LAHの鋼鉄blog

SLGを徒然と。

[スポンサー広告] - --.--.-- - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(--:--) - TRACKBACK(-) - COMMENT(-)

[サイレントハンター] - 2010.07.27 - キールに行って来ました そにょ壱

※時間軸が色々とずれている設定なのでご了承下さい_(。_。)_

・1939年秋 北海
★哨戒一日目

             ____
            /''   (卍) `;、
           l _,――――-、 |
           l_,―===ニ=ニ=-    今日から艦長だお
           /   ⌒   ⌒\      頑張るぞ~
          /   ( ●) ( ●)ヽ
            l      ⌒(__人__)⌒ |
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ


本当、平和で良い一日でした。海も穏やかだったし。でも夜間に商船と遭遇して…

★敵船発見

上で平和だと言って置きながらこの行動…。やる時はやるんです!(キリッ

☆その頃の日本

   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \          PSP版パーフェクト
 |    ( mn)(mn)       余りに 余りに出来が酷く凄くて
. | ////.|  |人|  |         目を合わせられない位だ
  |    |  |⌒|  |        これは売れるだろ、JK
.  |     |  |. |  |
.  ヽ.   / / }  /
   ヽ  / / ノ ノ       \
   / ノ,,ノ    |\        \
   |        |  \         \
    |       |   \          \




★哨戒二日目

         ____
        /''      `;、
        l    (卍)   '、
       l _,――――-、 |     今日の天候は酷かったなぁ
       l_,====ニ=ニ=-       昨日と今日で大違いだお
       /  ―   ―\     でもこれからはこれが日常になる
      /    (ー)  (ー) \     慣れていかなきゃなぁ
     |      ,, (__人__) ;  |
     \        :⌒   /
     ノ           \



雨の中での監視任務は大変です(ノд`) 早く終わって誰かの温もりのある寝床に突撃したいお…

☆その頃の日本

   / ̄ ̄\
  /  _ノ  \\     凄い 凄いよPSPパーフェクト
  |  /゚ヽ/゚ヽ |      これはミリオンどころか
  |   (__人__)  |    ハーフミリオンいっちゃうかも…
  |  |'|`⌒´ノ  |  ああ やっぱりSSαの大戦略最高ぅ
.  |.  U      }     ひぎぃいいいいいい
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く




★任務完了 帰国へ ~へるずかなる

          ____
         /''      `;、
         l    (卍)   '、
        l _,――――-、 |         お、帰れるのか      
        l_,===ニニ==,_l       帰ったら融ける様にぐっすり寝たいお
        /   _ノ   \  \      そういやPSPパーフェクトの出来、
     /   (●)  (●)  \       どうなのかな~?
     |   :;:; :(__人__) :;,   |
       \、    ,:;`ー'´,,:´  ,/
       , イ.ヽヽ、 ' :' '    ノ\


ここね、通過するのに片道リアル2時間掛かります。時間圧縮出来ますが、狭い場所なのでx4に限定されるからです。それでいて動画の様な事もしょっちゅうある訳で…。ここはコマめにセーブして切り抜けましょう!

☆その頃の日本

                   / ̄ ̄\
            /⌒丶/   _ノ  \/⌒\    PSPパーフェクト最高ぉおー
           /´   |    ( >)(<)   ヽ    大戦略ちゅChu☆Chu!
           | /   |     (__人__)     |     ちゅちゆ~☆
       .    |     |  /// ` ⌒´ノ    |
           |     |         }ノ     ,|
       .    |     ヽ        }    丿
           ノヽ`   ノヽ、.,__ __ノ   /
          /   ,/ソ         \ /
         (       ,/    `´   |
          \   イ  ´         |
           \  ヽ \    八  ノ
             ヽ    ` ー ´人` /


続く

★じきるとはいど


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \<段々私が変態になっていくんですけど?
   |    ( ●)(●)              .____
.   |   ⌒(__人__)            /      \
    |     ` ⌒´ノ          ../─    ─  \
.    |         }  \      ./ (●) (●)    \
.    ヽ        }     \     |   (__人__)       |     うん 
     ヽ     ノ       \   .\   ` ⌒´     _/  これからもデフォで
     /    く. \      \  ノ           \    よろしくぅ
     |     \  \    (⌒二              | 
      |    |ヽ、二⌒)、      \         |  |



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |  U  (__人__)  ちょ まじかよ!?
  |     |r┬-|     あっさり決めるな、JK!
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、

今後のやらない夫に注目です☆
スポンサーサイト

(22:34) - TRACKBACK(0) - COMMENT(0)

[戦争映画] - 2010.07.24 - シップ・オブ・ノー・リターン&U-196

以前から借りたいけどなかなかレンタルされてて一向に借りれなかったDVD、”シップ・オブ・ノー・リターン”をついにレンタル出来ました!内容は1945年、東プロセインから脱出した避難民を乗せた客船がソ連の潜水艦により撃沈され、海難史上最大の犠牲者を生んだ事故の初の映像化です。この時の犠牲がどれ程だったかですが、あのタイタニックや依然書いたルシタニア号と比較してみましょう。

・タイタニック
1503人

・ルシタニア
1198人

・グストロフ
9343人

これなんて虐殺!?グストロフも軍人を乗せていましたが、しかし規模が全然違います。これだけ悲惨な事故であったのにも拘らず、まともな調査がされていないのです。更に知名度も低い。答えは簡単、ナチだからでしょうな。これを認めたり広めたりしたら誰が一番酷いか分かってしまうからでしょう。

さて、内容なのですが、戦友や兄弟愛、国防軍と親衛隊、スパイの暗躍等様々な要素を入れ過ぎた結果、未消化でぐだぐだな映画でした(爆)。一番テーマにすべき冬の海で遭難した事により犠牲者が多く出た、何て描写が全然ないんですよ。また、船が傾いて傾斜が45度超えてるのに、魚雷を受けなかった右舷では甲板が平行で、ボートに乗客を乗せているシーンがあったりします。そして一番意味不明なのが、船が完全に横転してしまって浮いている時、船内に閉じ込められた人を助けようと主人公の親衛隊の兄がガラスを割るシーン時、「どこからつるはしを?」って突っ込みは置いておいて、力尽きた兄の変わりに弟の艦長が代わって割ろうとするんですが、直ぐつるはしが折れてしまいました。「どうするのかな~?」と思ったらそんな事など忘れて二人の世界に…。「えええええええ!?( ̄△ ̄;)」。兄は波に流されて亡くなりましたが、そうなる前にガラスを叩いて「ちくしょう」とかって描写はないのかよっ!あっさり救助を諦めるのでビックリデス。そして最後に「これは史実を基にしたフィクションです」って。…フィクションだからって何でも描いていいって訳じゃないだろ、JK!o(`ω´*)o まあ、DVDケース見て、総時間105分って中途半端な長さだったからおかしいな、とは思いましたが、ねぇ。

多分原作はこれなんだろうけど、真夏の~と同じく原作レイプなんだろうなぁ(´・д・)

さて、もう一つはU-196です。内容は…観ていないので分かりません(核爆)。だってね、最初の新作DVD紹介を飛ばそうとしたら飛ばせない酷い仕様で、強制的にいらない宣伝を観せられた後、音声とかを変えようとメニューページTOPを見たらね…Uボートの艦橋の前に2連装の砲塔が付いていたんですよ。これはない。絶対に駄目。鋼鉄の咆哮かよっ。それでも再生しようとしたんですが、誤って最初の新作DVDの所に飛ばされたのでブチ切れ金剛。映画評で潜水艦とか戦争映画として観るとがっかりします、とあったので捨てました・⌒ヾ(*´_`) 戦争映画じゃないなら別に観なくてもいい('э')


そろそろUボート映画がなくなって来たので陸戦に戻りますかね。それか当方所有の、コメントでお勧めを頂いた眼下の敵、U-47出撃せよ、戦艦ビスマルク号を撃沈せよ、を観るかな。でもハンバーガーヒルも観たい。でもでもその前に…返却期限が近いガンXソード観ねばヽ(´―`)ノ

(00:07) - TRACKBACK(0) - COMMENT(0)

[今日の戦果] - 2010.07.23 - サルヴォー

先日大井町のチキンヘッド傘下の書店、知る人は知っている「軍事選書堂」に行って参りました。ちょっとUボートの洋書が欲しくて見に行ったのですが…大日本絵画を始めとする和書も豊富にあって感激!しかも、それらがプレオープンセールでお安く買えたので大満足ヾ(>ヮ<)ノシ そして店長さんと色々お話しして来たのですが…出版&ゲーム業界は大変なんだなぁ、と知りました。某船の本の増刊がハイペースで出ているのは本誌が売れていないから、とか某大戦略は新作どころか開発も無理、とかね。衝撃的だったのは、増刊が出るのは元気な証拠、では無かった事ですね。これにはマジでショック。でも某戦車本の、今は休刊しましたが、増刊シリーズは大好評だったそうです。一度本誌に載っている記事とはいえ、それらがジャンルごとに纏められると重宝するらしいですよ~。だから歴史○像とかイカ○スから、増刊といっても上記の様に今までの記事を纏めただけ、ってタイプの本が良く出る訳ですな。だからといって学○や○カロスのあの薄さは問題だろう、JK。それに前者は以前”パーフェクト”を出したのに、今になって”完全版”を出すとか。…次は”コンプリート”か?

しかし、そういうのを聞くとSSα大丈夫なの?って不安が(ーー;) 近頃はやけに家庭用ばんばん出してるし、ねぇ。大手を始めゲーム会社は今、ゲーム本数を減らして絞ったゲームの完成度を上げる事で今の状況を乗り切ろうと動いているそうです。そうなるとSSαは逆行している事に…。尚悪い事に、PSPでは分からなかったけど、DS現大のバグの多さ、購入しましたがすぐ売ったPSPパーフェクトの出来の悪さを考えると、各ゲームが移植されても改悪だったり、未完成とは言わないけど、新システムに対応してなくてまともに遊べず、ユーザーの離反ばかり招いている現状を鑑みると、これまた逆行している事に…。まともに自社製品を移植すら出来ず、劣化品しか生まないんですからねぇ。

だ~いぶ前に書いたけど、「やっぱり本業のPCで頑張るから宜しく!」って原点回帰してもユーザーが残っている保証はないんだけど。だってさ、散々ほったらかしにして置いて、それでいて以前と同じクオリティ以下しか期待出来ないゲームを一体誰がwktkして待つと?国家に本当の友人はいない。ゲームにも当て嵌まりまりそうです…。

(22:55) - TRACKBACK(0) - COMMENT(0)

[サイレントハンター] - 2010.07.18 - 動画実験

動画の勉強が一通り済みましたので少しだけ撮った動画をUP!意外にやってみたら編集とか簡単でしたが、今後は動画の画質向上とかを図らないといけないんでしょうかねぇ。でも加工前だとすんごい容量なので圧縮もしないと…だしなぁ。ただ、今日上げる時にゆうつべ観たら2GBまでUP可能だったので、案外短ければ圧縮しなくても良さそうです。それまでは2MBだと思っていたので、「やべぇ、57MBあるから動画上げるならニコニコデビュー!?めんどくせぇええええ」と勘違いして超悪戦苦闘しておりました。なので勉強した事の大半(H264仕様とか再エンコード等々)が全部無駄になりました(爆)。

・教訓:説明書はゆっくり丁寧によく読もう

すいません、買って来てもいっつも説明書は読んでいませんでした、ゲームとか色々。それで失敗した事が沢山あります。今回の動画もそうだけど、改めて考えると今までの苦労が…orz さて、そうなると各種大戦略の戦闘シーン比較動画もガンガン上げれそうなので、ある意味気が楽に♪ふふん、LAH、ただでは転びませんよ~( ̄ー+ ̄) 今後にご期待ください(*^ー゚)b それと一杯頂いたコメントのレスもしなきゃヽ(´Д`;≡;´Д`)丿


これでキールのオチがばれちゃうな(笑)。

★オマケ でっどおああらいぶ

       ____
     /   ノ( \        ちっ PSPパーフェクト、
   /  _ノ  ヽ、_ \      あんな値段で買い取りか
  / ノ( ●━━●   \     ムカついたからアイス5個かって    
  |  ⌒ (__人__) ノ(  |      15円も得しちゃる
  \     ` ⌒´   ⌒/

レジの後、マルエツで貰ったチラシ

             ____
           /⌒  ー、\
         /( ●)  (●)\      1等液晶TVキター!
        /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   レグザ対応のHDD持ってるから
        |    /| | | | |     |      応募してみるか
        \  (、`ー―'´,    /    全くTVで見るものないけどねぇ
         ( ヽ  _____ ././      そういや2位はなんだろ?
         \ \|  .,  レ゛/
           .\旨EX ξン┐


        ____
        /     \
     /:::::::─三三─\
   /::::::::: ( ○)三(○)\
    |   、" ゙)(__人__)ル ゚。 ゚     ___________
   \      ゝ'゚      ≦ 三 ゚ | |             |
__/     。≧       三 = | |             |
| | /    ,   -ァ,       ≧=  .| |             |
| | /   /    .イレ,、       >  | |             |
| | | ⌒ ーnnn ,≦`Vヾ  ヾ ≧   |_|___________|
 ̄ \__、("二)。゚ /。・イハ 、\、l二二l二二 _|_|__|_


       ____
     /      \
   / ─    ─ \    な、何 この落差の激しさは…
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /

せめてDSかPSPぐらいにしてよね。マルエツ専用買物券って誰得…
  

(19:12) - TRACKBACK(0) - COMMENT(0)

[戦争映画] - 2010.07.15 - U-20 ルシタニア号の悲劇

Uボート続きでこの映画を観ました。これはWWⅠ時、ドイツのUボートが豪華客船ルシタニア号を雷撃し、多数の一般人犠牲者を出した悪行の記録なんですが…実はこれには裏があります。ルシタニア号は確かに客船でしたが、過去に兵士を運んだりでジェーン海軍年鑑には軍用輸送船として登録された事もあるし、今回は武器弾薬を大量に輸送していたんです。そしてイギリスは、特に当時海軍大臣だったチャーチルは、当時バルト海で沈んだ独軽巡からロシアが入手した暗号装置を外交ルートを経由して手に入れて解読に成功しており、ルシタニア号の進路にU-20が潜んでいるのを故意に隠してルシタニア号への護衛要請を無視し、更に前述の事も秘匿したままでU-20に撃沈させて同号に乗船していたアメリカ人犠牲者と引き換えにアメリカの参戦を謀りました。汚い流石イギリス汚い!沈んだ後は同号船長をスケープゴートに…。でも事故調査委員会の裁判長に圧力をかけて玉虫色の判決を出させました。船長は命令を守って正しい判断をした、イギリス海軍は最善を尽くした、悪いのはドイツだ!って結論をね。勿論武器を積んでいた事(これらが誘爆した為、たった魚雷1本で4万tを超える船が18分で沈んでしまった)やU-20が進路上にいるといった軍事上の情報は一切流さず、「自分たちは何も知らない」と嘯く…。戦争には非人道的な事が付き物なんですから国家の為には一般人の命なんて駒。でも、でもだからといって政争の道具に使うとは…。

汚い流石イギリス汚い!ヽ(`Д´)ノ

何かイギリスって本当に目的の為には手段を選びませんよね。WWⅡ時に日本なんて目じゃないくらいの苛烈なドイツ本国の空襲が始まります。昼間はアメリカ軍。夜間はイギリス軍。その中でイギリスがドレスデンだったかな、爆撃する時に「ファイアーストーム」という戦術を実行しました。これは炎を渦状に起こさせる事で、街を効果的に焼きつく狙いがあります。一方。ドイツ消防団はこれに対し「ウォーターストリーム」という水の渦で対抗して消しにかかり、成功させました。すると効果が上がらなかった事を不満に思ったイギリス軍はある手を打ちます。「ならば貯水施設を爆撃して無力化し、ドイツ消防団の動きを止めよう」と。すぐさま実行し、イギリス軍は難なくドイツ都市を焼き尽くしました。一方、ドイツ消防団は水が無いのでただ呆然と街が焼かれるのを見守るしかなかったそうです。ただ、この戦術は余りに非人道的だ、と大戦後イギリス軍内部で物議を醸し、当時の司令官の首が飛びました。この話は大学時代に読んだ朝日ソノラマ文庫からですが、大分内容を忘れているので四方山話に近いのですが、こういった行為は実際にあったそうです。一方でアメリカのルーズベルト大統領もルシタニア号ではありませんが、ナチドイツ参戦前に似た様な行為を駆逐艦によって、今度は逆に総統命令により対米船攻撃禁止を受けているUボートに対して行っています。なので私が大嫌いな国No.3に両2カ国が同列で入っていたり。戦記物を色々読んでるとね、マジこれらの国々は様々な酷い事を平気でやってのけます。それでいて「戦争なんだから仕方ないじゃないか。でもただ失うんじゃなくて効果的に使おう。だろう?」と開き直ってするから怒り心頭になります。んで、「だけどナチスの方がもっと酷いんだ、うち等はまだマシなんだから」と真顔で言うんだからムカつきます(-_-メ) 

最近知ったのですが、ナチドイツがベルリン陥落後に各国と交渉に乗り出しますが、イギリス軍のモントゴメリーには紳士的に扱ってくれてナチドイツは安心するのですが、アメリカ&ソ連は超酷い扱いだったそうです。そして戦争後の捕虜の扱いですが、悪名高きソ連は分かりますが、何とアメリカ軍も同レベルだったとか。アイゼンハワー将軍は捕虜の扱いを決めたジュネーブ条約が適用されない、新たに敵性国人とかなんとかって分類をナチドイツ軍捕虜に下し、ナチドイツ捕虜を非人道的に扱ったそうです。その酷さは収容されていたナチドイツ人捕虜の死亡率何と年間30%!という「これなんて絶滅収容所?」っていう極悪さ。でもアメリカが去った後にイギリスがその任務を引き継いだそうですが、イギリスは敵性なんとかを認めなかったので人道的にドイツ捕虜を受け入れ、それにより助かったドイツ軍捕虜はかなりの数に上ったとか。何だかんだといっても紳士の国、イギリスが人道的だというのは救える話です。しかし、今までは、一応当時の西側の”良心”だと思っていたアメリカがここまで非人道的ってのは知りませんでしたからショックでした。まあドイツ軍捕虜の内、東部戦線経験者は問答無用でソ連に引き渡した、って事は知っていたので理解出来なくは無いですけどねぇ…。救われる話で、戦後スウェーデン内にいたドイツ軍捕虜がソ連に引き渡す事になった時、スウェーデンの人々は軍民問わず反対し、国王にお願いをしようとまでしてくれたそうですが…最後には警察が介入して捕虜はソ連に連れて行かれたそうです。

ソ連が酷い扱いをすると知ってのスウェーデン人の行動、素晴らしい゚・(ノД`)・゚

そうそう、良い面もありますがでもでもやっぱりイギリスは汚なかった!っていう歴史上最大の悪行として私が許せないものが一つあります。それは現在のパレスチナ問題の諸悪の根源がイギリスにある事です。アラブ世界では評判が悪い「アラビアのロレンス」が活躍した当時、イギリスは3枚舌外交で各国とハチャメチャな約束をし、それが今の悲劇に繋がっている事です。あまつさえ第2次中東戦争ではエジプトのスエズ運河国営化を阻止する為にフランスとイスラエルを引き込んだりもしましたしねぇ。やっぱり許せない、イギリス!o(`ω´*)o

ここまでの話だと私はドイツ、特にナチドイツ贔屓ばかりしている感じがするでしょうけど、確かにナチが仕掛けた戦争やホロコーストの罪は絶対に認める訳にはいきませんし、ヒトラーの思想なんかを受け入れる事はしません。でも、そこまでドイツを追い詰めてヒトラーを誕生させ、チェコ割譲等甘やかしてWWⅡを引き起こした遠因は、連合国が科したWWⅠ後のおぞましい位の賠償金ですし、チェンバレンを始め連合国首脳の外交の失態の結果です。なので連合国に全く罪がない訳ではない筈。そして私がナチドイツを擁護するのは、連合国にはこういった考えが見受けられるからです。「ナチスはユダヤ人を400万殺した。だから他の民族を399万9999人まで殺してもまだナチスが一番悪い」とまるでナチスを免罪符にして同じ諸行を繰り返している点です。それを今一番体現しているのがイスラエル。好き放題パレスチナ人を虐殺しています。そして選挙の為に戦争しかけたり、ともう何処の腐り切った民主主義国家の自由惑星同盟?って感じです。そして一番痛烈な皮肉は…世界でもっともホロコーストを受けた民族が、別の民族を虐殺するなどどういった了見なんでしょうな。となると、民族の持つ虐殺性というものは普遍的なものなんでしょうか。

さて、何か以前書いた事がある事も書いたりしてるのかな~?なんて収拾つかなくなったのでこの辺にて。しっかし支離滅裂な文だ、何処がタグ”戦争映画”なんだろ(笑)。あ、でも一応感想を書いておかないとヽ(´Д`;≡;´Д`)丿

ストーリーは最初の通りですが、連合枢軸どちらからも客観的に捉えていて良かったです。BBCとかが協力していたのでドキュメンタリーっぽい所もありましたが良い出来でしょう。魚雷発射前に水雷長かな、魚雷後部を弄くって何かを設定していましたが、それの意味は分かりませんでしたね┐(´ー`)┌ 一つ、観ていて気になったのが艦首魚雷発射管扉の開閉です。吹替えでは「バウキャップ外せ!」といっていましたが、確かにバウ(艦首)のキャップ(扉)だから問題ない気もしませんが、普通に?「魚雷発射管開け!」で良かった気が。よく潜水艦映画では使われていますし。ただ、字幕での「艦首開け!」は流石に駄目でしょう。波動砲がある訳じゃあるまいし(;´∀`A それに”艦首”が開くってどんだけ口径がでかい魚雷ですか(苦笑)。因みに艦首魚雷発射管扉は模型で見るとこれになります。

それと、Uボート艦内、よく出来てるなぁ、と思ったら、私は全然気が付きませんでしたけど、DasBootのU-96をそのまま使ったそうです。
…。
……。
WWⅠとWWⅡ時の潜水艦の内部が同じってどんだけーw
まあ、嘘でもそれっぽく見せれば大丈夫、って事でしょうかに。

(15:29) - TRACKBACK(0) - COMMENT(0)

[その他] - 2010.07.15 - 今度は大丈夫!?PSP版『戦極姫2』 2010/10/28発売予定

PS2版も出るそうですが…これ売れるのかな?PSPだとお手軽にプレイ出来る様になりますけど、前作KOTY総なめの作品を果たして、期待して待ち望んで買う人は…いるんでしょうかねぇ。「前作はクソゲーだったけど、今回はきっと大丈夫」なシチュエーション何て絶対起きませんよ!?特に前作買って酷い目に遭った被害者の方々とか(ーー;) 

断片的ですが色々状況を聞く限り、前作は有償β(正しくはαなのかなw)テストで、2はそれらのデータを取ったものだから改良されている、らしいのですが…これはかなり問題ある惨状ですよ(-_-;) 例えるなら、隷下の部隊に「前進開始!」と号令してわざと地雷原に突っ込ませ、それら前衛が突撃してある程度地雷を人力で開拓させた後に第2梯団を突入させるっていう旧ソ連的な所業。「閣下!まだ工作部隊が到着しておりません」「問題ない、今第1梯団を進ませたから」。まあ戦争に非人道的な行為や作戦は付き物ですが、今は平時なんですけどね。それに大体そういった露払いは正規軍の中で思想に問題があったり、練度が低くて懲罰されるべき連中を行かせる筈なのに、SSαは近衛兵を平気でそういった用途に使うからなぁ。だから反乱が多いし士気も練度も上がらないという悪循環を生んでると何故分からないんだろう。

さて、今年は現大2011出るのかなぁ。出ても買うか微妙になって来ているんですけど。4.0でもいいけど、せ め て 戦略モード対応ルーチン入れてくれないと。そして最低限マップも戦略モード対応に。じゃないと通常の3.0プレイでも苦行になって来てるから。いい加減遊ぶ為の下準備とテストプレイ疲れた(´Д`) なんだか体調が回復せず悪いままだして踏んだり蹴ったりだわ┐(゜~゜)┌

(10:16) - TRACKBACK(0) - COMMENT(0)

[戦争映画] - 2010.07.02 - 真夏のオリオン

和製の潜水艦映画なので観ました。が、

              ____
            /_ノ  ヽ、_\
     ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ  
    /⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒) 
    | / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //    何このくだらなさw
    | :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/   WWⅡ時に潜水艦同士で
    |     ノ     | |  |   \  /  )  /      撃ち合いとかwww
    ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /   演技も下手でくだらな過ぎるw
     |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l    ご都合主義満載www
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、   バン バン
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



              / ̄ ̄\
            / ⌒  ⌒\
            |o゚((●))((●))゚o
           ::::::.⌒(__人__)⌒::::::  
      ミ ミ ミ  |    |r┬ |´ ノ    ミ ミ ミ   オリオン酷すぎワロタwww
     /⌒)⌒)⌒ . | .   | | |.  }  /⌒)⌒)⌒)       
     | / / /  .ヽ.  . | | |   }(⌒)/ / / //  これは映画の戦極姫だろ、JKwwww
     | :::::::::::(⌒)    `ー'´ ノ. ゝ  :::::::::::/        
     |     ノ          \ /  )  /    こんな映画がちやほやされる  
     ヽ    /            /    /     バ  日本終わってるwww
      |    | l||l 从人 l||l     l||l 从人 l||l  バ ン
      ヽ    -''''''"~~``'ー--、  -一'''''''ー-、    ン
       ヽ __(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



   / ̄ ̄\   この映画、何でもDas Bootや眼下の敵を越える作品だとよ
  / /  \\                  ____
  |  ( ●)(●)|                //   \\     ほぉ~ 
  |    、_!   )               / (●)  (●) \ そいつは凄いや
  |    'ー=-'  ノ           /:::::⌒  、_!  ⌒::::: \
.  ヽ       }               |     'ー三-'     |
   ヽ     ノ            \            /
    /    く  \             /           \
    |     \   \        | i           .|  |
    |    |ヽ、二⌒)、         | |           .|  |



         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \     色んなシーンパクってるだけじゃんwww
.        | o゚((へ)) ((へ))゚o    ____
      . |  .:゚~(__人__)~゚      / _ノ ヽ、\   サイコーw
.       |    |r┬-| ノ   /o゚((へ)) ((へ))゚o  ある意味さいこーwww
     .  |      ゝ-' .}  /    .:゚~(__人__)~゚:\
     .  ヽ        }   |         |r┬-|     |
        /⌒  i⌒i  .ノ   \、     i⌒i‐'   ,;/
    /    ヽ.ノ ノ く    /  ⌒ヽ.ノ ノ  く
   / ,_ \ l||l 从\ \  / ,_ \ l||l 从\. \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;と___)_ヽ_つ_;._ヾ_つ.;.
         ベシベシベシ          ベシベシベシ

艦隊決戦時の敵艦漸減用の為、でかくて騒音が他国に比べうるさかった潜水艦を大戦末期の米DDが全く見付けられない!?爆雷使いまくってるけどヘッジホッグはどこいった?爆雷投下後のソナーでの探知不能海域はあるにせよ、あんなに頻繁に長く起こるかよ。駆逐艦の恐ろしさなめるなっ。潜水艦キラーチームは2隻一組で、1隻であぶり出し、もう1隻が探知役なのに何で単艦で襲うんだよ。まんま眼下の敵のパクリじゃん。そして軍歌の変わりにハーモニカ(笑)。沈んだ僚艦(共に潜水艦)の側に行ってモールスで交信するって可能だと思うか?大体大戦時、「少しだけ潜る事が出来る艦」に過ぎなかった潜水艦が駆逐艦相手にイニシアチブを取り続けるなんて出来る訳あるかっ。んで、一番酷過ぎて許せないのが…艦内修理の描写が余りにも雑で、艦長が言う全く厳しい状況であった、というのが全然伝わってこない。

Das Bootで同じ様な状況下、機関長が不眠不休で修理をし、機関を修理してエンジンが起動した時、「ああ、何て素晴らしいんだ。こんな素晴らしい音を聞くのは初めてだ」って言ったシーンで私は泣いたのですが、それぐらい必死で、人事を尽くしてやったという描写をやれ!ボルトきゅっきゅっ、配電盤をいい加減に弄って「ふぅ」なんて汗かいてたけど、あんな素人演技で感動出来るかぁ!!!(怒怒怒)。どこが優れた演技で高い評価を得るだ、吉○栄作!!!!(怒怒怒怒怒)

あ~あ、レンタル料280円だったけど、2時間も時を無駄にしてしまった…。まだ「空母を建設する」潜水艦映画の方がましだったわ(´Д`)

     / ̄ ̄\    ところでお前、本当にキール行ったのか?
   /   ⌒ ⌒\
   |    ( ●)(●)               ____
.   |   ⌒(__人__)            /⌒  ⌒\     行ったお!
    |     |r┬-|           /(●) (●) \   任せて、今動画の
.    |     `ー'´}  \      /:::⌒(__人__)⌒:::::: \   エンコードとか 
.    ヽ        }     \     |    |r┬ |      |   編集を勉強中で
     ヽ     ノ       \   \   `ー ´    _/   それが終わったら
     /    く. \         \  ノ           \  ブログに上げるから  
     |     \  \    (⌒二              |


   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |  エ、エンコードってあんた…
. |  (__人__)  │  
  |   `⌒ ´   |  まじで動画あるのかよっ
.  | U         |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |

(09:56) - TRACKBACK(0) - COMMENT(0)

[今日の戦果] - 2010.07.01 - ここ数ヶ月の戦果

久しぶりにここ最近購入したものをご紹介しまふ。

★PANZER
201006pan.jpg
読んでて抜けている記事があったので「あれれ?」と思ったら何とPANZER、月刊誌になっていたんですね。よく見たら先々月号の最後に「黒字になったからこれからガンガン行くぜ!」みたいなお知らせがありました。そうか、なら隔年刊にすると豪語しておきながら2006版から放置してる「世界AFV年鑑」もガンガン出して貰おうかm9(゚д゚)

★世界の戦艦&Uボート本
sekaibb.jpgsekaibb1.jpg
なにやら戦艦ブーム?で各社から色々戦艦本が出ていますが、中身を見て比較して購入したのは双葉社の「第二次世界大戦 世界の戦艦」です。何が良かったかって3DCGで画像にあるようにどマイナーな戦艦の立体図が見れるからです。これはすげぇえええ!!以前はこういった3DCG本は敬遠していまたしたが、こういった感じで貴重なものが見れるならありでしょう。模型なんかで誤魔化されるよりも、この本の様な感じで詳細に見れるのはいい感じ。しかし、だからといって今後3DCG本を買うか、はまた別の話です。だってティーガーとかは見飽きているのでね(´Д`)

Uボートは某ゲームの影響です。やはり物事は形から入らないと…。

★DVD
201006dvd.jpg
どちらも中古ですが、ふと入った店の「店員Aのお勧め」で見かけたので即確保。どちらも見た作品で名作ですが、こういった店員さんがいる事に感銘しました。素晴らしい。よく分かっていらっしゃる。感動した!でもそのお店は蕨なのでそう易々とは寄れませんがね~(苦笑)。

★ゲーム
sh4+.jpg
SH3を買ったらアマゾンのお勧めで来たので予約して(σ ̄ー ̄)σ プレイするのは当分先になりそうですが、今買わないと後で日本語版を手に入れるのにまじ苦労して後悔しますから買っときました。多分これをプレイする頃になるとSH5のパッチとMODが充実して来て買い時になるでしょうなぁ。この先充実した生活がおくれそうだぜΨ(`∀´)Ψ

★etc
201006etc.jpg
SH3用に和独辞書(σ・∀・)σ 以外に辞書って高くて泣いた(ノд`) 文庫は光人社NF文庫の新作で、「間に合った」兵器というのが面白いですね。このシリーズ、「間に合わなかった」とか「陰で支えた」とか「忘れさられた」と色々出ているんですが…いつまで続くんでしょうね(笑)。最後は当時中学生だったかな、HJ誌の別冊で出ていたものの、書棚に並んでいない本は取り寄せ出来る事を知らなかった私は広告を観ては「欲しいよぉ」って泣いたものでした。でも大人?になって、WHFのイベントで8000円で売っているのを見た時に買ったんですが…どっかにいったのでまた買う羽目に(爆)。

それにしてもあれですな、MGで横山氏と共同で名前を変えてM.A.Kとして再び盛り上げ続けた結果、HJからお株を奪えたのはある意味凄いですなぁ。これのお陰で電撃とガンダム合戦しなくても十分存在価値のある模型誌として括弧たる地位を築いている辺りも流石MG!他誌にも影響与え、屑とか灰という名前だったかなぁ、2匹目の鰌を狙っている所もありますが…あのセンスでは駄目でしょうな┐(´ー`)┌ MGはこの調子でセンチネルも…って無理か(・∀・)

★コミック
201006c.jpg
コミック色々ですが、どれも軍事色が強いのは完全に私の趣味ですね。しかしコンビニDMZ、もう完結って早過ぎるよ~。まあ、一般の商業誌にミリタリーを浸透させようとする意気込みは良いんですが…氏の出てるコミックシリーズを見る限りそれは不可能じゃないかと思います。手を変え品を変え何とかミリタリー色のあるコミックを日常に持ち込む、ってのはフルメタぐらいしないと駄目なんでしょうねぇ。氏は本当にミリタリー描かせたら凄いので、ここはゲンブンマガジンに完全にミリタリー一色のコミックを連載させてもらう、ぐらいした方がいいんじゃないかなぁ。残念なのは、今存在していれば氏が十分活躍出来たであろうコンバットコミックスが既に何年も前に廃刊になっている事かなぁ。でも氏は裏コンバットコミックスに連載していたけど、何で本誌には原稿持ち込まなかったんだろう?

何事も中途半端は駄目なので、次回作は完全なるミリタリーコミックでの復活を期待しております('~')ゞ

★オマケ

               / ̄ ̄\
             / ノ  ヽ、.\   おや、この本は…
             |  (●)(●) |
             / ̄ ̄ ̄ 丶人__).  |
         /        \ ._|_____
       , --'、             /         `〉
        / ⌒ )   ??? /         /
       ,′  ノ          /           /
       l  T´ .._     ./       r'´ ̄ヽ
      ヽ ノ   ./丶、  /       (  ̄  l
         `'ー'´   | .`'ー'――┬― --、/   _.ノ


 あれれれ?萌え否定してなかったか?www       萌え本だよねwこれ?ww

          / ̄ ̄\  萌えは不必要なんだろ?www / ̄ ̄\
        /   ⌒ ⌒\                  /⌒ ⌒  \ 
        |    ( ●)(●)                 (●)(● )   |
         |   ⌒(__人__)                 (__人__)⌒   |  
      .♪  |     |r┬-|ハッ             ハッ  |r┬-|      |   
         |     `ー'´}  ハッ  ./  ̄ ̄ ̄ \:.  ハッ{ `ー'´     |
         ヽ        }   .::/        .::::\:  ヽ、      /  
 ______ヽ     ノ   .;: |.         :::::::| :    ン    ヽ_____
 ヽ___         、`\     \.....:::::::::    ::::, /    /        ___/  
       /       /ヽ <   r "     .r  /゚。     〉 /\    丶
      /      /    ̄   :|::|     ::::| :::i        ̄♪   \    丶
     /     /    ♪    :|::|:     .::::| :::|:             \   丶
     (_ ⌒丶...        :`.|:     .::::| :::|_:.            /⌒_)
      | /ヽ }.          :.,':     .::(  :::}:.            } ヘ /
        し  )).         :i      `.-‐".              J´((
          ソ  トントン                               ソ  トントン

                              
                              / ̄ ̄\
         ____                  /  _ノ  ヽ\    o( ●)
       /       \             |  ( ○) (_(_   ゚
      /     ─  ―       _ -=ミヾ、⌒ヽ人_) |
    /     ⌒   ⌒\_ =   ̄   ト≦ )}) ) ヽ。 o  。
    |         (__人__) |   _ ―三ニ`ー ′ ヾ__) |
    \         ` ⌒´/ ,. -―  ̄    }         /
    /       ー‐ ,. '´          ゝ     ノ
   /          /´            /⌒    `⌒ヽ
 /          /               { /       r\  \
(   ―─ '⌒")  /              /      /  〉  ノ
 ` 、___ ノ  /

これは付録の為に買ったんだYO!!見てみろ、このパイロット名鑑の凄さを!!あの本で超有名な白バラの記事が載ってるんだからなぁ!!!他にもイギリス、イタリア、フィンランドはもとよりあのフランスの撃墜王の記事まである凄さ。これを買わずして何をか買うのかっ!!!!!因みに自慢じゃないけど、あれを含めた日本三大航空戦史文庫は全てオリジナル所有だぁ!読んだのは北欧だけだけど(駄目じゃん)。あ、でも確か朝日ソノラマ、1冊だけ持っていない本があるんだよねぇ。集めなきゃ(`・ω・´)

    / ̄ ̄\
   / ヽ、_    \   集めるのが目的じゃないだろ、JK…
  (●)(● )    |   
  (__人__)゚o    │  くすん、本気で殴りやがって
   (,`⌒ ´      |
  . {        |
    {        ..:/
    ` ー     \
    /    _    l
   /  ̄`Y´   ヾ;/  |
  ,|    |    |´  ハ
  |    |    |-‐'i′l
  |__ |   _|   7'′
 (   (  ̄ノ `ー-'′

(20:52) - TRACKBACK(0) - COMMENT(0)

HOME

PROFILE

RECENT ENTRY

RECENT COMMENT

CATEGORY

ARCHIVE

BOOKMARKS

RECENT TRACKBACK

SEARCH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。