LAHの鋼鉄blog

SLGを徒然と。

[スポンサー広告] - --.--.-- - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(--:--) - TRACKBACK(-) - COMMENT(-)

[その他] - 2008.04.29 - ロシアとリビアの巨額武器契約

いつも観てる軍事系ブログによると
ロシアがリビアに借金の肩代わりに
また兵器提供でお茶を濁すようです。

またですかw

その内容ですがコピペですが

Su-35BM戦闘機×12機(供給開始は2010-2011年以降)
S-125「ペチョラ」、「トールM-2E」、S-300PMU2の各種防空システム
636型通常動力方潜水艦
T-90S戦車×48両
T-72戦車(近代化改修)×100両

これ見るとトールM1やS-300PMUの新型がもう出てるんですね。
これが大戦略に反映されるには現代大戦略2009辺りでしょうか?('ω')
PAZERとかにでも兵器詳細記事載らないかな~。
軍事研究でも可。

でもこの前読んだ世界AFV年鑑も情報が古くなってるので
新らしいの、是非とも出して下さいぃ<(_ _)>

そーいやT-90と言えばこんな記事も。

★酔っ払い戦車、家屋に突っ込む
AFPNEWS

TVでも観ましたが酷いものですw

そーいや中学の頃かな、ニュースで同じ様な事がありました。
家屋に激突ではありませんが戦車兵が戦車を売って
ウォッカを大量に買い込んだんだとか。
それが分ったのは街の廃棄工場だったかな、
そこの工場長が
「良い鉄屑が大量に手に入った。買わないか?」
みたいな交渉をしていたのを当局が不審に思って突き止めて発覚したんだとか。
当時はまだ冷戦で旧ソ連の時代だったから
捕まった戦車兵や工場長は…収容所送りですかね((((゜д゜;))))

オソロシヤ~(-人-)
スポンサーサイト

(08:28) - TRACKBACK(0) - COMMENT(0)

[大戦略パーフェクト3.0(通常マップ編)] - 2008.04.28 - 熊本攻略ヽ(´―`)ノ

今日で熊本を攻略して来ました~。
また阿蘇山突破戦で苦労するかと思ったんですが
北部からの侵攻部隊が前よりも攻撃を引き付けてくれたので
案外スムーズに突破出来ました(*^ー゚)b

やっぱり侵攻作戦は最低2正面からじゃないと。

突破後は一気に熊本落とせるかと思いましたが
戦車部隊の弾薬不足に泣いて思う様に攻撃が出来ず(´・ω・`)
また、道が狭くて渋滞している事もあって
中々補給車が前線に到着しないから余計攻撃が遅れたにゃ。
でも補給完了後は前回と同じく空軍基地から奪取完了♪
これで敵空軍の脅威は去った( ´∀`)
と思ったけどこっから以外に熊本軍が抵抗。
対地ミサイルに弾道ミサイル車両も投入してたけど
案外手こずりました(;´∀`A
そして残念ながら高千穂方面からの進撃は今回も果たせず。
以外に侵攻部隊の前進速度が速かったのと
この方面の道路工事に時間が掛かり、
地形の制約もあって侵攻が思うように行かなかったのが原因かと。

でもまあ、この方面からも押せたので結果的には良かったかと。
敵歩兵部隊とMLRSを全滅出来たしね。

さて、次は広島攻略ですよ~(*゚∇゚)=3

★新・瀬戸内海Wars ~ターン22 熊本急襲


今回は北からの侵攻部隊を厚めにしていたので
多少の損害にもびくともしませんでした。

やっぱ戦いは数だね、兄貴(゚д゚)

所で今回は生産国インドで攻撃ヘリMi-25ハインド(Mi-24Dの輸出型)を
生産可能なので多数投入したんですが
敵のマングスタやスーパーコブラに駆逐される事が多かったです。
幸い敵空軍は偵察機以外いなかったので何とか数を用意してあったので
全滅はまぬがれて対地攻撃に貢献しましたが…
やっぱり攻撃ヘリの生存率は低いなぁ。
まあ、対ヘリ攻撃能力を持ってないのが原因だけどにぇ~。

今後も数で圧倒する戦術で行きます。
攻撃ヘリの対地攻撃能力は魅力ですからね!

★広島方面軍 ~敵機甲部隊侵攻す


熊本攻略が始まったら広島の有力なる機甲部隊が攻めて来た!
AMX-30B2は楽に駆逐していたんですが
今度は何と現代のケーニヒスティーガー、
レオパルド2A6を前面に出して強烈な一撃を加えてくる!!
これには一時焦りましたがレオ2A6の数が少なかったので
自走砲部隊の猛砲撃後、レオパルド2の系譜を持つアージュンの
飽和攻撃で仕留める事に成功したにゃ!

やるね、インド国産戦車、アージュン( ´∀`)=3

それにしてもかなりの数を投入して来ましたが結構CPUもやりますな。
戦車に自走砲に歩兵に対空ミサイルに偵察ヘリにと
コンバインドアームズな部隊を投入して来ましたからね。
しかしレオパルド2A6の存在は厄介だなぁ。
広島攻略では苦戦しそうですよ。

★広島方面軍 ~敵部隊排除完了


数ターン後には敵機甲部隊を殲滅に成功。
しましたが今度は南部にレオパルド2A6と偵察車両1部隊からなる
少数の部隊が威力偵察に出て来た!

撃退には成功しましたがこの方面の部隊増強にもっと励まなきゃだなぁ。

★熊本攻略終了間際


IFVの投入時期を間違えて制圧が遅れてしまったのが唯一の失敗。
IFV部隊の行動終了したらその後敵前線が崩壊して
今が占領のチャンス!って時にIFVを投入出来ませんでした(´Д`)

まあ、北部侵攻部隊のIFV回して敵基地占領には成功したけど
お陰で画面の様に北部の都市の占領が出来てなくて
補給ラインが確保出来なかったにゃ。

次回からはIFV投入には慎重になろう(゜ー゜;)

★ブログ拍手より
・JAS様
■オーストラリア 
☆F/A-18EF配備と迎撃範囲が付いたので前より強力な生産タイプになりましたね。
M-1A1とかも持ちゃってますし。

本当、強くなりましたよね。
AMRAAM2発撃てるなら十分制空能力はありますよ~。
戦車もM-1A1あるなら十分です。

■オーストラリアの癖にティーガー持ってるとは生意気なw 
☆(笑い

笑い事じゃないですよ~ヽ(;`Д´)ノ
出て来た時はまじびびったんですからw

クロタル一杯いて良かったです(^_^;)

■仮想的ソ連!って感じの着上陸侵攻作戦してくる敵国もいませんしね。 
☆逆に揚陸艦作ってインドネシアに挑戦してる国ですよ。
チモールPKOはほとんど豪軍でした。

ふむふむ、そうなんですか~。
チモールPKO、調べてみねば!

情報、感謝です_(。_。)_

■Su-25とMi-24 
☆両方使えますね。
やられても痛くないのでバンバン生産。

やっぱ質を量でカバーですね!
でもせめてMi-28ぐらい採用してて欲しかったです(゜▽゜;)

■M-1989 谷山 
☆あれ、嫌ですね。
実際でも活躍しそうです。

南侵時には韓国軍に嫌がられそうですw
もうそんなシチュエーションはないでしょうけど( ´ー`)y-~~

■スカッドC、1部隊のみ。案外使って来ないんですね。 
☆どうも思考で1個くらいしか作らないみたいです。
前からそうです。
対空ミサイル車両もそうですね。

確認したのは島根北朝鮮軍で1部隊、
福岡インド軍で1部隊、未確認ですが大阪中国軍が1部隊。
生産しても投入数はこれ位の様ですね。
まあ、多数投入されても困りますがw

しかし対空ミサイル車両ぐらいは首都とか基地防衛に生産して
配置する思考ルーチンぐりあればいいんですがにぇ。
そして周囲を牽引野砲で守りを固めるとか。

3.0DXに期待ですか(´ε`)y-~~

■中々良いのが見つからないのでまた瀬戸内海Warsやります。 
☆え~ 

まあそう言わずにw
あれならJAS様お勧めマップ、教えて下さいよ~Σ( ´∀`)

■今度は福岡インドで501部隊と言う大部隊を率いて 
☆大部隊も面白いですけど、テンポは悪くなりますね。
あと見落とす部隊が増えて疲れます。
僕はやりかけ大きいマップと、息抜き中小型マップの二本立てとかします。
大きいのが放置されるのもしばしばですけど。

確かにテンポは悪くなりますね。
でも戦闘国家(初代)キャンペーンで最大128部隊率いて
多方面同時侵攻作戦した醍醐味はやっぱり大部隊ならではの面白さ。
単純に使える部隊数が増えればそれだけやれる事が増えるので
私は好きなんですよ~ヽ(´―`)ノ
今度は3国同時侵攻とかやっちゃいますよw

まだ130部隊ほどですが”次の部隊”ボタンのお陰で見落とす部隊は少ないです。
それに熊本に加え広島方面も活発でほぼ全部隊運用してるので
今の所満足している状態ですが
熊本侵攻部隊を四国に揚陸させるまでは疲れそうですw

小さいマップもやってもいいんですが
やはり前回の瀬戸内海Warsで本州に一大補給ライン引いたのが
感慨深くて…(*´д`*)
それに小さいと基地がないマップが多くてただ物量で押すだけに
なりがちで基地を使っての戦略性が落ちると思うので~。

でも少さいマップでもいい所はありますよね、
各国の生産タイプの体験とか。
しかし大きいマップのゲーム放置しちゃ駄目ですよw
やり終えた後の何とも言えない満足感は
凄い気持ち良いですから是非とも大きいマップもやって下さいにゃあ。

PS.中マップだとアイランドキャンペーン辺りが
手頃ないいマップになりそうですね。

良い64x64マップ他にも探さなきゃ~。

■『兵器年鑑大戦略パーフェクト3.0対応版』。 
大戦略パーフェクト1.0の時、攻略本が出たんですが
誤字は多いし内容は薄しで値段は2500円だったかでした。
あれから5年もたつんですね。

調べてみたら出版されていたんですね、SSα直々監修で。
パーフェクトも3.0になったんですから
この機会に是非ともまた出して欲しいですねえ。
説明書、白黒だし説明不足過ぎますからw

もし出るなら個人的には兵器エディタを徹底的に攻略して欲しいですな。
私も兵器、描いてみたいです(´¬`)

■艦船が揃っているので気張って艦隊整備したら資金が一気に激減 (lll´Д`) 
☆ありゃ~、やってしまいましたね(笑い。

やってしまいました(/ω\)
そして周防灘防衛に頑張って貰っているのですが…
今の所お荷物ですw

でもまあ、広島が艦艇生産してたら少しは出番あるかもですじゃ。

■土木工事は大変ですが楽しい一面でもあったり♪
土木作業に休みはないで~(`Д´) 
☆なんだかA列車かシムシティーなノリなんですよね。
100部隊のフィンランドから人口10億のインドで500部隊とあって
大分楽になるんじゃないでしょうか。
いろんな冒険しそうですね。

本当、土木ゲームは大戦略とは一線を画しますので
他ゲームやってる様で楽しいです。
ノリはシムシティですかねw

運用可能500部隊になって本当、大分楽になりましたヽ(゚∀゚)ノ
その分後半部隊数が増えたら疲れそうですがw

冒険としては空母部隊の運用やら揚陸艦を使った
着上陸侵攻作戦を企画してます。

色々やっちゃいますよぉ(゚∀´)b

(17:15) - TRACKBACK(0) - COMMENT(0)

[大戦略パーフェクト3.0(通常マップ編)] - 2008.04.24 - 瀬戸内海Wars 再び

予告通り新・瀬戸内海Wars、また始めちゃいましたw

いやね、マップの広さといい基地の配置具合といい結構絶妙なのですよ。
それに前回は九州の補給ライン網、完成させる前に終わっちゃったので
何かやり残してる気がして後ろ髪惹かれる思いでして(^_^;)

それでまたやる事になりましたぁヽ(´―`)ノ
「また瀬戸内海か」と言わずにお付き合い下さいにゃ~。
今度は西から攻めるから雰囲気も違ってますお(当社比250%)。

★新・瀬戸内海Wars ~ターン11 山口基地制圧


まずは東はここまで進んで防衛ラインを構築。
守りに入ってガッチリ固めます。
そして主力部隊を南下させて熊本制圧戦から始めます。
その次は順当に行って広島でしょうな。
四国は後回しにしたいのでその後は遠く島根を攻略。

そんな感じで行きたいと思います(*゚∇゚)=3

PS.艦船が揃っているので気張って艦隊整備したら資金が一気に激減 (lll´Д`)
そうそう活躍の出番が来るとは思えないけど
ちょっと張り切り過ぎましたorz

★大分攻略戦


補給ラインも線路付き引いて基地占領すれば基地稼動だね!
と思ったら途中の港、占領し忘れた○| ̄|_

まあ、後続の機動歩兵に任せましょう。
それよりも敵部隊が結構進出して来ているので
のんびりしてる場合じゃない。
早期に基地を稼動させないと!

そうそう、今回はターン数2倍にしたのでゆったり出来ますから
是非とも前回出来なかった3方向からの同時侵攻作戦をやらねば!

ゆっくり包囲殲滅して料理しちゃる(☆∀☆)

★戦略画面


75%線路付きが引けてますがまだ資材不足とかで未舗装の道路が。
あとこんな所にもラインが!?って箇所もあったり。

土木工事は大変ですが楽しい一面でもあったり♪

さあ、基地までライン引いたら武蔵の空港まで道路引かな。
土木作業に休みはないで~(`Д´)

★今日の最大進出ライン


首都より大分基地の稼動遅れを見越してアージュンx6、自走砲x6の
装甲1個旅団を生産して進軍中。
上空防衛のMiG-29も増産しました。

でも武蔵の空港が稼動するまでは空軍は本格的には稼動出来ないな。

はよ高千穂の空港も制圧せねば。

(13:11) - TRACKBACK(0) - COMMENT(0)

[ミリタリー書籍] - 2008.04.24 - 世界AFV年鑑2005-2006



世界の戦闘車両に続きこの本も読み終えれました。
いや~、カラー写真はあるし4面図はあるしで
AFVにしては豪華絢爛の本でしたが読み応えありましたよ~ヽ(´―`)ノ
こっちにしか載ってない車両もありましたしね。
インドのMLRSヴァルキリーとか韓国の九龍とか。
そうそう、この前のベスト10兵器だったピナカも載ってましたにぇ。

あっちの本の欠けている所を補完出来たので良かったんですが…
カラー、4面図、詳しい解説がMBTまでしかないのが痛いw
自走砲から白黒になっちゃうんですよね~、勿体無い。
中には説明だけで画像なしの車両も…(ノд`)

是非次年度版出る時は全頁カラーでお願いしたいですね( ´∀`)

この本が出たのが2年前だからそろそろ新刊出てもいいかも~?
でも陸自の高機動偵察車とか出ないと昨今のAFV事情みてると
目新しいのがないからまだかなぁ。

でも大戦略パーフェクト3.0には新鋭車両一杯なんですが。
特に中国とかw

何処かの出版社出さないかな、『兵器年鑑大戦略パーフェクト3.0対応版』。
出たらどんなに高くても買うよ!(゜∀゜ )三 三( ゜∀゜)

(12:42) - TRACKBACK(0) - COMMENT(0)

[大戦略パーフェクト3.0 生産タイプ] - 2008.04.23 - 大戦略パーフェクト3.0 生産国紹介 その三

今回はオーストラリアと北朝鮮をご紹介。
どっちも攻略で手を焼きました(;´∀`A

★オーストラリア生産タイプ
・空軍
戦闘機:F/A-18E/F スーパーホーネット
戦闘攻撃機:F/A-18 ホーネット
攻撃機:F-111 アードバーグ
早期警戒機:B737
偵察機:RF-111
対潜哨戒機:P-3C オライオンズ
輸送機:C-17、C-130
給油機:B-707
攻撃ヘリ:ARH ティーガー
兵員輸送ヘリ:S-70、UH-1、CH-47、NH-90、AS-355
偵察ヘリ:OH-58 カイオワ
対潜哨戒ヘリ:S-70B/C、シーキング、NFH

・陸軍
主力戦車:M-1A1 エイブラムス
歩兵戦闘車:ASLAV-25
兵員輸送車:M-113、ASLAV-PC、ブッシュマスター、トラック
偵察車:ランドローバー
戦車駆逐車:ランドローバー/無反動砲
牽引野砲:M-198、L-118
自走対空ミサイル:自走レイピア
レーダー車両:防空レーダー
補給車:大型補給車、補給車
歩兵:歩兵、戦闘工兵、空挺部隊、山岳部隊、特殊部隊
工作部隊:工作部隊

・海軍
フリゲート:アデレード、アンザック
コルベット:掃海艇
揚陸艦:カニンブラ
輸送艦:輸送艦
補給艦:補給艦
潜水艦:コリンズ

これと言って強敵では無かったですが
観音寺方面や倉敷方面に大戦車部隊を派遣して来たりと
防備の手薄な所を攻めて来て
いきなりピンチにさせたりする嫌な相手でした(^_^;)
終盤には松山基地を稼動させて一時パニックにさせられたりもしたなぁ。

たまにチクリと来る嫌な相手でした。

空ではホーネットシリーズが捕獲してからですが大活躍!
スーパーホーネットの対空兵装でAMRAAM2発は心強かったです。
また、射程7のハープーンも♪

お陰で敵に回すと厄介でした(;´∀`A

その他ではティーガーが強敵だったかな。
松山攻略戦ではレオパルド2がよくこいつに殺られてました。

オーストラリアの癖にティーガー持ってるとは生意気なw

陸軍ではM1A1がレオパルド2には強敵でした。
何せ120mm滑腔砲装備ですからね。

これがただのM-1だったら苦労しなかったろうに…。

面白い事に自走砲を持っていません。
また、対空車両もなし。
お国柄必要ないんでしょうかねぇ。
日本みたいに仮想的ソ連!って感じの着上陸侵攻作戦してくる
敵国もいませんしね。

海軍ではフリゲートのアンザックを観ただけでした。
こいつは迎撃機能なしなので撃退は楽でしたよ。

★北朝鮮生産タイプ
・空軍
戦闘機:MiG-29S、MiG-23MF、MiG-21、MiG-19、殲撃7型
攻撃機:Su-25、Su-7、強撃5型
爆撃機:IL-28 ビーグル
偵察機:殲偵6型
輸送機:Il-76M キャンディッド、An-26 カール、An-2 コルト
攻撃ヘリ:Mi-24 ハインド
兵員輸送ヘリ:Mi-26 ヘイロー、Mi-17 ヒップH、直昇5型
対潜哨戒ヘリ:Ka-28 へリックス

・陸軍
主力戦車:暴風号、天馬号Ⅳ&Ⅱ、T-55
歩兵戦闘車:86式歩兵戦車、VTT-323
兵員輸送車:MT-LB、BTR-60、トラック
偵察車:M-1985、BRDM-2
戦車駆逐車:BRDM-2ATGW、UAZ-469/メティスM、UAZ-469/無反動砲
自走砲:M-1989 谷山、M1992&1985&1977
牽引野砲:D-20&30
自走ロケット砲:9K51 グラード、M1989
対地ミサイル車両:スカッドC
対空車両:M-1989&1978
牽引対空砲:S-60、M-1939
対空ミサイル車両:S-125M ネバM、V-75
対艦ミサイル車両:CSS-C-2 シルクワーム
弾道ミサイル車両:テポドン2、テポドン、ムスダン、ノドン
レーダー車両:防空レーダー
補給車:補給車
歩兵:歩兵、戦闘工兵、空挺部隊、山岳部隊、北朝鮮特殊部隊
工作部隊:工作部隊

・海軍
フリゲート:羅津
コルベット:沙里院、掃海艇
高速ミサイル艇:ソジュ、コマール、清津
輸送艦:輸送艦
補給艦:補給艦
潜水艦:ロメオ、鮫

北朝鮮らしく他国と道路一本(途中で寸断)でしか繋がってないので
僻地で悠々自適?に戦争してました。
でも特殊部隊で岡山陸軍基地を狙って来たり
戦車部隊を派遣していたりして陰で
こそこそやってたりする辺りまさに北朝鮮w
島根という県にもぴったりでした(爆)。

戦闘機ではMiG-29に苦戦するかと思いきや、
MiG-23やMiG-21ばっかりで助かりました。
でもMiG-23相手でも先制射浴びせたら次ターンの反撃が怖いのですが(´Д`;)ヾ

捕獲してからですがSu-25が大活躍しましたよ。
対地攻撃手段が豊富なので装甲軟硬問わず攻撃出来るのが強み。
でもなんで対地ミサイル運用出来るのに対地ロケットで
ごまかされるんでしょうね。
謎でふ。

島根攻略戦では峠で渋滞している所をMi-24に襲撃されて
酷い目に逢いましたが、Mi-24クラスでもあれだけ厄介なんですから
第1線級のアパッチ、ティーガーとか来たらどうなるんでしょヽ(;・ー・)ノ

それにしても流石北朝鮮、古い機体が多いですな。
Su-7 フィッターとかいつの機体だよw
これらは保有してあってももう稼動率低くて使えないでしょうね~。

陸軍では北朝鮮版T-62、72が結構厄介でした。
数で押して来て島根本拠地攻略戦では
大量に来たので苦戦しましたよ~。
そこでは新・瀬戸内海Wars最大の戦車戦が行われました。

自走砲では巨大なM-1989 谷山が峠の先から
猛砲撃を加えて来たので苦しみました~。
偶然鹵獲出来ましたがその高性能ぶりに感動。
終盤まで主力自走砲でしたよ。

対空車両では北朝鮮版ZSU-23-4がこれまた大量に来たので
空軍にかなりの損害が出ましたが
それ以外は設置型の対空ミサイル車両しかないので
ホーネットのマーベリックで狙い撃ちしてやりましたがね。
その後を戦車で撃滅。

射程2の自走対空砲がいないと楽ですな( ´ー`)y-~~

しかし北朝鮮兵器は未確認が多いので確認年での名称、
”M-ほにゃらら”が多いですなぁ。
SSαも苦労した事でしょう。
今の国情観てたら旧ソ連みたいな情報公開がある事態なんて
微塵もないのでこのままで行くんでしょうね。

海軍は生産して来なかったので分りませ~ん。

あ、そうそう、弾道ミサイル系が豊富ですが
確認出来たのはスカッドC、1部隊のみ。
案外使って来ないんですね。

それと特殊部隊が北朝鮮だけ名称が違いますが
一度対戦しましたがカラフルな迷彩でしたよ。
女性兵士もいた様な…。

多分気のせいかもw

★ブログ拍手より
・JAS様
■やっとこさ瀬戸内海Warsが終わりましたぁ(^O^) 
☆おめでとうございます。本当にご苦労様でした。 

応援有難う御座います<(_ _)>。
色々大変でしたが楽しめたので良かったですよ。
JAS様も新・瀬戸内海Warsやってみては如何ですか~?
白熱するっすよ~(;゚∀゚)=3

■終盤にエース部隊が2部隊も壊滅(つд・) 
☆ショックですね。

後ショックだったのがSu-25を落とされた時。
あの時は順調に山口基地攻略してその後楽に福岡も
落とせると思っていたのですが…。

あんなに敵空軍機が来るなんて!o(ToT)o

■役に立った兵器ベスト10
☆なかなか興味深い兵器紹介です。
普通、最強兵器の話ばかりになりがちなところで、
そうでない兵器の感想で新鮮でした

実際に使っての実用本位のベスト10なので
他とは変わった選択になりますからね~。

好評なのでまた今度もやってみたいと思いますヽ(´―`)ノ

■この経験があればどの陣営使っても勝てそうなぐらい自信付きましたよ。 
☆かなりきつい設定でしたから大げさでなくそう思います。
疲労度、夜間、誤射、メガヘックス味方被害、
生産8ヘクス以内も入れると一番苦しめますか。
僕はやりませんけどね(笑い

流石に私も疲労度とかは入れたくないですw
最初に製品版やって疲労度入れちゃって目茶苦労しましたからねw
あ、夜間も生産8ヘックスもあったなぁ。
後占領耐久度もヽ(´Д`;≡;´Д`)丿

思えば最初から無茶したものです(/ω\)

さて、次マップを色々探しているのですが
中々良いのが見つからないのでまた瀬戸内海Warsやります。
今度は福岡インドで501部隊と言う大部隊を率いて
西日本制覇を狙います!
今度は補給線、線路付きも狙っちゃうぞぉヽ(゚∀゚)ノ

(17:47) - TRACKBACK(0) - COMMENT(0)

[大戦略パーフェクト3.0 生産タイプ] - 2008.04.20 - 役に立った兵器ベスト10

新瀬戸内海Warsで役に立った兵器をご紹介。

No.1:レオパルド2
No.2:クロタルNG
No.3:補給車
No.4:F/A-18Cホーネット
No.5:2S5ギアツィント
No.6:9K37 ブークM1
No.7:グラード
No.8:ピナカ(鹵獲品)
No.9:M1978コクサン(鹵獲品)
No.10:グリペン

やっぱり一番は攻勢の主力、MBTレオパルド2!
他国のK-2やT-80Uと言った新鋭戦車にも負けず
M1A1やアージュンとも十分渡り合えましたからね。
これのお陰で西日本制覇出来たと言っても過言ではなーい(o>ロ<)o

レオパルド2様々ですよ(*^ー゚)b

お次は防空の要、クロタルNG。
序盤から終盤まで大活躍。
特に大阪攻略戦では制空権を大阪に完全に取られていたので
その対抗策としてクロタルNGが獅子の如く奮戦!
機甲部隊を地上から守ってくれましたよ。

3番目はやっぱりこれが無きゃ始まらない、補給車。
かなりの数を運用していましたが
多すぎて困った為しがない。
やっぱり補給車は侵攻部隊に3部隊は随伴して行動を共にしないと。

侵攻、進撃に不可欠でした。

No.4はこれしかないから使う以外選択肢が無かったホーネット。
対地にはマーベリックに誘導爆弾にと効果的な攻撃をし、
対空では弾数が少ないけどAMRAAMで防空もしてくれた。
対空対地に大活躍でしたが一番損耗が激しかったのもこの兵器。
エース部隊も多かったけど終盤バタバタと落とされて…(ノД`)

5番目は自走砲2S5。
フィンランドでは一番火力のある自走砲でしたから
重宝しましたが天蓋車両なので敵MLRSの攻撃には脆かったり。
でも最後まで活躍した兵器でしたよ~。
厄介な敵対空自走砲潰しには最適でした(゚∀´)b

各地の占領した基地の防空に活躍したのがブークM1。
中盤四国地方愛媛沿岸に3部隊も展開して隙の無い防空網を張って
福岡のヘリボーン作戦を阻止した立役者でもありますが
序盤の対高知防空でも大活躍をしてくれました。

やっぱ迎撃機能付きSAMは重宝しますな。

No.7はBM-21グラード。
敵に狙われやすくて損害も大きかったけど
ここぞとばかりに砲撃加えてメガヘックス攻撃で
敵大部隊に大損害を与えられる頼もしい兵器でした。

でも射程3はちょっと短すぎるなぁ(苦笑)。

No.8は福岡インド軍からの鹵獲品ですが
射程5のMLRSなので母国インドの攻略戦から
熊本攻略戦まで短期間でしたが大活躍でしたよ。

やっぱり射程5は素晴らしい( ´∀`)=3

9番目はこれまた鹵獲品のM1978コクサン自走砲。
射程6の長射程と170mm野砲の威力は凄まじい。
1部隊だけでしたが関門海峡突破戦や阿蘇山攻防戦でお世話になりました。

この兵器、殆ど性能が知られていない正体不明の自走砲らしいですが
良く資料集めてきましたね、SSα。

最後はマイ部隊のグリペン。
射程4の対空ミサイルで防空戦に大活躍。
燃料も多さもあって滞空時間が長いのも強みでした。

ああ、もっと引き継いで置くべきだったかなw


この他にも全滅しちゃったけどタイフーンとか
首都を弾道ミサイルから守ったパトリオットとか
鹵獲品の自走砲カタパルトや貴重な鹵獲兵器、
偵察車両のランドローバーや63式軽戦車何かも活躍していましたが
10個あげて、と言われればこの表の様になりますね。

ないない尽くしのフィンランドでしたが
戦車によるスチームローラー戦術で他国を蹂躙。
それと少数のマイ部隊の支援の元、
見事勝利を勝ち取りましたが
この経験があればどの陣営使っても勝てそうなぐらい自信付きましたよ。

さて、次はどのマップやりますかにぇ。

(10:30) - TRACKBACK(0) - COMMENT(0)

[大戦略パーフェクト3.0(通常マップ編)] - 2008.04.19 - 新・瀬戸内海Wars終了♪

やっとこさ瀬戸内海Warsが終わりましたぁ(^O^)
いや~、長かったし苦しかった(ー∇ー;)
楽しかったのはちょびっとで
後は敵の攻撃に翻弄されていた様な気がします。
敵の反撃も怖かったし。

そんな瀬戸内海Wars終盤を振り返って見ましょう。

★新・瀬戸内海Wars ~ターン169 西の大国、陥落


空軍基地を奪取して制空権を完全にこっちのものとしたお陰で
大分楽に攻略出来ました。
と言っても毎ターン出る戦車の損害に悲鳴を上げていたのも事実。
仕舞いには戦車が足りなくてIFVで戦線張って
増援来るまで耐え凌いだ場面もありましたしね。

空軍で支援して戦線維持を強化して
何とか増援間に合って攻略再開となりましたが
敵地上軍で戦車は不活発な動きでしたけど
いざ砲火をまみえると結構手強かったり。
その地上軍の中でも敵対空部隊の始末が一番厄介で
大抵1~2両損害出るし貴重な弾薬を消費するしで
一番ウザイ存在だったかも。
まあ、後方から掻き集めた自走砲部隊で損害を与えつつ攻撃、
にしたら少しこちらの損害減りましたけどね。

結構抵抗して来て苦しみましたが
最後にはじわじわと包囲効果が効いて
首都と隣接する陸軍基地内に取り残された哀れな敵部隊は
こちらの総攻撃の前に壊滅しました。

そして西の雄、福岡インド軍陥落となりましたヽ(´―`)ノ

さあ、次は残る1国熊本だぁ(゜∀゜ )三 三( ゜∀゜)

★阿蘇山攻防戦


熊本を攻め始めて気が付いたんですが…攻めにくい。
北は築肥山地、中央は阿蘇山(らしき所)、南は九州山地と
天然の要害にこれまた囲まれている。

どーりで資金も部隊も無い熊本が大国福岡に対抗出来た筈だ(゜ー゜;)

ここの突破に手間取り、攻略は手詰まり状態だったのですが
北から攻める部隊が先に侵入に成功して敵を撹乱してくれたので
中央の敵部隊が減った!
今がチャンス!!
とばかりに攻め込んだら中央も侵入に成功!
これで進撃作戦は楽に…ならなかったです。
侵攻部隊頭上に降り注ぐ止まない鋼鉄の雨の嵐!
敵自走ロケット砲陣の歓迎でした。

所でこの戦域には空軍が何とか占領して道路轢いた空港、
大分かな、から飛来して地上支援してくれるのですが
航続距離の関係で一回切りの攻撃で引き帰えざるを得ない。
なので空中からの支援が不十分で
地上部隊には余計な損害が…。

そこで南にある高千穂?の空港奪取作戦が発動されたのですが
向かった戦車部隊は敵戦車と自走砲部隊に蹴散らされ、全滅寸前。
それを救ったのは四国防衛部隊からのホーネット達。
しかし延岡陸軍基地から増援が来るまでに時間が掛かる為、
制限滞空時間を越える地上支援を行った為に
これらホーネット部隊は帰路の途中で燃料切れで全機墜落してしまった!

終盤にエース部隊が2部隊も壊滅(つд・)

こんな手痛い出血を支払ったのに高千穂空港が稼動する前に
戦争は終わってしまったり。
制圧はしたんですけどね。

残念です(´・д・`)

さて、南で激闘が繰り広げられている間に中央は
何とか敵MLRSの損害にも構わず前進し、
突破口を拡大していった。
しかし北からの先に侵入した部隊は敵の攻撃をもろに受けたので
戦車は7台を残して全滅。

でも十分敵の注意を引き付けてくれたので君達の死は無駄死にではないぞぉ('ω')ゝ

そして…中央の侵攻部隊は敵空軍基地の奪取に成功する。

★新・瀬戸内海Wars ~ターン185 神々の黄昏


先に書いたとおり敵空軍基地の奪取に成功した為、
ここを拠点に空軍の活動が頂点にまで達しました。
物資も沢山あるし補給ラインも奇跡的に繋がっている!

これも北からの侵攻部隊のお陰です(゜ーÅ)

そこでここぞとばかりに爆撃しまくったら…敵がいなくなったw
運用出来ていたのは8部隊程でしたが
対装甲車両用にはマーベリックと言う切り札がありますからね。
これが良く効くんですよ、装甲車両に。
これに地上部隊の攻撃も加わりますから一方的な攻撃が続き、
敵部隊一掃となりましたよ(*^ー゚)b

南ではまだ高千穂空港争奪戦にこの方面からの侵入も計っていたんですが
この攻勢は時間切れで失敗に終わりました。
ただ敵地上部隊がこちらに引き付けられたので効果はあったと思います。

上手くいったら3方向からの包囲殲滅戦が出来たのに(*´д`*)

でもまあこれ以上損害を出す事無く終わらせれたので良かったかと。

以上で新・瀬戸内海Wars、終了です~(゚∀´)b

★戦力数:部隊数


これ見て驚いたんですがBLUEの福岡軍の半端じゃない部隊数の多さ。
よくもまあこれに熊本耐えてたし私の香川も倒せたと感心してしまいました。

50ターンを越えた辺りから凄い伸びを示していますよね。
150ターン前後で頂点となってその後一気に減衰。
これでもまだ@200部隊は作れたんだから
もし福岡が支配地域をもっと増やして
資金を増加させていたならば…。

怖いから想像するのも嫌だw

★ブログ拍手より
・JAS様
■本州四国一大補給網 
☆壮観な眺めですね

はい、土木工事頑張りましたから(^^ゞ
でも最後の評価は最低でした('з')

■インドのフリゲート艦
☆新鋭艦タルワーですか。
使うと好きです、敵だと嫌いです。(笑い

この手の艦首がフィンランドにあったならば…
とちょっと考えたりもするのですが
国情考えると持ちすぎる兵器ですかね。

■県毎に保有部隊数が違う! 
☆フィンランドの100部隊ではかなりきつい設定でしたね、
苦労が忍ばれます

でも最後までやった感想として100部隊前後が操作可能範囲で
それ以上は多すぎて収拾が付かない気がしました。
けど102部隊ってのはちょっと少ないので
150部隊ぐらいあればちょうどいいかな。

でも福岡やって501部隊の総指揮を取る!
ってのもやってみたいですよ。
大部隊による多正面同時攻撃とか多正面侵攻作戦とか(*´д`*)

■物資の消耗が激しくて部隊に十分な補給が出来ない。
☆戦略モードの真骨頂ですか。

ですね。
戦略モードでしか味わえない苦労ってものでしょうかw
ある程度物資の消費量を考えて補給ライン太めにしていたのですが
それでも前線の消耗には耐えれなかった様で…。

やっぱ線路付きにしないとですね!

■新・瀬戸内海Warrs ~ターン162 対峙 ☆162ターン
☆すごいですね、僕なら飽きて止めるか一年放置しそうです

ダメですよ、飽きたり放置しちゃw

ブログにファイルをアップロードした時に画像が表示されない時があったので
今回の瀬戸内海Warsのファイルだけを検索したら…6P以上ありました。

結構やっていたんですね(^_^;)

■四国防衛部隊に緊張が走る!! 
☆なんかセリフがいいです(笑い。

(/ω\)

■IFV何かも前線維持用に前に出されてます。
☆うわ、それは大変ですね、ヤバイです

ええ、まじヤバカッタです(;´∀`A
増援の戦車部隊が来るまでヒヤヒヤものでしたよ。
幸い陸軍基地が近場だったので3ターンで来れたから良かったものの、
それ以上かかってたら戦線崩壊してたかもです。

結構戦車大目に配置していたんですがね。

★WEB拍手より
■鋼鉄の方向3WSC、K-09(枢軸)でハボクックから「砲塔型レールガン」出ました♪

おお、Kエリアで砲塔型レールガン出ましたか!
その後の改造が色々楽しみですな( ´∀`)

(16:12) - TRACKBACK(0) - COMMENT(0)

[大戦略パーフェクト3.0(通常マップ編)] - 2008.04.17 - 突破!

福岡まで@少しまでになりましたが
立ち塞がるは天然の要害、関門海峡!

これは厄介な相手ですよ~(゜ー゜;)

なのでここで侵攻部隊は大渋滞。
そこで自走砲部隊を掻き集めて来て後方から援護射撃しつつ空軍も支援に回る。
これを何ターンか続ける事数ターン。
そして敵攻撃機を撃墜したら…前線の戦車の移動範囲が広がった!

敵のZOCが消えたぁ(o>ロ<)o

ここぞとばかりに戦車を前に出して突破口を広げて戦果を拡大させ、
敵陣深く侵入する!
だが敵も激しい反撃を開始して来て戦車に損害が。
それに加え弾薬不足で立ち往生する部隊も。
急ぎ補給車が駆けつけますがその補給車が敵砲兵に狙われたり…。

一方、工兵部隊も侵攻部隊に随伴し、
破壊された補給ラインの修復と拡大に奔走。
お陰で奪取した敵空軍基地が稼動可能に!
しかし物資の消耗が激しくて部隊に十分な補給が出来ない。
同じ様な問題が宇部空軍基地でも発生し、
空軍の支援が段々低下していく…。
幸い敵空軍基地を奪取したので
もう敵空軍の脅威は去ったので少しは楽か。
だが十分な航空支援が受けられなければ
侵攻部隊は度重なる戦闘による損害の前に崩壊してしまう。
物資を何とか確保せねば…。

でも今から首都~前線基地間の道路を再舗装していたら
戦争が終わりそうw

まあ、空軍の活動を抑えて地上部隊だけで何とかしますかにぇ(´ε`)y-~~
敵首都まで@4ヘックスだし♪

さあ、ラストスパート、頑張りますよぉ(;゚∀゚)=3

★新・瀬戸内海Warrs ~ターン162 対峙


ここで渋滞していたら案の定敵砲兵から破砕射撃が。
それを潰す為に空軍が出撃しましたが
敵対空部隊の前に戦果は十分でしたが損害も大きくて…。

でもこの出血の代償は十分貰えそうです(*^ー゚)b

★四国防衛部隊 敵揚陸艦発見!


偵察機を飛ばしていたら敵揚陸艦発見の報が!
四国防衛部隊に緊張が走る!!

急ぎ空軍を向かわせましたし対地攻撃用にMi-8x2も生産しましたが
空軍の片道切符の攻撃で何とか上陸する前に撃沈成功♪
ここでも代償を支払いましたが犬死ではないぞ('~')ゝ

★関門海峡突破!


やっとこさ海峡突破です!
一時は通行不可能かと思われましたが
空軍の損害を厭わない攻撃により敵地上部隊を排除。
これに成功して更に敵空軍基地奪取というオマケまで付いた!

これでクロタルの出番は当分ないな( ´ー`)y-~~

でも地上部隊は損害激しく戦車が不足。
IFV何かも前線維持用に前に出されてます。
ここにまともに敵が反撃して来たら…ちとヤバイ。

増援の戦車部隊が早く前線に着きます様に(-人-)

★今日の最大進出ライン


敵首都陥落まで@1歩!
でも結構抵抗激しいので気合いれな(`Д´)=3

ここを落とせば熊本攻略は楽勝なので今マップの
最後の戦いと言ってもいいでしょうね。

ここ終わったら何処のマップするかなぁ( ´∀`)
面白いのあるといいけどv

(20:15) - TRACKBACK(0) - COMMENT(0)

[大戦略パーフェクト3.0(通常マップ編)] - 2008.04.16 - 山口基地攻略(*゚∇゚)=3

まずは訂正を~。
前回Su-30MKIには迎撃範囲がない、
と書きましたがしっかりありました~。
ただ単に迎撃ボタンがクリックされていないだけでした(´Д`;)ヾ

JAS様、嘘ついてごめんなさいヽ(;´Д`)ノ

いやね、航空機を移動させようとしたら高速移動範囲内でもないのに
赤字で表示される所があったんですよ。
何かな~?と思いつつも無視して突っ込んだら迎撃に遭いまして
そこで初めて「敵の迎撃範囲が表示されないじゃん!」
と気が付きましてボタン押してみたらしっかり迎撃範囲が表示されましたよ、
電子戦機の妨害範囲に加え更に敵フリゲート艦のまで!

インド海軍には迎撃範囲付きのフリゲート艦とかあるのかー!?(;°ロ°)

また痛い出血を支払われそうですo(ToT)o

★新・瀬戸内海Wars ~ターン149 山口基地陥落間際


ここ、余裕ぶっこいて制圧戦したんですが
攻略時&その後の酷い損害に頭を痛めています(ー∇ー;)
まず歩兵2部隊が山口基地を占領しようとしたら隠蔽で
足止め食らって制圧ならず。
次ターン、スメルチとかの猛砲撃が降って来て
歩兵1部隊壊滅、残りの歩兵は2人になってた!

危うく占領し損ねる所でしたお(^_^;)

そしてこれが終わったら楽になるだろう、
と思っていたんですがやっと10両まで回復したグラードや2S5とかが
スメルチの鋼鉄の雨でぼっこぼこにされたり
こちらの空軍機がバタバタと落とされたりで基地占領から
ものすんごい損害が出てる割には敵首都、福岡に近づけません!

一体何でだろう?('ω')

とふと陣営情報見て凍りついた!
敵保有部隊数201!こちらの倍いるよ!!

「はれれ~?(`Д´≡`Д´)??」

と良く観てみたら…県毎に保有部隊数が違う!
あのにっくき大阪なんて最大880まで保有可能。
福岡は501。

何処の陣営も102じゃないのかよーヽ(`Д´)ノ

これがかなりのショックでちょっとヤル気失せてます(・◇・)
生産国の不利を乗り越えて戦って来たのに
更にまだ生産数での不利があったなんて…。

不公平感バリバリ。

ちょっと大戦略お休みします…とは行かない(したいけど)。
この怒り、福岡にぶつけてやるぅ(ノ ゜Д゜)ノ ==== ┻━━┻

★宇部攻略戦


空軍基地が近場にないので航続距離の問題もあって
航空支援が受けにくくなって来たんですが
良く見たら宇部に空港がある!
こりは占領するしかぁ(;゚∀゚)=3
と制圧戦開始しましたが…小野田にいる敵艦隊がウザイ。
四国防衛部隊のホーネット持って来なきゃ。

何せ射程7のハープーン装備可能だからね!( ´∀`)=3

でもその前に敵空軍とスメルチ部隊を排除かな。
敵防空圏内だから戦車でごり押しするしかないけど(´・ω・`)カンタイホシイ

(20:51) - TRACKBACK(0) - COMMENT(0)

[大戦略パーフェクト3.0(通常マップ編)] - 2008.04.15 - 攻略戦前夜

島根攻略部隊が漸く広島前進基地まで到達しました。
と言ってもまだ1/3が未到着ですが
そろそろ福岡の山口陸軍基地を攻略しても良いほどの戦力が整って来ました。
その為本隊が来たのに呼応して守備部隊だった戦車部隊を前進させて
敵小規模部隊と小競り合いを始めたりしています。
本格的侵攻は時間の問題かと。

そろそろこの長い戦いに終止符を打ちますかね( ´ー`)y-~~

★強襲!福岡ヘリボーン部隊


敵ヘリボーンが活発で防空部隊は大忙しです。
また、敵輸送艦も徘徊しているので
その対処にも追われています。

変な所に上陸でもされたら困りますからね!

ただ揚陸艦の姿は見かけ無いので前にあった上陸作戦は
どの部隊がやったのだろう?もしかして輸送艦しか保有してない?
等疑問に思いますがインド海軍の生産リストを知らないので
分りません┐(´∀`)┌
ずっと哨戒を続けて発見出来ていなので自軍港に引き篭って温存されているか
保有していないのどちらかでしょう。
ってもしやこちらの首都に隠密に強襲上陸作戦を仕掛けてる最中とか!?
そうだったらどうしやう~(´Д`;)ヾ

まあ、その時はそん時だぁ( ´∀`)

★完備された四国防空網


プークを松山~宇和島間に3部隊も展開させて
更に対空部隊に戦車に戦闘機隊も配備したので四国の守りは完璧です!

これで安心して福岡攻略戦を始められるΨ(`∇´)Ψ

★本州四国一大補給網


全工作部隊が作業を終えて占領地域に大補給ラインの構築に成功しました。
後は敵陸軍基地に向けての道路の整備ですが
こりは侵攻部隊と共にやらないと危なそう、
って矢先に道路轢いてた工作部隊が1部隊全滅。

やっぱ支援無しではきついか。

しかし侵攻部隊と共に道路を轢きながら戦闘。
これだと地雷原を切り開きながら進む戦闘工兵みたいで
燃えるシチュエーションですな(;゚∀゚)=3

★ブログ拍手より
・JAS様
■暇潰しに部隊派遣したらそれが薮蛇だった! 
☆そういうことありますね。
あんまり余計に派遣しないほうがいいみたいです。
このへんは戦略ゲームっぽい?

必要以上に戦線を拡大するとかえって敵の侵攻を呼び込みますね。
確かにこの辺は大戦略してますなw

■中国軍
☆リアルで好調経済に支えられて兵器買いまくり作りまくりですからね。
まるっきりソ連ですよ(昔からですが)

トールM1もってたりソブレメンヌイ持ってたりはたまたロシアから
空母(ワリヤーグ)買い取ったりと兵器の大半がロシア製かコピー。
本当、中国は侮れませんね!

昔の大戦略ではやられ役だったのに…w

■WM-80数部隊 
☆でました、これ中国軍で大嫌いです(笑い。安いし射程長いし

あの価格であの性能はちと高性能過ぎますね。
BM-21(グラード)なんかは射程3なのに…。

今回のプレイで嫌いな兵器第一号に認定しましたw

■ダメージを受けても100%艦の機能が失われない仕様は何とかして欲しいです。 
☆はい・・毎回問題提起してるんですが。
そのうちルール追加されると願ってます。 

本当、ルール追加して欲しいです、3.0DX辺りでw

☆韓国はミニ米軍ですね。

主力である戦車の設計をアメリカ企業にお願いしたりしてますしね。
それと生産タイプ見てみて私もプチアメリカだな、と私も思いました。
ATACMSなんかも保有してますし…。
一方で海軍は独自色が強くなってますな。

☆さてインド軍ですが今回から迎撃が付いたSu-30シリーズが厄介ですか

それが対戦してみて分ったのですがSu-30MKIには何と迎撃機能が付いてません。
お陰で射程外から狙い撃ちしてますが何で迎撃機能ないんでしょうね。
調べてみたら”Zhuk-PH N011”と言うフェイズドアレイレーダー装備なのに…。

SSαめ、手を抜いたなw

(23:40) - TRACKBACK(0) - COMMENT(0)

[大戦略パーフェクト3.0(通常マップ編)] - 2008.04.15 - 春風作戦発動!

遂に島根の北朝鮮軍を舞台から蹴落として本州を完全制覇ぁヽ(`Д´)ノ
新・瀬戸内海Warsも佳境に入って参りました。
残すは福岡のインド軍と熊本です。
ここまで来たら最後までやり通すのみ!
まだまだ攻略続きますよぉ(;゚∀゚)=3

★新・瀬戸内海Wars ~ターン118 谷田峠突破!


島根までの道路が寸断されている為攻略部隊主力は思う様に進めず。
ですがやっと突破に成功して邪魔な敵対空車両にレオパルド2が突っ込む!
空軍もマーベリックで支援して敵部隊の排除に努めます…
って矢先に谷田峠を最初に突破したレオパルド2部隊が
ハインド部隊の猛攻を受けて全滅しちゃったヽ(;・ー・)ノ
護衛のクロタルは…まだ谷田峠を通過中。

やばい、これじゃ各個撃破されるぅ(;´ρ`)

この危機を救ったのがマイ部隊のエースグリペン。
一撃でハインド全滅させたのを皮切りに
他の対空仕様のF/A-18Cホーネットと共にハインドを駆逐していく。
敵はZSU-23-4シルカの北朝鮮版で反撃して来たけど
射程が長い自走対空ミサイル車両が無いのが災いして
逆にホーネットのマーベリックでアウトレンジされていく…。
ここに遅れて駈け付けてきた主力が援護に回る。
そこへ敵戦車集団が割り込んで来た!

そしてこのゲーム史上最大の戦車戦が始まる。

★島根陥落間際


敵は資金が潤沢なので次々と攻撃ヘリと大量の戦車を投入して来ました。
攻撃機の強撃5型やフィッター、IL-28ビーグル等もこちらの戦車部隊に
爆弾の雨を降らせて来て損害は鰻登り。
何とか合流でやりくりして部隊を再編しつつ定数を保ちながら戦いました。
鳥取からの挟撃も功を奏し、敵は徐々に駆逐されていったけど…
まだ敵資金は9万。
まだ5万程しか消耗させてない。
でもまだまだ補給車部隊を多数連れているので戦える!
と、決意も新たに戦闘を続行していたら…
たまたま損害を受けたものの前線が前に進むに連れて一緒に前進していた
歩兵戦闘車の行動範囲内に敵陸軍基地が入った。

「じゃあここで敵基地を奪えば…」

全力で楔を一本一箇所にぶち込んで無理やりこじ開けて敵陸軍基地奪取。
更に次ターン、敵空軍が損害に耐えかねて基地へハインド1部隊を残して
戻っていったので侵攻部隊上空から敵機が消えた!
チャンス!とばかりにパルマリアAMVの搭乗歩兵を空軍基地へ突っ込ませたら…
敵空軍基地も奪取に成功!
これで敵生産拠点は首都のみになり、しかも空軍を生産不可能となった。

勝ったぞ!byノリス・パッカード

今までで非常に激しい抵抗を見せた島根の北朝鮮軍だったが
とうとう3本あった剣を2本折られて降伏となった。
こちらもかなりの損害を出したが将兵は満足していた。
そう、これで本州は全土制圧となり、後顧の憂い無く西へ進めるからだ!
敵残存戦力を見ると後一回大きな戦いをすれば勝利は確実となる。

西日本の覇者たり得る為にまだ戦いは終わらない。

★福岡軍、上陸!?


四国防衛部隊のホーネットが偵察活動中に見慣れぬ車両を見かけた。
ロシア製の軽車両だが何故ここに?
…まさか!

司令部の不安が的中した。
敵上陸部隊が防衛部隊の隙を縫って着上陸作戦を敢行したのだ。
しかし何処から!?

その後の調査で佐田岬半島からと予想された。
すると敵は揚陸艦を保有しているのか!
そうなると防衛作戦を根底から再検討せねば!!

敵上陸部隊排除の為急遽レオパルド2x2が松山から送られ、
敵部隊の排除は成功した。
一方、広島にも敵偵察車両BRDM-2の侵入が観測されたが
こちらは空軍の活躍ですぐさま排除され、脅威は去った。
補給ラインの寸断と引き換えに…。

この時の教訓から敵部隊の排除には地上軍が多用される事に。
航空機による爆撃は補給ラインの破壊に繋がるからだ。
敵の発見から排除まで時間が掛かるが仕方が無い。
背に腹は変えられないのだ!

★稼動した山口基地


偵察機による偵察活動により福岡軍は山口の陸軍基地を稼動させ、
部隊を展開して防備を強化している模様だった。
今なら島根攻略が済み、広島に集結している空軍部隊で排除可能だが
それに続く地上侵攻部隊がまだ兵庫近辺なので手が出せずにいる。
広島防衛部隊だけでは恐らく攻め切れないだろ。
また、ここで敵生産パターンにまだ配備されていない対空ミサイル車両を
加えられでもしたら損害が割に合わないものとなるだろう。
無闇に藪に手を突っ込んで噛まれる事はないのだ。
全ては兵庫からの部隊の到着まででいい。
それまでは工作部隊で補給ラインの構築に勤しんだ方がいいだろう。
幸いターン終了までまだ半分以上ある。
ここまで来たら急ぐ事は無い。
確実に、そして一気に仕留める時が来るまでしばし待とうではないか。

ちょっと途中からハードボイル調にしてみました(何処が?

書いてたら文調変わっちった(´ε`)y-~~

(21:21) - TRACKBACK(0) - COMMENT(0)

[大戦略パーフェクト3.0(通常マップ編)] - 2008.04.14 - 広島陥落、そして…

やっとこさ続きが出来ました。
前回のブログに凄い時間と体力を奪われたもので(;´∀`A
んで、広島も攻略して来ましたよ~ヽ(´―`)ノ
これで本州で残るは島根の北朝鮮軍のみ!
それで島根攻略も始めたのですが…天然の要害に阻まれて
遅々として進撃捗らず(´・д・`)
それで鳥取方面からも攻めて敵防衛部隊の側面を突こうと
この方面からも進撃を開始しました。
道路がないのでこちらも進撃速度は遅々としていますが
上手くいけば敵を包囲出来るので頑張りますよぉ(;゚∀゚)=3

しかし問題が二つ。
一つは島根がまだ16万も資金を豊富に持っている点と
もう一つは福岡のインド軍の動きです。

敵資金は消耗戦に引きずり込んで、とは思うのですが
あんまりもたもたしていると福岡が熊本を落として
旧広島跡に攻め込んで来るという悪夢のシナリオが…(´Д`;)ヾ
一応大目に防衛部隊を配備していますが
もし本格的に福岡が攻めて来たら防ぎきれません┐(´∀`)┌
だからこそ早期に島根を落として後顧の憂いを絶ちたいのですが…。

何としても谷田峠を越えねば!

★新・瀬戸内海Wars ~ターン105 転換点


敵主力は自走対空ミサイルレイピアと歩兵のみ。
戦車もエイブラムスが3部隊ほど来ましたが焼け石に水。
我が軍のスチームローラーに飲み込まれてしまいましたぁ(゚∀´)b

敵空軍がいなかったのでこっちの空軍が地上支援出来たのも
勝因の一つですが敵の大量に配備されたレイピアの前に
損害も多かったです。
でもZOCを発生出来ない兵器な為楽々前線を突破されて
自軍首都まで容易に侵入を許したのでこりはCPUの重大なミスかと。

やっぱ前線は戦車で壁作らないとね!

少し余裕があったので敵空軍基地を占領してから首都を占領したら
敵戦闘機F/A-18&E/Fホーネット各1に
我が軍が喉が出るほど欲しかった偵察車両、
ランドローバーを鹵獲出来ました(*^ー゚)b
先の高知戦で63式軽戦車を失っていたのでこりは嬉しい鹵獲兵器です。

これで少しは偵察が楽になるにぇ!(゜∀゜ )三 三( ゜∀゜)

PS.ランドローバー/無反動砲は捨てましたw
あと、ホーネットが全種コンプリート出来ましたよw

★高梁攻略戦 ~本州最後の攻略戦、開始


発見した島根機甲部隊捕捉、撃滅をしつつ前進していたら
こちらも容易に敵前線を突破出来たので侵攻したら
敵拠点、高梁を占拠出来ました。

しかし占領に手間取り、それにより敵野砲の集結を呼び込んで
後の攻略戦で足枷になろうとはこの時は予想もつきませんでした(;-人-)

★四国戦線 ~福岡ヘリボーン部隊侵入


何と八幡浜に福岡のヘリボーン部隊が侵入!
急ぎ排除部隊を送りましたが敵歩兵により一時四国補給ラインが分断される事も。
何とか排除して奪われた都市を奪還しましたが
これを機に四国防衛部隊を設立。
これにより四国の守りは十分とはいえませんが高まりましたが
貴重な部隊を何部隊か四国に縛り付けられる事に…。

占領地が増えるたびに部隊が割かれてるな(゜ー゜;)
はよ島根落として防衛ラインの縮小を計らねば!

★ORANGE方面軍 ~激突!谷田峠の戦い


遂に本州最後の攻略戦が開始されました。
しかし侵攻部隊は谷田峠で足止めを食らって思うように進めず…。

鳥取からの侵攻部隊による敵の包囲網完成に期待して
今はただひたすら1ヘックスでも進もうと熾烈な戦闘を繰り広げ耐えますわ~。

だが敵攻撃ヘリ部隊の反撃により前線の戦車の損害が激しく、
一時前線で稼動可能な戦車が1部隊までに低下する場面も。
増援で補強活動中ですが狭い路地により思う様に前に進めず、
頼みの綱は鹵獲した兵器、92式ATGWのみ。
でもこの部隊も敵野砲により次ターン大損害を受ける可能性も…。

敵を排除した今、数ヘックスですが侵入のチャンスなのに!

嗚呼、早く鳥取侵攻部隊、敵を後方から挟撃して
この事態を打開して~ヽ(;´Д`)ノ

★今日の最大進出ライン


島根方面に部隊が集結していますが旧広島跡にも
かなりの戦力が駐留しているのが分ります。

これらの部隊がこの方面からも島根に侵攻出来れば…。

部隊数が@30は欲しいぃぃぃ(o>ロ<)o

(22:45) - TRACKBACK(0) - COMMENT(0)

[大戦略パーフェクト3.0 生産タイプ] - 2008.04.14 - 大戦略パーフェクト3.0 生産国紹介 その弐

新・瀬戸内海Warsも中盤を迎え、一段落して来たので
対戦した相手の生産タイプ紹介を久しぶりにやろうと思います。
まずはにっくき大阪、中国軍から。

★中国生産タイプ
・空軍
戦闘機:殲撃11&10&8(型Ⅱ)&7型
戦闘攻撃機:Su-30MKK、殲轟7型
攻撃機:強撃5型
爆撃機:轟炸6型
早期警戒機:空警2000&200型
偵察機:殲偵7&6型
対潜哨戒機:水轟5型
輸送機:Il-76M キャンディッド、運輸8型
給油機:Il-78 マイダス、轟油6型
攻撃ヘリ:SA-342M ガゼル、武直10型
兵員輸送ヘリ:Mi-17 ヒップH、直昇5&9型
対潜哨戒ヘリ:武直9型A

・陸軍
主力戦車:99&96&88B&69&59型戦車
歩兵戦闘車:86&86B&97式歩兵戦車、WZ-551
兵員輸送車:YW-531、トラック
偵察車:00式空挺戦闘車、99&63&62式軽戦車、北京212
戦車駆逐車:89式対戦車自走砲、85&92式ATGW、北京212/無反動砲
自走砲:05&89&83式自走砲、85式自走迫撃砲、WZ552
牽引野砲:83式152mm砲、59式130mm砲、54式122mm砲
自走ロケット砲:89式自走ロケット、WM-80
対地ミサイル車両:東風11号
対空車両:PZG-95、88式自走対空砲
牽引対空砲:90&74式
自走対空ミサイル:9K330 トールM1、クロタル
対空ミサイル車両:S-300PMU、紅旗2
対艦ミサイル車両:CSS-C-8&7
弾道ミサイル車両:東風21&3号
レーダー車両:防空レーダー
補給車:大型補給車、補給車
歩兵:歩兵、戦闘工兵、空挺部隊、山岳部隊、特殊部隊
工作部隊:工作部隊

・海軍
駆逐艦:抗州、瀋陽、蘭州、広州、旅海、旅滬、旅大
フリゲート:054A型、馬蹄山、江衛、江湖
コルベット:掃海艇
高速ミサイル艇:黄蜂、022型、侯新
揚陸艦:玉庭
輸送艦:輸送艦
補給艦:補給艦
潜水艦:キロ、ロメオ、商、漢、元、宋
戦略型潜水艦:晋、夏

弱小フィンランドにとっては超強敵でした。
空、海は完全に圧倒されて後半制空、制海権は大阪のものに。
その為空にはクロタル、海には高速ミサイル艇、攻撃機による飽和攻撃で
対処するか無視するしか無かったです(;´∀`A
陸はレオパルド2が優秀なので何とか五部に持ち込めましたけどね。
それでも数で圧倒するしか術が無かったです。

さて、空軍では殲撃11型が脅威の的でした。
これによりマイ部隊のタイフーンが何部隊やられた事か。

流石Su-27ですな( ´∀`)

後2戦級機ですが殲撃8型Ⅱによる飽和攻撃も厄介でした。
まさに質を量で圧倒。
オソロシヤ~ヽ(;・ー・)ノ

その他攻撃ヘリの武直10型が強かったです。

陸軍は戦車よりも自走ロケット砲、WM-80数部隊によるスチールレインが脅威でした。

戦車とか完全防護タイプにはそれ程被害は出ませんが
2S5とかの露天タイプや軟装甲タイプ、歩兵には大損害を与えます。
大抵侵攻先の前線の後方に2~3部隊展開していて
鋼鉄の雨をよく降らせてました。
これが嫌らしいったらありゃしない。
湾岸でのイラク軍将兵の気持ちが良く分りましたよ(^_^;)

このゲームで初めて知りましたが中国の新型自走砲、
05式はユニットアイコンがカッコいい(マテ
チャレンジャー2改並に気に入りましたね!
けどまたこいつも嫌な相手でした。

しかし一番嫌な相手は対地だか弾道だか分りませんが東風シリーズ。
こいつにはいきなり首都隣の海軍基地を破壊して
司令部を震撼させてPC版大戦略の恐ろしさを痛感させた超厄介な相手でした。
最後まで何処から撃ってくるのか分りませんでしたが本当、疫病神でした。
V2に怯えたロンドンっ子の恐怖が分るってもんだ。

最後に海軍はイージス艦、054A型には頭を痛めました(ー∇ー;)
コイツの為にどれ程空軍が出血させられた事か…。
高速ミサイル艇の射程6の対艦ミサイルの飽和攻撃で沈めてやりましたが
ダメージを受けても100%艦の機能が失われない仕様は何とかして欲しいです。

そうそう、大阪戦後半、また敵艦が来た時にミサイル艇出そうとしたんですが…
瀬戸内海は中国軍潜水艦が我が物顔で航行していたので
怖くて生産出来ませんでした。

フィンランドに対潜ヘリはないのか…○| ̄|_

★韓国生産タイプ
・空軍
戦闘機:F-16C F.ファルコン、F-4E ファントムⅡ、F-5E タイガーⅡ
戦闘攻撃機:F-15K
偵察機:RF-4、RF-5A
対潜哨戒機:P-3C オライオン
輸送機:C-130H ハーキュリーズ
攻撃ヘリ:AH-1S コブラ
兵員輸送ヘリ:UH-60 ブラックホーク、UH-1 イロコイ、CH-47 チヌーク
偵察ヘリ:ヒューズ500MD
対潜哨戒ヘリ:スーパーリンクス、SA-316

・陸軍
主力戦車:M-48A5K、T-80U、K-2、K-1&A1
歩兵戦闘車:BMP-3、K-21
兵員輸送車:M-113、K-200A1、AAV-7A1、KM-900、トラック
偵察車:KM410
戦車駆逐車:KM-412&414
自走砲:M-110&109、K-9、K-242A1
牽引野砲:M-114、KH-179、M-101、KH-178
自走ロケット砲:M270 MLRS、九龍
対地ミサイル車両:ATACMS
対空車両:K-263、K-30 飛虎
牽引対空砲:L70、GDF-003
自走対空ミサイル:K-SAM 天馬
対空ミサイル車両:ナイキ・ハーキュリーズ、ホーク改
対艦ミサイル車両:ハープーン
レーダー車両:防空レーダー
補給車:大型補給車、補給車
歩兵:歩兵、戦闘工兵、空挺部隊、山岳部隊、特殊部隊
工作部隊:工作部隊
ホバークラフト:KLCAC

・海軍
駆逐艦:世宗大王、忠武公 李舜臣、廣開土大王
フリゲート:蔚山
コルベット:浦項、掃海艇
揚陸艦:独島、弧準嶺
高速ミサイル艇:
輸送艦:輸送艦
補給艦:補給艦
潜水艦:Type214、張保卑

いつもちょっかいを出してくる高松の韓国軍。
大阪を相手にしつつ少数の部隊で持ちこたえれたのは
天然の要塞、讃岐山脈のお陰でした。
それとプーク(SA-11ギャドフライ)による防空網のお陰。
でも防衛ラインを突破して観音寺のプークを撃破するまで
侵攻して来た時はびびりましたよ(;´ρ`)

以外に侮れない相手でしたね。

さて、空軍ではF-16CとF-4E、AH-1Sを多用して来て
よく防空網に引っ掛かって大損害出してましたが
こちらの損害も大きく、特にコブラにより前線の戦車がよく撃破されました。
性能的にも第1戦機に勝るとも劣らない感じで
こちらのグリペン、タイフーン相手に良く戦ったと思います。
もっともこちらは後半、数で押されてましたが…。

やっぱ量は質を凌駕しますよ。

陸軍では多彩な戦車が良くパターンを変えて攻めて来ましたが
やっぱりレオパルド2が優秀なので五部でしたね。
困ったのが自走ロケット砲の九龍。
最初トラックかとみて放置してたら次のターン、
鋼鉄の雨を降らして来たのでびびりましたw 

韓国版MLRSなんですね。

因みに本家MLRSも多用して来てやはりスチールレインで
我が陣営を苦しめました。

それと良く韓国版クロタル、天馬をよく生産していて
こちらのホーネットにかなりの損害を与えてくれてましたよ。

海軍は幸いイージス艦は来ずにコルベットだけだったので
大阪の様に苦しまされる事は無かったです。

★フィンランド生産タイプ
・空軍
戦闘攻撃機:F/A-18C ホーネット
攻撃機:ホーク
偵察機:ホーク
兵員輸送ヘリ:Mi-8 ヒップ
偵察ヘリ:OH-6

・陸軍
主力戦車:T-72M、T-55、レオパルド2
歩兵戦闘車:BMP-2&1、CV9030、パトリアAMV
兵員輸送車:MT-LB、BTR-50&60、シスXA-188、トラック
自走砲:2S5 ギアツィント、2S1 フヴォージカ
牽引野砲:ML-20、D-30
自走ロケット砲:9K51 グラード、RM-70
対空車両:ZSU-57-2、ItPsv90 マークスマン
自走対空ミサイル:Ito090 クロタルNG
対空ミサイル車両:9K37 プークM1
レーダー車両:防空レーダー
補給車:補給車
歩兵:歩兵、戦闘工兵、空挺部隊、山岳部隊、特殊部隊
工作部隊:工作部隊

・海軍
コルベット:掃海艇
高速ミサイル艇:ハミナ
輸送艦:輸送艦
補給艦:補給艦

我らがフィンランド軍です(*゚∇゚)=3
でも生産タイプに難、タップリあり(´・ω・`)
まず戦闘機がない、攻撃&対潜ヘリがない、偵察車両がない、
移動後に撃てる自走砲がない、まともな艦艇がない、潜水艦がない。

もうNAI Nai尽くしw

でも選んだ以上これでやるしかなーいヽ(`Д´)ノ
って訳で弱小フィンランドでやって参りました。

最初は弱小国家同士で大戦略を、と軽い気持ちで陣営選択。
そして中国、韓国は弱小国家じゃなくて強大な国家である事を知って震撼。
その中国、韓国に挟まれて攻められて散々でしたが
やっとこさ倒せて今はオーストラリア軍も攻め滅ぼそうとしています。
もうゴリアテの如く戦いましたが弱小国家ならではの戦いが出来て満足しています。
それなりに楽しい時間を過ごせましたしね。

ただ弾道ミサイルだけはダメ。
アレは反・則o(`ω´*)o
毎ターン定期爆撃の時間になるとガクブルしてましたからね。
仕返ししてやろうと捕獲したかったんですが…。

さて、空軍ですがホーネットしかないのでこれで全てやりくりするしかない。
対空(AMRAAM1発は痛い)、対地、対艦(マーベリックでは射程に不安)と
オールラウンドなのでこれに頼るしか!
後は卑怯かもだけどマイ部隊の高性能戦闘機達に頼るしかにゃい。

まあ、弾道ミサイル撃ってくる連中に卑怯って呼ばれても構わしねえやい( ´ー`)y-~~

それと最近JAS様に教えて頂きましたが輸送ヘリのヒップに
対地攻撃やらせると…強い!
これが冗談抜きに使えます。

無いよりましですよ、奥さん(゚д゚)

”そう、あるものは何でも使う。なりふり構わずだ”
byオリヴァー・マイ技術中尉

所で対潜ヘリがないので敵が潜水艦を生産して投入するまでに
優秀な高速ミサイル艇ハミナで攻勢を掛ける事をお勧めします。

陸軍は補充が基地でしか出来ないので必然的に合流を多用せざるを得ず、
したがって統一が望まれるのでここは優秀なドイツ製の豹、
レオパルド2の大量生産で。
戦術は至って簡単、数で押す!
旧ソ連がよくやったスチームローラー戦術です。
これが以外に有効。
フィンランドでやった時、それ以外ででもですが立派に効果的な戦術です。
これに2S5やグラードで補助すれば…中国なんて大国も落とせる!
多国間紛争も生き残れる!最後には…勝者にもなれる!!

道は険しいけどね~('з')y-゜゜゜

でも偵察車両ぐらいは生産タイプに入れて欲しかった。
制空権が取れないから航空機による偵察活動には限界がありますってorz

海軍はハミナで飽和攻撃。
これしかありませんし序盤でしか有効ではありません。
潜水艦出されたら…制海権は放棄しかないです。

以上、簡単に(って結構長いけど)生産タイプ紹介 その弐でしたぁ(*^ー゚)b

(21:02) - TRACKBACK(0) - COMMENT(0)

[大戦略パーフェクト3.0(通常マップ編)] - 2008.04.13 - オペレーション”ファーゼライ”発動!

遂に広島攻略戦が始まりました!
部隊の集結には時間が掛かりましたが
何とか無事集結完了。
そして敵斥候の掃討を皮切りに進撃開始。
偵察機からの報告では敵戦車はおらず、
敵は対空ミサイルとか野砲のみ。

こりは一気に押すしか!(;゚∀゚)=3

でも時間切れで敵首都を視界に収めて今日のプレイは終了となりました。
明日早いしね。

ここを落とせば次は島根ですが
各地に機甲部隊を進行させてるみたいなので
捕捉撃破が最優先になりそう。
しかし今は広島攻略に全力を注がねば!

明日には落としちゃるΨ(`∇´)Ψ

★新・瀬戸内海Wars ~ターン101 敵首都進攻


ここまでに敵空軍と熾烈な航空戦を展開していたので
その消耗戦により敵資金は激減。
また、敵は海上輸送による侵攻作戦も計っていたのでそれを阻止したら
その損害に耐えかねて敵防衛部隊は微弱なものに。
しかしこちらの被害も激しく、マイ部隊で貴重な戦闘機、
タイフーンが敵F/A-18Eの飽和攻撃の前に全滅させられる場面も。
お陰で残った戦闘機はグリペンのみ。

福岡はインド軍だと分ったけど確かMiG-29とか有力な戦闘機持ってた筈。
たった1部隊で大丈夫かいなヽ(;・ー・)ノ
広島空軍は同じホーネットでAMRAAM1発切りだから何とか対抗出来たけど…。

クロタルNGとか地上部隊の活躍に期待しましょう♪

★島根機甲部隊発見


鳥取防衛部隊には工作部隊が3部隊もいるので
そこから南下させて倉敷ラインと補給ラインを合流させようと
暇潰しに部隊派遣したらそれが薮蛇だった!
敵機甲部隊に見つかって反撃食らっちゃったぁ(´Д`;)ヾ

急遽倉敷防衛部隊と空軍の一部を派遣してこれから撃滅戦しますが
余計な事しちゃったかなぁ(;´∀`A

でもまあ敵部隊の発見、排除を行えるのでいっか。

転んでもただでは起きませんよヽ(;`Д´)ノ

★今日の最大進出ライン


蒼い楔が広島に撃ち込まれつつあるのが分りますね。
しかし発見した島根機甲部隊もかなりの数。

掃討戦、苦労しそう(;´ρ`)

★ブログ拍手より
・JAS様
☆ふと思ったんですがゲームでは輸送ヘリMi-8ヒップが
攻撃ヘリの代わりになりそうですね。

そのアイデア頂きぃぃぃ!(☆∀☆)

って事で1部隊だけ運用してみたら…効果抜群でした(*^ー゚)b
そーいや大戦略Ⅶでも攻撃ヘリとして運用して
ランク上がるまで活躍させた事がありましたよ。

さて、使ってみたら対戦車ミサイルマトリョーシカ2発に機銃装備なので
予想外の大活躍を魅せてます。
こりはいいぞぉ(*゚∇゚)=3

JAS様、アイデアご提供ありがとじゅしたぁ_(。_。)_

PS.調べてたら昔はMi-24運用していたみたいですね。
これぐらいの兵器なら追加させてもバランス崩れず、
いい生産タイプになりそうです。

しかし一番入れるべきは戦闘機と偵察車両だな(`ω´)=3

(22:42) - TRACKBACK(0) - COMMENT(0)

[大戦略パーフェクト3.0(通常マップ編)] - 2008.04.13 - 松山攻略戦

懸案だった松山攻略戦、無事終えれました。
敵は空軍メインで攻撃して来て戦車を生産して来なかったので
クロタルNGやタイフーンで敵攻撃ヘリを排除しつつ進撃して行ったら…
松山制圧出来ましたにゃ。

これで一安心ですよ( ´∀`)

それにしてもZOCを張って敵部隊足止め作戦は効かなかった模様。
敵空軍基地にクロタルNGでZOC張っても敵空軍、
傍若無人で飛び立って攻撃して来ましたよ(´д`)
やっぱ迎撃範囲ないと阻止出来ないかな('ω')?

でもまあここを拠点に広島攻略戦が出来るので
いい足場確保に成功しましたよヽ(´―`)ノ

★新・瀬戸内海Wars ~ターン87 松山攻略戦


敵ティーガーが強敵でしたが大戦略Ⅶみたいに
攻撃ヘリが強い、って事がないので排除は楽でした。
てか、攻撃ヘリ、弱すぎ。

まあ航空機全般対空兵器にはぼろ弱ですから仕方ないけど
戦闘機が出て来たらまじただ落とされるだけの蚊トンボになりますな。
アイランドキャンペーンでもそうでしたが
航空優勢を確保していないと攻撃ヘリの生存率はかなり低いです。
CPUも歩兵並に優先攻撃目標として狙って来ますしね。

でも自由に行動出来たら…攻撃ヘリは一世代古いコブラでも
十分脅威になります。

高松の韓国軍によくレオパルド2が撃破されてましたよ(つд・)

★四国平定戦


道路が無いのでこの方面の部隊の進行は遅々として進まず。
道路だけはしっかり轢けてますけどねw

やっぱ四国、住んでた事あるけど田舎だわ(えー

★島根方面 ~優勢なる敵空軍迫る!


敵空軍が活発なのですが守っていてはやられる!
ってんで積極防御で打って出たら被害は少なかったです。

後方に配置してあるプークもって来なきゃ。

★戦略画面


四国縦断道建設まで後少し。
さあ、土木工事頑張るで~(;゚∀゚)=3

って何かゲーム違うw

(11:15) - TRACKBACK(0) - COMMENT(0)

[大戦略パーフェクト3.0(通常マップ編)] - 2008.04.11 - 胎動!松山基地

寝る前に少しやって気が付いたんですが
松山の陸、空、海軍基地が稼動している!

な、なんだってー!?(AA略

広島が海上補給路を確保して機能させたようです。
お陰で松山にピクニック気分で進撃していた私の部隊は
ティーガー攻撃ヘリの手痛い反撃を食らう。

「ちょっと待って!もしこの基地群が本格的に動き始めたら…(;°ロ°)」

急ぎ部隊を集結させて松山攻略戦を開始しました。
と行ってもまだ部隊を集結中で弾薬も補給中。
ティーガーは護衛のクロタールとF/A-18で追い払いましたが
偵察機を飛ばしたらまだいそうな雰囲気。
でも敵はまだ陸軍基地で生産を行っていない模様…。

ここは電撃戦で!ヽ(`Д´)ノ

出来るかどうか分かりませんが部隊を敵基地上に配置して
ZOCで封じ込めようと思います。
戦闘国家では出来たけど大戦略パーフェクトではどうなんだろ?
でもこの距離なら間に合う!弾薬も補給したしやってみるかぁ!!

只今松山攻略中です。
この勢いだと奪還出来そうですが、
よくよく地理的状況を見ると…広島の首都が近い。
ここで防衛戦をすると四国にかなりの防衛部隊を割かれるので
ここは島根よりも広島を先に落とした方が得策なのか…(ー∇ー;)

広島の何軍か忘れましたがティーガー持ってるのは想定外だった。
これに攻撃されていたんじゃ守備部隊はかなりの損害を余儀なくされる。
でも幸い敵は戦闘機を持っておらず、
こちらと同じF/A-18にAMRAAM一発が限界の模様。
それならば同条件だから戦闘機が3部隊あるこちらの利点を活かして
先に広島を攻めれば優位に運べるかも!?

…悩みますw

★新・瀬戸内海Wars ~ターン82 始動!松山基地


ここ、楽に取れると思ったんですが甘かったようで…。
何より海上補給路ってのをすっかり忘れていたので
まさかそれにより基地が稼動するとは思いもよりませんでしたよ。

しかしティーガーはまじ厄介だぞぉ。
ホーネットとクロタルで駆逐可能だけど攻撃ヘリの存在は見過ごせない。

根本から戦略を練り直さないといけないようです(゜ー゜;)

★ブログ拍手より
・JAS様
●補給ラインへの攻撃
☆「破壊」が設定されてる兵器で攻撃すると壊れますね。ちょっと壊れすぎみたいです。

なるほど、”破壊”設定のある兵器で攻撃ですか。
そーいや壊れたのも爆弾での攻撃により、だったので納得です。

一つ賢くなりました。
ありがとです~( ´∀`)

でもまじ壊れすぎですよねw

●部隊補充バグ
☆LAHさんがクレームつけなければ永遠に直らないと思いますよ(笑

実はバグってるデータをメールで送り付けようと思っていたんですが
JAS様ではこのバグは起こっていない様だし

☆途中のマップにパッチが適用されないときもありますから

ってのを聞いてそれに該当してるかも、とも思ってしまって
どうしようか迷っていますw
小さいマップでやり直してみては、ってアドバイスも頂いているので
そっちも試してからにしてみます。
瀬戸内海Warsはまだ当分終わりそうにないですから(苦笑)。

●フィンランドの攻撃ヘリ
☆リアルで条約で禁止された気がします。対ロシアとの間で。あら?違ったかな・・

ホーネットから戦闘機機能を奪ったりしていた事を考えると
ありうるかもですね。
ちょっと調べてみます~。

フィンランド、昔は旧ソ連製の戦闘機も持っていたらしいけど
機種が分れば入れてフィンランド改、って生産パターン作るのですが…。

こりも調べてみようと思いまふ('ω')

●サクっと高知落として来ましたよ( ´∀`)  
☆おめでとうございます。だんだん支配地域が広がってきましたね

ありがとうございます♪
しかしだんだん防衛部隊が占める割合が増えて来ていて
余り手放しに喜べなかったり…。

でもまあ純粋に支配地域拡大は嬉しいですにぇ(゚∀´)b

☆大型が都市で補給すると「物資」がドンと減って辛かったりします。
僕は補給車でチマチマです

最近知りましたが補給物資1に付き物資1消費ですってね。
今は補給車で余裕ぶっこいてますが他マップで大型使った時は…
考えただけでも頭痛いですw

●四国も道路轢き捲くるぞぉ(;゚∀゚)=3 
☆僕も大きなマップやってみて、なんか土木ゲームな気がしてきましたよ

ありますありますw
私も戦略モードで補給ライン轢きに熱中してると何だか別のゲームに思えて来ます。
本当、”土木”ゲームですな(笑)。

今日もブログ拍手、ありがとじゅしたぁ(*^ー゚)b

(01:40) - TRACKBACK(0) - COMMENT(0)

[大戦略パーフェクト3.0(通常マップ編)] - 2008.04.10 - 高知攻略、そして四国平定作戦発動!

サクっと高知落として来ましたよ( ´∀`)
想定外のMLRSによる鋼鉄の雨の攻撃や
T-80Uの反撃はありましたが高知占領となりました。
が、ここで貴重な63式軽戦車を失ってしまいましたよ。

大切な偵察車両だったのに(ノд`)

その分ではありませんが韓国軍より自走砲M-110&109(σ'-')σ
2S5とかあるからいらん気もしますがw
まあ、何も貰えないよりはマシですね。

さて、高知占領後は広島を攻める予定でしたが
先に島根(やっぱり島根でしたヽ(;・ー・)ノ)を攻める事に。
地理的に近いですし資金豊富で
広島攻略中に横からいらん横槍を食らわされても困りますので。
ですがその前に四国平定が先立ったり。

CPUったら工事は首都周辺ばかりで占領地域に補給ラインを轢く、
って事業をやってない。
そのつけを払わされてるのでうんざりですよ(´Д`)
でもまあ、それ程敵部隊は四国に侵入していない様なので
これもサクっと終わりそうですよ。

だけどまじ土木作業だけは時間かかりそう(ーー;)

問題はありますが新たな段階に向けて動き出さねば!
目指せ、西日本制覇!!ヽ(゚∀゚)ノ

★新・瀬戸内海Wars ~ターン78


高知攻略部隊は二つに分けて新居浜方面から攻める部隊と
土佐から足摺岬向けて進撃する部隊に分けます。
敵の抵抗はないでしょうけど一応対抗出来るように
それなりの戦力を割きます。
これら二つの矢が愛媛の松山で交差すれば四国平定作戦は終了。
次の島根制札作戦に乗り出します。

がんばるおぅ(*゚∇゚)=3

所で前に空軍の支援があって高知攻略が楽だと書きましたが
補給部隊x3を侵攻部隊後方に追随させていたんです。
このお陰で弾薬不足に悩まされる事無くノンストップで戦えましたよ。

やっぱ補給車は随伴しておかないとね!

大型補給車が無いのが辛い所ですが
通常の補給車でも3部隊はあれば補給問題解決(*^ー゚)b
是非侵攻部隊のお供に~☆

でも大阪侵攻に比べ楽になったのはやっぱり空軍の支援のお陰で
戦闘が減ったせいもあると思うな。

★倉敷方面


偵察部隊を前に出すと何やら機甲部隊が進撃中だし
高梁辺りには敵駐屯部隊が。

ヘリボーンで仕掛けて一気に制圧&敵兵器捕獲するかぁ!

★鳥取方面


補給車を2部隊解散させてレオパルドⅡx2生産。
この方面から少し西へ向けて部隊を進めたいと思います。

どうせなら@2部隊こちらに戦車回すかなъ(`―^)

★戦略画面


あらかた補給ラインが整備されました。
所々道路轢き忘れがあったりしますが
ほぼ満点の結果。

さあ、四国も道路轢き捲くるぞぉ(;゚∀゚)=3

(15:47) - TRACKBACK(0) - COMMENT(0)

[ミリタリー書籍] - 2008.04.10 - 世界の戦闘車両 2006~2007



コーエーの本に続きこの本も読み終えれました。
読み易かったのはいいのですが
WWⅡの本と違って戦歴ってのが殆どないので
読んでても果たして頭に入ってるんだろうかと
疑問系なんですけどw
戦歴があったら興味が凄く湧くしインパクトあるから
覚えやすいですよね。

それにしても戦車以外で装輪車両とかも詳しかったので
大戦略パーフェクト3.0やるにはいい副読本となりました。
今呼んでるPANZER増刊の世界AFV年鑑には載ってない車両とか
多かったですからね。

AMOSとか~。

それに大戦略Ⅶのデータ作成時に知りましたが中国の対空車両、
PGZ-45が正式名称95式25mm対空自走砲だなんて
この本でしか知りえませんでしたし。

やっぱ年鑑とかは複数所有でカバーしあった方がいいですね。
両方買うと高いけど(つд・)w

(13:57) - TRACKBACK(0) - COMMENT(0)

[大戦略パーフェクト3.0(通常マップ編)] - 2008.04.10 - 高知攻略戦

遂ににっくき高知を攻め滅ぼす時がやって来ました!
と行ってもまだ落とせませんが首都まで@5ヘックスまでに
侵攻部隊は到達しましたー!!

後はじっくり攻めるのみですおΨ(`∇´)Ψ

★新・瀬戸内海Wars ~ターン73 高知攻略部隊


敵資金が底をついて敵空軍の活動が大幅に減りました。
お陰でこちらの空軍を投入出来るので侵攻が大分楽に。
戦車部隊がいてもマーベリックで殲滅!とかにぇ。
もう、本当大阪攻略時に比べ楽になりましたよ~。
あの時は地上部隊のみで進撃だったので
ごり押ししか出来ず酷い消耗戦でしたからね。
やっぱり侵攻作戦は空陸一体のコンバインドアームズで!

これでフィンランドに攻撃ヘリがあったら万々歳なのですがw

★倉敷空襲


鳥取の北朝鮮軍の激しい空爆が始まりました。
MiG-19に21にQ-5にと敵は空軍主体で侵攻中。
クロタルとタイフーンで凌げるかな、
と思ったら戦車部隊までいた!
でも今は高知攻略で手一杯だから残存部隊で
持ち応えてくれ~(>_<)

★鳥取守備部隊


あれ、ここが鳥取なら北朝鮮は島根か?
確認しなきゃ~ヽ(;・ー・)ノ

補給ラインがしっかり轢けて難攻不落の基地となっておりまふ。

(13:45) - TRACKBACK(0) - COMMENT(0)

[大戦略パーフェクト3.0(通常マップ編)] - 2008.04.08 - 一大補給網完成



チマチマとやってる大戦略パーフェクト3.0ですが
予定通りの補給ラインが轢けました(゚∀´)b
これで物資も行きたい所には行き渡るかな、
と思っていたら兵庫北の陸軍基地には物資が足りないヽ(;・ー・)ノ
高知室戸岬の都市には@1ヘックスで道路轢き間違えて
補給ラインが繋がらず…orz
工作物資を補給しようにも小都市だから補給出来ず後方へ補給しに戻る羽目に。

…@1ヘックスだったのにぃぃぃo(ToT)o

まあ後のターンには轢けるし物資も届くでしょう。

所で補給ラインですが、このライン上で戦闘を行って
敵部隊が全滅するとラインが寸断されるのですね。
鳥取の偵察部隊が備前辺りに侵入したので迎撃したら切れちゃいました┐(゜~゜)┌

まあ、補給網が一時敵により妨害されたと解釈。
でも3段階まで轢いていたラインが一気に切れちゃうのは納得いかないな。
攻めて1段階下げる、程度で良かったのでは?

要望書送らなきゃ!(゚∀゚)=3

後初期からですが相変わらず補給ラインは繋がってるし
物資もあるし補給可能地点であるのに
部隊の補充がストップする、ってバグがまだあります。
レオパルド2と2S5の2部隊も今回出ちゃいましたよ。

何で陸軍基地にいて補充されんかな(´Д`)

このバグはいつ直るのかなぁ?

★高知攻略部隊、侵攻


漸く攻略部隊が室戸周辺まで展開しました。
敵の抵抗は微弱で懸念していた敵空軍による反撃は1回切り。
よく見たら高知の資金、55000あったのが6000までに激減してるんですよね。

威勢良く航空部隊作って落とされ過ぎたな(゜ー゜;)

香川の観音寺からも進撃したい所ですが偵察部隊の報告では
愛媛の新居浜周辺に広島の部隊が展開中との事。
ここで手を出したら藪から手を噛まれますな。

室戸からのスチームローラ-で高知落としちゃるΨ(`∇´)Ψ

(19:18) - TRACKBACK(0) - COMMENT(0)

[大戦略パーフェクト3.0(通常マップ編)] - 2008.04.04 - 大阪撃破ぁヽ(`Д´)ノ

やっとこさ目の上のたんこぶ、にっくき中国を陥落させました。
こっちが第2世代兵器中心なのに新鋭の第3世代兵器で攻めて来おってからにo(`ω´*)o
オマケに弾道ミサイルで邪魔ばかりして…(-_-メ)

そんな大阪を陥落出来たので一安心ですよ。
次に狙うは…これまた嫌な奴、韓国軍の高知です!
ここを攻めて四国を平定後、広島、鳥取を攻めて最後に九州を攻める予定です。

今は部隊の再編と戦略移動に忙殺されてますけど
実は工兵部隊が一番忙しかったり。
何せ兵庫の北の方や高知の室戸辺りは道路が整備されておらず、
侵攻部隊の妨げとなっているので急ぎ構築中です。
兵庫には陸軍基地があるので防衛の拠点として活用出来るから
ここには急いで道路を轢かないと…。

でも問題が一つ。
部隊数が一杯でこれ以上増産は出来ないんですよねぇ。
102部隊が制限数なんですが…何ですか、102ってw
どうせなら256とかやってよ~(゚д゚)
そりかせめて150。

@48も部隊を生産出来たら大分楽になるんですがねぇ。
まあ、次回このマップをやる時に調整しますか。

★新・瀬戸内海Wars ~ターン55 大阪陥落直前


大阪軍はミスを犯しました。
首都上に配置してあった損害を受けた部隊の交代をせずに
2両だけの96式戦車で防衛に当たったせいで
次ターン、こっちのレオパルド2の攻撃で全滅。
そして隣接してあった特殊部隊が突入して…あっけなく首都陥落。
淀川南にはまだまだ有力な機甲部隊がいたというのに
活かされぬまま降伏しましたよ。

まあ、こっちも左翼から包囲攻撃かけてたし
橋を占拠して部隊を北岸に渡さないよう阻止してたけどにぇΨ(`∇´)Ψ

しかし終盤、コルベット?が2隻来たのはびびった。
まあ、F/A-18(厳密にはフィンランド仕様はA-18なんですって)の
マーベリックで轟沈させてやりましたけどにぇ。

イージス艦とかじゃなくて良かったですよ(;´∀`A

★今日の限界進出ライン


主力部隊は未だ淡路島を通過中。
高知攻略にはまだまだ時間が掛かりそうです。

そうそう、他国のCPUの動きを見ているのですが…
60ターンも過ぎてまだその辺かい、って進撃速度です。
補給ラインが轢けてない場所や占領されていない都市が多くて
やってる事といったら弾道ミサイルの撃ち合いや
破壊された都市の修復合戦。
後自国周辺だけの整備…。

何ですか、その体たらくは('Д')、

どうも8カ国参戦してるけど意味のない県が多すぎる。
熊本とか鳥取とか高知とか…。
参加してる意義がなーい。

次回やる時はこの辺も踏まえて修正だな。

(18:09) - TRACKBACK(0) - COMMENT(0)

[ミリタリー書籍] - 2008.04.04 - 世界の傑作機 Tu-16 バジャー



今日書店行ったら世界の傑作機の新刊が出ていたので買って来ました。
しかしまた旧ソ連の爆撃機が出るとは!
去年Tu-22Mが出たばっかりの様な…(^_^;)
その内Tu-160出たりしてw

この所爆撃機多いしヽ(´―`)ノ

PANZER増刊の世界のAFV年鑑読んだら読むかな。

★自作ユニット


フィンランドにAMOSを!とフォトショで画像弄くって作ってみましたけど
ただくっ付けただけだし第一実際のAMV搭載版は
8x8だからこれは正しくないんですけどね。

それにしても…パーフェクト3.0のユニットエディタ難しい( ̄~ ̄;)
画像の弄くり方なんて全く分りません┐(´∀`)┌
説明書はちょー役にたたんし…。

新紀元社辺りからパーフェクト3.0の攻略本、
特にエディタ関係の詳しい説明の載った本でも発売してくりぃ~。

まじたのんます(;-人-)

★ブログ拍手より
・JAS様
☆弾薬問題
メーカー的には1回攻撃で2発発射と数えてるようです。
戦車は1回戦闘で10発消費。
この考え自体が間違ってると僕とかは思っています。

全く同感ですにゃ。
航空機はアレですが戦車戦で一回の戦闘で10発も実際使うか。
まずありえないと思います。

パンフロやったりして知りましたが現代の戦車戦は最初に敵を発見して
初弾で撃破、ってのが実際らしいので一回の戦闘で戦車砲を
10発も消費する事ってないと思います。

せいぜい2~3発。

まあゲームだから少しは修正が必要だとは思いますけど
正直10発消費はちょっと余りにも現実離れだと考えます。

かといって全部修正するとなると…何ヶ月掛かるのやら(;´∀`A

(12:53) - TRACKBACK(0) - COMMENT(0)

[大戦略パーフェクト3.0講座] - 2008.04.01 - AMOS 120mm自走迫撃砲システム




グランドパワーの世界の戦闘車両を観ていて気が付いたんですが
以前スウェーデンで使ったCV-90 AMOSに使われている
120mm滑腔迫撃砲システム、
AMOS(Advanced Motar System)はスウェーデン以外でも
デンマーク、フィンランド、ノルウェーでも120mm迫撃砲調達計画として
1996年6月からスウェーデンとフィンランドの企業で共同開発されてて
フィンランドでは2006年から24輌の調達を開始しているんだとか。

じゃあ何でフィンランドの
生産タイプに入れてない!SSαo(`ω´*)o


この辺は自分で修正するしかないようですね(´ω`)
でも折角あるんだからしっかり入れてよにぇ(怒)。
まあ、フィンランドのは車体がCV-90じゃなくて
AMV装輪式装甲車(XA-203?)になってるから画像を新たに用意する、
って手間がかかりますがそれぐらい用意しなさい!
パーフェクトの売りは最新兵器が扱えるってのが謳い文句だった筈だしぃ。

それと修正せねば、と思ったのがF/A-18Cの武装に付いて。
ハープーンは積めないはアレとしても
マーベリック、AMRAAMがたった”一発”しか装備出来ないっておかしい。
十分パイロンはある筈なんだし。
大体SSαの武装パックの弾薬搭載数は謎で
大戦略Ⅶでもこんな一回ぽっきり兵装パックとかあって困りましたよ。

使い人の身にもなってみろってんだ!(ノ ゜Д゜)ノ ==== ┻━━┻

大体燃料タンクも武装パックに無いのはおかしい。
それに引き換えMDのスーパー大戦略の武装パックは神だったなぁ。
違う兵装同士を合流させると…対空ミサイルに爆弾に対艦ミサイルにと
夢の様な兵装に換装出来ましたからね。
残念ながら大戦略パーフェクト3.0では違う兵装同士は合流出来ません。

今から十年以上前のゲームで再現出来ていた事が何故今出来ない!

何か退化してるみたいでゲンナリですよ(´Д`)

そーいや兵器エディタ、まだ使ったことはありませんが
こりは弄くる必要がありそうですよ。

★dynmicpara AMOS Twin 120mm Mortars + M113 Gavins

ネットで探していたらAMOSの映像がゆうつべにあったので転載。


こうやってネットで観れるとはいい時代になりましたにぇ。
貴重なこんな映像の入ってるDVD、日本じゃまず売ってないし(゚∀´)b

(23:46) - TRACKBACK(0) - COMMENT(0)

[大戦略パーフェクト3.0(通常マップ編)] - 2008.04.01 - 弾道ミサイル&多国間戦の恐怖

明石攻略して勢いに乗って進撃していたら定期爆撃の弾道ミサイルが
岡山陸軍基地に隣接する都市に命中。
これのメガヘックス攻撃により防衛に当たっていたクロタルNGと
SA-11(プーク)に大損害を与えてしまった。
なので陸軍基地に収容して損害の回復に努めた。
でもそれ以外対して戦局に影響は無いだろう、
と思っていたら…いつまで経っても損害が回復しない。

「おっかしいなぁ」

と思いつつ新たに奪取した都市への戦略モードでの
指示を出そうと戦略画面を出して補給線を確認した時に気が付いた。

補給ラインが切れてる!?Σ(゜Д゜;≡;゜д゜)

そう、敵は高松⇔倉敷⇔岡山⇔姫路⇔明石間の補給ラインの
倉敷⇔岡山の間の補給ライン分断を計ったのだ!
これでは補充が出来ない!!
しかもこの影響は深刻で、占領したての明石陸軍基地内の
補給活動にも影響を及ぼしていた!!!

まずい、補給が止まる!ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿

急ぎ工兵部隊を送ろうとしたら…倉敷に広島軍機甲師団襲来!
派遣していた工作部隊が全滅!!
何ですとー!?

急ぎ防衛部隊を抽出して派遣するも敵は数に物を言わせて戦線を突破。
歩兵部隊と共に岡山を目指す模様。
しかし岡山陸軍基地は機能していないので増援は高松からしか出せない。

岡山が危ない!

焦りつつも進撃速度の速いF/A-18やグリペン、高松防空に当たっていた
タイフーンを爆装させて救援に向かわせる。
が、ここに来て岡山陸軍基地占領されるとの報が!

一体何処の国に!?

自ターン情報を見てみたら…島根の北朝鮮特殊部隊が岡山を占領していた!
ここに来てまた新たに敵が!?
もう部隊数制限一杯で抽出可能な部隊はないおヽ(;・ー・)ノ

数ターン後に何とか敵広島機甲師団、敵島根特殊部隊の排除に成功して
岡山陸軍基地も奪還。そして大阪のものと他どこかの県からの
弾道ミサイルによる補給ラインの分断と言う2箇所の補給線の修復に成功。
事なきを得ましたが、これにより大阪攻略への支援、部隊増派、補給線の確保、
が遅れ大阪攻略部隊は苦戦を強いられました。

迂闊だったのが陸軍基地と言う防衛の拠点に配置してある迎撃範囲付きの
長距離SAMを格納して無防備にしてしまったのと
高松からの大補給ラインの要、倉敷の防衛を手薄にしてしまった事ですね。
倉敷は四国と本州の一大補給ラインの中継地点で
ここを取られては非常に不味い。

幸い爆装したグリペンの活躍で敵歩兵部隊を排除したし
倉敷にはレオパルド2をずっと防衛の任に当たらせ
弾薬の関係から決してこちらからは手を出さない方針で
居座っていたら敵機甲師団に包囲されたものの
攻撃はされなかったので生き残る事が出来ました。

反撃は全て高松からの部隊に任せていたので。

占領されなかったのが不幸中の幸いでしたが
大阪攻略に固執して岡山陸軍基地と補給ラインの修復に
手を抜いていたのは大失敗でした。
それとこの方面からの敵の侵攻を予想せず、
油断していたのが不味かったです。
そして中継地点、倉敷の存在を…。

西部戦線が落ち着いた今、
東部戦線での大阪攻略戦が山場を迎えています。
ここを落とせば後顧の憂いが無くなると言う物。

頑張りますよぉ(;゚∀゚)=3

★新・瀬戸内海Wars ~RED方面軍、淡路島制圧


補給ラインが分断されましたが淡路島と本州を結ぶ地点に
大阪軍が配置した仮設基地を占領する事により
予てから淡路島経由でも轢かれていた補給ラインが繋がったので
部隊の生産に支障はきたしませんでした。
これは嬉しい誤算ですが、もしもの為に予備のラインも
轢いておかないとダメなんですねぇ。

戦略モード、燃えるぅ(*゚∇゚)=3

それと敵の弾道ミサイルの攻撃目標がいい加減な物だと
思っていたんですが認識を改めました_(。_。)_
痛い所を突いて来ます。

★一握りの防衛部隊


画像で見て分るとおり敵大部隊によるスチームローラー作戦に
倉敷は風前の灯(´Д`;)ヾ

良く守り切れたとびっくりしていますよw

しかしこの方面からの敵の侵攻、微弱でしたが続いていたので
それが威力偵察だと早く気付くべきでしたね。

★本国防衛部隊


プーク2部隊で防空しているので高知軍の空軍は手痛い損害を
毎回出していましたが、敵地上部隊の侵攻がこの後開始され、
非常に窮地に立たされました。

大阪、広島、に続き高知までも攻めてくる!
(後々島根も参戦)

部隊数がいくらあっても足りませんよ(;´ρ`)

ここは確か256x256?マップだと思ったから
100部隊では少な過ぎますね。

★第2戦線 ~兵庫制圧戦


敵の部隊がこちらにも展開しているので側面から一撃を加えられると
危険なので少数ですが部隊を派遣して制圧を行いました。

最初は敵資金源を絶とう、と軽い気持ちで始めたんですが
やって見たら思いの外敵部隊が展開していて…。

敵の完全排除にはまだ時間が掛かる模様。

★岡山奪還さる!


敵ターン中に捕獲の情報が流れて来たんですが
どれも見た事のある部隊だなぁ、
と思ったら自軍のでした○| ̄|_

嗚呼、プークをそのまま迎撃態勢で展開させていたら…。

★今日の最大進出ライン


倉敷防衛部隊は完備され、岡山も修復されてプークが展開。
高知軍の抵抗も排除され西部は安泰となりましたが
問題は東部戦線の大阪攻略。
1ヘックスを巡って熾烈な戦いが繰り広げられ、
敵の抵抗も激しくて損害も鰻登りです。
移動後に攻撃出来る間接部隊がいないのと、
空軍の支援が受けられない為戦車で押すしかないのが痛いです。
また、揚陸艦もフィンランドにはないので
和歌山方面から挟撃する事も出来ずで大変です。

ですが播磨湾は敵潜水艦により封鎖されています。
対潜ヘリを持たないフィンランドにはこれを排除する方法がないので
和歌山からの侵攻は夢の話。
でもヘリボーンで敵の注意を反らす事は出来るかも、と
ヘリボーン部隊を向かわせています。

ここまででターン数50と1/4が過ぎましたが果たして残り6カ国を
制限内に占領出来るんですかね。
大阪だけでこれだけ手こずるんですから…。

でも今は眼前の目標に集中するのみです!ヽ(`Д´)ノ

(21:22) - TRACKBACK(0) - COMMENT(0)

HOME

PROFILE

RECENT ENTRY

RECENT COMMENT

CATEGORY

ARCHIVE

BOOKMARKS

RECENT TRACKBACK

SEARCH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。