スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鋼鉄の咆哮WSGの正当なる後継者

★360版


★PC版


一時はこの為に360買おうかな、とも思いましたが、今は大戦略だけで一杯一杯で、そしてその現状に満足しているので諦めました。それに…最近アクション系が苦手に。歳かな(笑)。

この動画を観て興味が湧いた方は是非お試しを。私としては余り好きではないWSG2よりWSG1系の感じがプンプンするので、だからこそ正当なる後継者と銘打ちました。これでHLGが付いていたらマジ最高なんですが…そこまでは無理か(苦笑)。

因みに発売元はスパイク。ファントムクラッシュ、カルネージハートポータブル、PSP大戦略と良いゲームを出している会社ですので、これを数多の海外作品から見つけて来るとは流石にお目が高いですね。PS2版劣化PCは酷かったけど。これを元にコーエーと共同で鋼鉄の咆哮新作を出してくれれば凄いなぁ、とは思いますが、移植とか名のあるゲームの加工?といった手法での販売が多いから実現は…。

PSこのゲーム、特攻まで再現に吹きましたw
スポンサーサイト

テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

HP更新♪

久しぶりのHP更新が出来ました。
予告通り大戦略です。
ついでにWEB拍手の画面も更新。

たまには鋼鉄成分も補充しないとね!

やっと大戦略のデータが入力し終えたんですが
キャンペーン途中ですが日本に61式戦車が追加される事が判明しています。
他にもリアクティブアーマー装備の90式戦車改がある事も!
これは是非とも欲しいぃ(o>ロ<)o
のですが、キャンペーンは余りヤル気が起きなくて。
だって”生産”出来ないし部隊引継ぎが20部隊と制限あって
フルで生産可能な50じゃないですからねぇ。

でも恐らく耐久度が4(通常3)と90式戦車がレオパルド2A6、メルカバMk.4と
同等になるのは非常に魅力的!
是非とも手に入れたーい!!(;゚∀゚)=3

けど生産が…部隊数が…(=_=)

PCみたいにイタリアとスウェーデンの追加生産タイプが入って
隠し兵器が全部登場してる大戦略ⅦDXとか出ないかな~w
コーエー商法みたいだけど絶対買うから出してよ~(´∀`)=3

でもシステムソフトアルファーの新作はこちらの様で…。

★太平洋の嵐~戦艦大和、暁に出撃す!~
PS2の新作ソフト

ドイツ軍が出てこないのが不満だけど
提督の決断と比較して面白いのかな~?

さて、HP更新はしたけど次回のネタが~ヽ(;・ー・)ノ
Kエリア攻略再開しようかしら?
けど来週から忙しくなるんだよね…( ̄~ ̄;)

★WEB拍手の空母”アドミラル・クズネツォフ”


以前WEB拍手で前回のWEB拍手画像の
キーロフの兵装を教えて下さい、と要望があったのですが
鋼鉄エディタで戦体だけセーブして
拾ってあった巡洋艦艦橋(他)を付けて
VLS等をてけとーに配置しただけだったので
とてもお見せ出来る設計図ではなかったので(笑)
前回は公開しませんでしたが
今度のは拾ってしっかり使った艦だったので
設計図をUPしましたにゃ。

特殊空母Ⅱと空母艦橋γだったかな、
手に入った時に作った艦艇です。
クズネツォフ好きだから拾った時は歓喜したものですよ。

PS.補助兵装が欠けていますが
空母にはつけなくても良い兵装があるので付けていません。

空母戦やってたら滅多に母艦襲われないし(中盤以降)
従属戦艦群に守って貰えばいいしね~( ´ー`)y-~~

★本日の戦果


散歩がてら書店とブックオフ行ってスカイガールズと
MSイグルーのコミック(σ'-')σ

スカイガールズは昔MADで観て嵌って、
DVD探したら廃盤になっててがっかりしたんですが
去年アニメ化したので狂喜して観てましたよ、中盤まで(あれ?)。

最初は面白かったけど期待の戦闘が本格化してからがイマイチ盛り上がらなくてね…。

録画したまま放置してます(´ω`)

MELLの歌う”Virgin's hight!”とOPは超良かったんだけどなぁ。
あとあの萌えるパイロットスーツもw

MSイグルーは買う気は無かったんですが
イグルーMAD観てたらコミック版にOVAにはない話が載ってるとか
HJ別冊にはデュバル少佐の過去のエピソードが描かれてると聞いて
買うしかー!(*゚∇゚)=3
と思ったので買って来ました。
でも絵柄はどうかな、と気になったので
ブックオフで探したら2軒目であって、見たら及第点でしたが
台詞がOVAに忠実だったので買いました。
黙示録編が無かったのでこれは新刊で買いますわ。

これから読みますが楽しみですよ~ヽ(´―`)ノ

テーマ : ゲームプレイ日記
ジャンル : ゲーム

Eエリア攻略終了




★ジェット爆撃機配備完了

ジェット機が遂に配備されました。これにより大幅に機体速度が上がりますので
戦略爆撃苦部隊に早速配備。これで飛来時間が今までよりかなり
短縮される事でしょう。

戦爆の配備画面の一番上の機体の速度に合わせて爆撃に来るなんて裏技を
見付けた人は凄いなぁ。それを知って以来パスファインダー用機体を
良く設計しましたよ。爆弾は機体速度に影響の無い30kgで装甲はなし。
これだけでも結構戦爆の飛来速度が上がりましたね。

さて、上記の事はペーター君に見切りをつけてDエリアクリアー後の
資金により可能になりました。流石超兵器撃沈ミッション、
成功報酬が凄かったです(*´д`*)

で、EかFエリアどっちに行くか迷ったんですが、脆弱な潜水艦で
アームドウィングとやるのは怖かったのでEエリアに行く事に。

という訳でEエリア攻略開始~♪

・E-01 リマ沖大掃討戦
巡洋艦を70%も撃沈するのめんどいなぁ(´Д`) と思っていたら
連合軍戦艦部隊南下の知らせが!作戦目標に追加されたので
こっちを叩いて楽勝でクリアー。

幸先いい~★

・E-02 巨大なスナイパー
新型砲台の破壊に手間取りました。
何せ一基辺り14機の戦爆を3回呼ばないと破壊出来ないので(;´ρ`)
ジェット化されたので飛来時間は気になりませんが砲台の硬さには泣かされました。
もう硬い硬い。

そこで戦艦A3隻からなる支援艦隊に対地攻撃命令を出し、少しは砲台を
破壊して貰おうと思ったら・・・新型砲台の餌食になって壊滅してる( TДT)

何とか新型砲台を6基壊した時点で何と主目標に潜水艦10隻の撃沈が追加された!
これは好機、とばかりに潜水艦沈めて離脱しました。

正直砲台潰しなんてやってられないしね~(´з`)y-~




★戦略爆撃機部隊 大活躍

気がかりだったのは新型砲台を爆撃出来るか?です。
前にバグで新型高射砲台には戦爆は爆撃しないと聞いていたので
もしかして新型砲台も・・・と不安になっていたんですが杞憂に終わりました。

折角対新型砲台用に建造した航空戦艦が無用に終わりましたが
備えあればほにゃららといいますしね~。




★赤輸送船6隻! 今回は逃げられませんでした(*^ー゚)b

・E-03 静寂する海域
始まって索敵しようと偵察機を飛ばしたら1機しかいなかった!
うっかり補充を忘れていた様で(;´ρ`)
幸い敵航空戦力は無いので安心して飛ばせられます。
それだけが救いかな。

さて、レーダー施設の破壊ですが、砲台が邪魔で破壊出来ない所は
戦爆に任せて潰して行ったら楽ちんでした。
支援艦隊も頑張ってくれて砲台ごと潰してくれたりしましたしね。

そんなこんなで楽勝で終わり。

次はGエリアですよ。

テーマ : ゲームプレイ日記
ジャンル : ゲーム

対決!ペーターシュトラッサー

遂にDエリア最後のペーター君との戦いになりました。
超兵器は2戦目ですが果たして潜水艦艦隊でどうなるか?
不安でしたが戦ってみたら・・・楽勝(*^ー゚)b
一方的に瞬殺出来てました。

ただペーター艦隊には2隻だけA・ヒッパーがいるのでこいつには注意です。
誘導ではありませんが対潜魚雷撃ってくるので早めに撃沈しないといけません。
一回撃沈されちゃったし。ペーターと相打ちしてですが。

それ以外は注意すべき点はありません。
もう楽勝~ヽ(´―`)ノ の一言。
何度も撃沈して資金6万(σ'-')σしましょう♪

因みにここでは全技術Lv10~11ぐらいまで上げるのが丁度良いみたいです。

そうそう、誘い出す為の港湾施設破壊にはここでも戦爆が役に立ちますよ。




★ペーターシュトラッサー戦 何故に従属艦は早足なんだろ・・・。




★ワルターⅡ生産可能可能に 水上、水中速力UP

ペーター君を沢山沈めて鋼材、機関をLv12にして生産可能にしました。
潜行可能時間も少し延びた感じでよさげですv




★航空戦艦”ロスバッハ”竣工
戦艦Ⅱとどっちがいいか比較したんですが、航空戦艦の方が耐久力が
1000多いのでこっちにしました。積載重量でも有利でした。
航空機も搭載出来ますしね。

以外に強力航空戦艦('ω')




★空母”ヴェゼル”竣工
あらかたペーター君を沈めて技術を上げた後はちょっと航空戦力の
充実に力を入れました。航空戦艦もその一つですがやっぱり空母を
艦隊に編入したい所でしたので、資金が入ったら早速建造♪

そうして航空機部隊も編成しました。偵察機がもうDo335なのが心強い≧∇≦
何せ終盤まで使える高速偵察機ですからね。

今後の活躍に期待。

テーマ : ゲームプレイ日記
ジャンル : ゲーム

Bエリアクリアー

やっとこさクリーグスマリン編、Bエリアクリアーですよ。

B-10、支援艦隊と出撃したのは前回と一緒ですが運良く連合軍巡洋艦艦隊と接触、
これを殲滅出来たので作戦成功まで@2隻の撃沈となりました。
幸先いいなぁ(*´д`*)

艦隊を進ませるにあたって気を付ける様にしたのは無理をしない事。
潜水艦はただでさえ防御が貧弱なんですからね。
砲台と撃ち合おうなんてもっての外ですよ。
それで絶えず偵察機を飛ばして前方視界を確保、進行ルート上の砲台は
戦略爆撃機で破壊する、作戦にしたら被害が大分減りました(*^ー゚)b

b-10


★敵港湾施設を砲撃中 前回はここで沿岸砲台により従属艦に被害が(゜ーÅ)

さて、上記画像の地域まで来たら敵巡洋艦がぽつぽつと現れ始めたので
これらを撃沈して作戦成功となりましたがまだ離脱しません。
前回空襲の被害に遭って酷い目に遭ったので復讐する為に敵滑走路を
探す航海に出たからです。

攻略マップを片手に偵察機からの情報を得ながら探す事数分、
お目当ての滑走路を見つけました!

早速戦爆呼んで破壊。やれやれだぜ( ´ー`)y-~~

作戦成功離脱したら少尉へ昇格の報が。これで戦爆の数増やせるから
嬉しい限りですよ。

そしてDエリア突入へ!

・D-01 狩人が動く夜
ここは輸送船撃沈が任務ですが鈍足の潜水艦では捕捉出来ないだろうと
判断して出現させて後は支援艦隊に任せよう!作戦発動。

まずは呼び出さないと、と言う訳でチエロ島へ前進。
そして輸送船団出現。後は任せた(o^-')

ただ輸送船団は二ついるので内陸側輸送船団はこっちで始末します。
なので燃料ドックも破壊しつつ前進を開始していたら
輸送船団を逃したとの副官からの報告が!

・゚・(ノД`)・゚・

支援艦隊には荷が重かったようです(´・ω・`)
燃料タンク破壊して離脱へ~。

・D-02 追撃・撃滅!大艦隊

二度目の挑戦でクリアー。一回目は戦艦撃沈後、さっさと離脱すればいいのに
欲張って赤輸送船狙ったら航空機に魚雷喰らって沈んだ。てへっ。
しかし二度目の挑戦はただでは終わらなかった。全目標クリアーしたのだ!
潜水艦艦隊で!!ヽ(`Д´)ノ

まずは戦艦を1隻撃沈後、地道に対空戦闘を行って敵航空戦力を減らし
空母戦力を無力化させる。そして索敵活動を強行して赤輸送船の
停泊場所へ向かう航路上の砲台を見つけ出し戦略爆撃機で潰して行く。
その甲斐あって敵2個機動部隊殲滅後、制空権を奪還し砲台潰しが上手くいった。
戦闘は激しく、何度もドック入りを果たすが損害艦はなし。

そして遂に航路は開かれ湾内へ投入!

aka


★赤輸送船がいなかったorz

またも逃げられたよ( TДT)

がっかりして帰還の航路を辿ったら残敵の戦艦2隻と敵機動部隊と遭遇。
腹いせに全滅させてやりました。

全作戦目標達成したけど偶然の産物だったりするんだな、実際は(ーー;)

・D-03 脅威の記憶
作戦目標見るなり指揮低下。潜水艦のもっとも不得意とする砲台の破壊が
作戦任務になってる。どうしよう(゜▽゜;)

まあ戦略爆撃機に任せればいいや、と安易に考えたのが甘かった。
敵砲台のレベルが上がって防御力が上昇、一回の戦略爆撃では破壊不能なのが
分かったからです。なので戦爆の出撃→爆撃→帰投を計12回も見守る羽目に。

支援艦隊が少しは破壊してくれるかと思ったら涼しい顔押して見逃してるし・・・。

けど任務を対地にしたら攻撃した!
だったら目の前に目標あったら砲撃ぐらい自動でしる!!o(`ω´*)o

なのでここはクリアーに長時間がかかり、また赤輸送船1隻逃したりで
労多いけど戦果なしのステージとなりました。

ちかれた(´Д`)

sbb


★戦略爆撃機部隊大活躍 機種Me410ですがw

w1


★ワルター機関製造可能に

鋼材レベルを上げてもなっかなかXXⅠ型が生産可能にならない。
分解してワルター分捕ろうとしたんですがねぇ。
それで調べてみたら鋼材10にして手に入れるよりも機関と鋼材を9にして
生産可能にするのが早いのでそうしました。
お陰で水中速力大幅UPヽ(´―`)ノ

しっかしワルター分捕り作戦でドイツ始めたのにその利点が無かったとは。
分捕りよりも生産可能の方が早いなんてねぇ。

どーりで史実でもワルター搭載艦の登場が遅かった訳だ(えー

テーマ : ゲームプレイ日記
ジャンル : ゲーム

プロフィール

LAH

AuthorLAH

へたれ准将LAHの鋼鉄blogへようこそ!WARGAME:RED DRAGONにてソ連デッキで絶賛プレイ中。ハイデル平原で名を馳せたハンターの腕が鳴るぜ!!

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。