 ヽ        }              \  ー―        /
   ヽ     ノ                >        \
   /    く.[ニニニニニニニニニニニニ`.ニニ´ニニ]ゝ      ヽ
   |  ヽ、二/   〈〉        〈〉 ヽ__,ノ        l
   |     /        〈〉        ヽ       |
   |     /   〈〉       〈〉    〈〉 ヽ       /
     ヽ、_ヾ-‐‐--‐‐--‐‐--‐‐--‐‐--‐‐--‐ゞ___/



      / ̄ ̄\  太平洋の嵐6も微妙そうだしなぁ
.   /  ヽ、_  \                ____
   |(●)(●)   |             /     \ AD大戦略あるから
   |(__人__)    |               /─   ─  \  WWⅡものは
   | `⌒ ´     .|             / (ー)  (ー)   \ いらな~い
  | ̄|       |            |   (__人__)      |
  (⌒)〉.       |              \   ` ⌒´      / ふぁ~
  | | ヽ       ノ                > ー‐     \ 眠くなって来た
  | |___/    く.[ニニニニニニニニニニニニ`.ニニ´ニニ]ゝ      ヽ
  ヽ__      /   〈〉        〈〉 ヽ__,ノ        l
.     |     /        〈〉        ヽ       |
     |     /   〈〉       〈〉    〈〉 ヽ       /
     ヽ、_ヾ-‐‐--‐‐--‐‐--‐‐--‐‐--‐‐--‐ゞ___/


::      / ̄ ̄\    ま、期待せずお待ち下さ~い
::     /  ヽ_  .\ 
::    (⌒)(⌒)   |___
::    (__人__)      |    \    DOM!DOM!
::     ( `⌒´    |  ⌒  \  少佐、もう突破出来ないお~
:::     {         |) (─)  \  
:::     {        /)__人__)    |
::::     ヽ     ノ  `⌒´    /
      (l     (⌒二二  ̄ ノ
        |      ト  \  /
       |      | ヽ ヽノ

3.0DXが駄目ならせめて現大2013を!!!

★戦闘国家に興味を持たれた方は
アマゾン等で、今ではPSゲームなので爆安で購入出来ます。但しPS2版は糞川による改悪版なので絶対買わない様に!!PSもPS2もPS3もない方は、エミュでやる方法もありますが、ROMは必ず買ってプレイして下さい。違法DLしてのプレイは犯罪です。因みにエミュ自体は違法ではありませんからね~。但し、エミュのご質問は受け付けません。各自でこちら等で探して見て下さい。

(14:43) - TRACKBACK(0) - COMMENT(0)

HOME

PROFILE

RECENT ENTRY

RECENT COMMENT

CATEGORY

ARCHIVE

BOOKMARKS

RECENT TRACKBACK

SEARCH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。